excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
Appreciat..
by GerryMouro at 03:59
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 00:20
どーも、ドラゴンボールア..
by tak at 21:36
どーも、予定を組むのに頭..
by tak at 21:29
葉子さん、こんばんは! ..
by qunny1130 at 20:22
関根様 レスが大変遅く..
by qunny1130 at 20:19
あけましておめでとうござ..
by 葉子 at 12:11
はじめまして。 青木楽..
by 関根 聡 at 02:19
こんばんは!BLUE L..
by qunny1130 at 20:47
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 02月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


タグ:ウィルコム ( 9 ) タグの人気記事
ウィルコム W-ZERO3 Premium version
ウィルコム W-ZERO3 Premium version




W-ZERO3 Premium version シャープ WS007SH 色はブラック




 先日の記事の「ウィルコム Advanced/W-ZERO3 を壊した・・・」でショックを受けていた小生だったが、何とか立ち直ってきている(笑)立ち直りついでに新しいPHSを探さなくてならなかった。


 くやしまぎれにウィルコムに抗議?のメールを送ったが、その返事が着た。以下がそうだ!



(お問合せ番号:42547)

メールでのお問合せ、ありがとうございます。
お問合せの件につきまして、下記のとおりご案内申し上げます。

誠に恐縮ですが、お客さまの故意・過失により電話機の動作に不具合が発生した場合は、ご要望により有償にて修理を承っております。

また、修理価格はメーカー判断になりますので、恐縮ですが、ウィルコムにてご案内することはできません。

上記次第となりますので、お願いいたします。




 予想通り冷たい返事だ(苦笑)。それにめげず次の機種探しをした。したというより、もう心の中では決まっていた。「Advanced/W-ZERO3 はもう使いたくない」それ一心で決めた。

 それが、この「ウィルコム W-ZERO3 Premium version」だ。BMW3シリーズで言えば、最新モデルのE90を買ったのに、全損して旧型のE46に乗り換えたという感じだ。しかし、E46が良いクルマであるのと同じで、この W-ZERO3 Premium version は、Advanced/W-ZERO3 より扱いやすいのだ。

 正確な型番で言えば、W-ZERO3 Premium version は、シャープWS007SH という。一方、最新機種の Advanced/W-ZERO3 は、シャープWS011SH という。カタログナンバーからしても4番古い番号になっている。

 確かに Advanced/W-ZERO3 より Windows Mobile OS のヴァージョンも古いし、機能も一部無いものもある。個人的には画面の幅が広くなったので、前よりは見やすい。 Advanced/W-ZERO3 の液晶画面は縦に長いのだが、幅が狭い。
 
 キーボードに関して言えば、Advanced/W-ZERO3 の方が押しやすかったと思うが、それも大きく違和感があるわけではないので、個人的に言えば許容範囲の中に十分に収まる。

 他の基本性能も変わらない。赤外線機能が無いが、小生には意味が無く不要なものなので、無くても全く問題は無い。
 
 W-ZERO3 Premium version で一番使い勝手が良い部分は、カーソルキーだ。Advanced/W-ZERO3 のカーソルキーは、ダイヤルキーの「2」のキーをえぐった形に配置されているのだ。
 
 


Advanced/W-ZERO3 のカーソルキー 2のキーがえぐれている



 このえぐられた部分が非常に使い難くて、間違って押してしまうことが多かった。これは致命的な問題だと個人的には思っていたが、案外非難の話は聞かない。小生のクセのせいなのかもしれない。


気が向けば続く

 



アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2007-11-03 23:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 を壊した・・・
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 を壊した・・・


ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その5より




液晶画面が逝ってしまった・・・



 使い始めて約3ヶ月、まだ使用方法も完璧に覚えていないのに・・・。壊してしまった。27日土曜日の大雨の日、仕事で出かけたのが運の尽きだった。

 大雨だったので、急いでクルマに乗ろうとして、慌ててドアを開けたのだが、そのときにドアの角が液晶画面を直撃した。何か変な音がしたような気がしたのだが、気付かず、クルマを運転しているときに異常に気が付いた。

 写真が小生の使っていた Advanced/W-ZERO3 だ。液晶画面下部分にキズが入っているのが見える。特に右側はナナメにスジが走っている。液晶の表面を割ってしまったのだ。左下の部分も同じように集中的に打ち付けられた後の傷だ。

 修理に出そうと思ってお店に持って行って見積もりを出してもらった。すぐには見積金額は出ないので、この壊れた現物をメーカーに送ってもらって見積もってもらった。出てきた見積書の金額は・・・。

