excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
どーも、しばらく更新を待..
by tak at 15:43
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 00:20
どーも、ドラゴンボールア..
by tak at 21:36
どーも、予定を組むのに頭..
by tak at 21:29
葉子さん、こんばんは! ..
by qunny1130 at 20:22
関根様 レスが大変遅く..
by qunny1130 at 20:19
あけましておめでとうござ..
by 葉子 at 12:11
はじめまして。 青木楽..
by 関根 聡 at 02:19
こんばんは!BLUE L..
by qunny1130 at 20:47
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


パット・マッグリンに会えました♪
パット・マッグリンに会えました♪









 パット・マッグリン、やっぱり自分の中ではリアルタイムで憧れたスターの1人だ。中学生当時、それも男子校。。。。同級生では、クイーン派、キッス派、そして、皆無に等しかったベイ・シティ・ローラーズ派。そんなグループ分けだった。








 小生は唯我独尊だったので、皆無に等しかったベイ・シティ・ローラーズ派だった。しかし、大きな声で「僕はファンです!」と堂々と言える雰囲気ではなかった・・・・。ベイ・シティ・ローラーズは小学校6年の頃に初めて聴いたときから好きになったグループだったが、小生の10代は、結局隠れファンの1人に過ぎなかった。








 しかし、憧れた思い、それは決して消えることは無い。当時のベイ・シティ・ローラーズの人気はハンパなものではなかった。世界的な人気だったし、日本国内でもダントツの人気を誇った大スターだったからだ。正に雲の上の存在のような人たちだった。







 そんな「マイ・アイドル」のメンバーの1人だったパット・マッグリン。彼の在籍期間は短かったが、小生の中でも大きな印象を残している。初来日は1976年の師走のコンサートツアー。この来日の騒ぎは凄かった!そのときのメンバーだったはずだ。

 人気もレスリーよりあったかも知れない。とにかくパット・マッグリンは、恐らく当時の女子中高生の一番のアイドルだったことは間違いないだろう。そんな女性パワーに押されっぱなしの男性ファンもいたということだ。ちょっと肩身は狭