 22,000円だった。ショックが大き過ぎる。この機種の購入代金が27,000円。15,000円程度までだったら修理をしようと思っていた。20,000円を越えるような場合は解約を選択すると、既に心の中で決めていた。

 そして解約を選択した。電話番号もアドレスも変わったばかりだったのだが、新機種購入のため、更にまた変更することになってしまったのだ!画面以外は機械的には問題無いようだ。修理代が安ければ使用し続けたとは思うが、何となく悔やまれて仕方が無い。



 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




N80の液晶を修理する
by qunny1130 | 2007-10-29 22:08 | 日記 | Trackback | Comments(4)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その5
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その5


ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その4より







 前の機種である SANYO WX310SA を使い続けていたが、やっと踏ん切りがついて、購入して2ヶ月して使い始めることにした。7月に購入しても、ほとんど使うこともなく、家に置きっ放しの状態だった。理由は WX310SA のデータの移行ができなかったためだ。 

 仕方ないので、ウィルコムに電話で確認してみると、ウィルコムショップでデータ移行サービスをしてくれているとの回答。もっと早く電話していれば良かった!すぐに近くのウィルコムショップに行き、連絡帳データの移行をお願いした。無料で行ってくれた。

 これで心置きなく使うことができるようになった。使い勝手だが、片手で操作することも自然とできるし、今までのスマートフォンより、はるかにコンパクトで薄くなっている。今までの携帯電話感覚でも操作性に問題は無いが、メールを片手で送信することはできない。

 使い方を小生が熟知していないのが一番の原因かもしれないが、直感的な操作ができない。スタイラスといって、ペンのような道具を使うことを前提にしてあるので、片手で操作するというのを期待してはいけない。

 ディスプレイが3インチと大きいので、インターネットを見るのもストレスが少ない。今までの機種だと、画面が小さいのでネットサーフィンが億劫になりがちだったが、この機種だったら、それほどイライラせずに見ることができる。つまり、余計なスクロールが少なくて済むと言うことである。

 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2007-09-14 21:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その4
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その4


ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その3より








 購入してから1ヶ月近く経過したが、まだ全然使えていない。現在の機種である、SANYO WX310SA を未だに使い続けている。思っていたより機能がたくさんあったことと、片手で使用するのがきついからだ。かと言って、いつまでも今の機種をダラダラ使い続けるのも、もったいないので、来週からメイン機に切り替えて使っていこうかと思っている。

 通信スピードは別として、フルブラウザで大きな画面で見られるのは、PC慣れしている小生にとっては好都合だ。WX310SAで携帯モードで見るとイライラしてしまう。もちろん、WX310SAでもフルブラウザ使用可能だが、画面が小さ過ぎるのでかえって見づらくなってしまう。

 Webは良いのだが、メールがやっかいだ。メールの送受信は問題ないのだが、WX310SAに登録してある連絡先を転送できない。データを直接転送できないのが、今のところ一番大きな問題になっている。京ポンからWX310SAのデータ移行は全く問題無しにできたからだ。

 ウィルコム関連のサイトをいろいろ見たのだが、他の普通の機種(スマートフォン以外)から、このAdvanced/W-ZERO3に直接電話帳データを移行する方法は見当たらない。誰かこの記事を読んだ方で良い方法をお知らせいただければ大変ありがたいが・・・。

 
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その5へ





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




きまぐれな日記
Hv-12 ブロッガー
春樹の小部屋
名古屋ではたらく社長のブログ ホームページ制作
火山の引きこもりBlog
れれれさるの『学級日誌』
かきなぐりプレス
春樹の小部屋
peacepact
もぐたま
イワノフのブログ。
by qunny1130 | 2007-08-14 21:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その3
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その3


ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その2より








 小生も正直言って、PHSユーザーとしてウィルコムに対して、良い印象を持っていなかった。アステルが撤退したので、携帯はイヤだったので仕方なくウィルコムと契約したようなものだった。今でも家の中で使用しても電波状態は良くない。1階と2階の電波の受けが違いすぎる。うちは木造だ。アステルはそんなことは無かった。

 しかし、ウィルコムの端末は魅力的な機種が多い。端末は決して安くはない。このAdvanced/W-ZERO3は、それでも欲しくなってしまった製品だ。どこに魅力を感じたかというと、ダイヤルキーの嫌いな小生にピッタシなキーボードがあること。液晶パネルのタッチ入力だ。この2点は大きい。

 そんなの今更と思う人もいると思うが、今までの機種と操作性が格段に向上している。横着な性格の小生には本当に楽な感覚なのだ。画面も大きいので、老眼の入ってきてしまった現在、今までは段違いに良く見えるのだ。その他の決め手は無線LAN対応だ。これでノートパソコンを持ち歩く必要が無くなった。

 小生は展示会で見て感触が良くて、速攻で申し込んでしまった。来週には届きそうだ。相当なバックオーダーを抱えているようで、予約はすぐにいっぱいになってしまったとのこと。この仕様なら売れるのは当然だろう。オプションはワンセグやBluetoothアダプタ等があるようだが、小生には不要だ。使用感想は後日また記事にしようかと思っている。



ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その4へ





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




Advanced/W-ZERO3[es]とW-ZERO3シリーズの大きさを比べてみました - GIGAZINE
ウィルコムの最新スマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」フォトレビュー
言い捨ての小部屋 - GIGAZINEで堪能する7月19日の疑似体験
by qunny1130 | 2007-07-12 23:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その2
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その2


ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その1より



e0012215_22414514.jpg
キーボードがスライドして出てくる




 携帯電話は1995年まで使用していたが、PHSが当時台頭してきたので、契約していた東京デジタルフォンを解約してしまった。当時の携帯電話保有数は、現在よりはるかに少なかったが、それよりもっと少ないPHSを思い切り契約した。料金も携帯より安くて電池の持ちも良かったのだ。

 小生が契約したのは、今は無いアステル。当時のPHSは、NTTパーソナル、DDIポケット、アステルの3社だった。PHSに共通なのは音質が良いこと。携帯、特にドコモの音質は、圧縮し過ぎたビットレートの低いMP3音源のようだ。音質の良かった東京デジタルフォンも身売りされる度、音質が落ちていった。

 PHSは出力が小さいので、当時は圏外になることも多かったが、高出力アンテナやアンテナ自体の設置を多くして、通話可能地域を広くしていったのだ。当時、PHSも携帯も電話としての機能しかなかったので、圏外地域を減らす努力とか通話品質を上げる企業努力が行なわれていたと思う。

 当時のアステルは、32KBで接続したり、POP3メールを受信できたり、着メロを真っ先に導入したりと、携帯には無いサービスを充実させていったのだが、なんせ多勢に無勢だ。保有台数が桁違いに違う携帯会社には太刀打ちできなかった。

 アステルは徐々にアンテナを間引きしていき、営業経費を減らすようなことをしてしまい。、通信品質は最悪の状態になってしまった。そして一昨年、とうとう撤退してしまったのだ。NTTパーソナルもドコモに吸収されてしまう始末。そんな中、DDIポケットが外資系に買収されて、名称がウィルコムに変わった。



ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その3へ





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2007-07-05 20:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その1
ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その1



e0012215_156122.jpg
すごい人気のため売り切れで入手困難




 携帯嫌いの小生、なぜ嫌いかと言うと、理由は2つある。まず1つ目だが、電波が強いので電磁波障害が怖いこと。これは長年の使用により、身体、特に脳がダメージを受けるような気がするので非常に怖いことだ。小さな電子レンジを持っているようなことと言える。

 2つ目は天変地異が発生した場合、携帯電話の回線だと、恐らく不通になるのではないだろうか?大地震が起きた地域へ電話をかけるのは、確かに固定電話でも繋がりにくくはなるだろう。携帯電話はもっと繋がらないだろう。その点、PHSなら携帯より繋がりやすいという結果が出ている。

 携帯電話の方が加入者が多いので、殺到したら繋がらなくなるのは、ちょっと考えれば分かるだろう。阪神大震災が起きた頃、まだ携帯電話は少なかった時代だ。その頃の話を訊いてみると、各家庭の固定電話は壊滅状態で繋がらなかった。

 公衆電話は何とか繋がっていて、すごい行列で順番待ちをしていた。当時、加入者が少なかった携帯電話は結構通じたそうだ。まだ12年しか経過していないが、遠い昔のように思える。現在だと正月の「おめでとうコール」で携帯電話が繋がりにくくなってしまうほどだ。もし、これで関東に大地震が起きてしまった場合、各携帯電話会社の対応は大丈夫なのか非常に大きな疑問を持っている。



ウィルコム Advanced/W-ZERO3 その2へ





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2007-07-04 20:32 | 日記 | Trackback | Comments(4)
ウィルコム WX310SA
ウィルコム WX310SA




e0012215_20293489.jpg
ウィルコム WX310SA プログレッシブレッド



 PHSユーザー12年目に突入した。周りが携帯ばかりなので、PHSは超が付く小数派だ。へそ曲がりな小生なので、持ち物も他人と同じものは好まない。携帯は昔、東京デジタルフォンの頃に使用した(1995年~96年位まで)。ノキア製の重い端末は年末の大掃除で捨ててしまった。

 1995年にアステルに加入した小生は、2005年3月まで律儀にアステルを使用し続けた。それはアステルのアンテナの設備投資が大変良い結果をもたらしたので、自動車を運転しながら通話もできたし、新幹線でも問題なく利用できたくらいだった。しかし、PHS音声事業撤退のため解約せざるを得なかった。

 仕方なく他のPHS事業者と言えばウィルコムしかなかったので、携帯嫌いな小生はウィルコムに加入した。しかし、アステルの繋がりの良さを知っていたので、ウィルコムの繋がりの悪さには今でも閉口気味だ。それは大出力のアンテナをやや距離を開けながら配置しているのが理由だと思う。

 アステルは小出力のアンテナを数多く配置したので、一つのアンテナから次のアンテナまでのつながりが切れるようなことは少なかったし、そのつながりもスムーズだったので、音声も途切れることも少なかった。その点、ウィルコムは現在でもブツブツ切れる。
 
 前置きが長くなってしまった!2005年3月に「京ぽん」と言われているAH-K3001Vを購入した。フルブラウザが売り物だったが、ハッキリ言ってどうでも良かった。約2年弱使用してみたが、ハッキリ言って飽きてしまった。今の端末は携帯もPHSもデザインがイマイチで好きになれないものばかりだ。

 飽きたので新しい端末を購入してみた。それがサンヨー製 WX310SAという機種だ。なぜこの機種を選択したかと言うと、ICレコーダが付いているためだ。ただそれだけの理由だ。データはminiSDに保存できるようになっている。miniSDなら128MBから1GBまであるので、用途によっては大容量の1GBの使用も良いかもしれない。

 他にも写真撮影が連写できるし、AH-K3001Vのたったの11万画素よりも性能の良い130万画素というのも(今さらだが)良いかもしれない。しかし、最近の端末の進化は早い。すぐに旧型が色あせてきてしまう。あと、機種変更で2万円弱もかかってしまった。高過ぎる!まあ、毎月のランニングコストは平均5千円弱だった。携帯より安いだろう。インターネットも繋ぎ放題だから良しとするか・・・。



   
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





joker7の「祈ろう、貴方のために」
だめろぐ
by qunny1130 | 2007-01-01 21:30 | 日記 | Trackback | Comments(10)
アステル PHS
アステル PHS



e0012215_005497.jpg




 アステル平成17年11月30日で電話サービスを終了してしまった。小生はアステルの一番初めからのユーザーだった。まる9年間利用させてもらったが、最後の1年半くらいは別として、サービス自体は良かったと思う。小生はアステルの前は、今で言う「ヴォーダフォン」の「東京デジタルフォン」 の携帯電話を使用していた。1995年(平成7年)頃の話だ。

 アステルは少なくとも、東京デジタルフォンよりはサービスが良かったし、PHSという電力の弱い端末の不利を感じさせないサービスは好感が持てた。そうでなければ10年近く利用はしていなかっただろう。

 PHSの良いところは、まず音質が良い。携帯電話の圧縮されたモゴモゴした音声と明らかに違う。クリアでハッキリとした音声だ。PHS同士だと、それが尚ハッキリと確認できた。また、天災時に繋がりやすいことも魅力だった。携帯電話だと天災時に繋がることは不可能に近い。ユーザーもよく考えて利用するべきだろう。目先のくだらないサービスに目を奪われてばかりいると後悔することになりかねない。

 端末の感度も非常に良かった。サービスが一番充実していた頃は、時速80㎞で走行しているクルマでもほとんど会話が途切れることがなかった。それはアンテナの設置に力を入れていた証拠だろう。小生は現在、ウィルコムを利用しているが、通信品質はアステルの末期よりひどい。

 アステルは何回も身売りされ、小生が知っているだけで、東京電話に身売りされ、その後にYOZANに身売りされた。東京電話の傘下にあった頃が一番サービスが充実していた。64kbpsデータ通信サービスPOP3・SMTPの利用ができた「ドットi」、つまりアステル端末で他のプロバイダのアドレスを受信できた。これは日本で一番初めだった。

 着メロもアステルが一番先に導入したし、商標登録もされた。もう少しうまくユーザー獲得に持っていけなかったのだろうか?斬新なサービスが多かっただけに、サービスを止めてしまったことは本当に残念だった。




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





競馬予想STYLE と HOME TOWN Nagasaki: 今日は雑記で。
あるシステム管理者の日常
和一処
トンキ
ありすの日記帳
メインウェーブ日記: 2006年4月末時点の携帯電話・PHS契約数が発表される
ホワイトサワー: 携帯電話・PHS利用数にて

by qunny1130 | 2006-05-19 23:43 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ページトップ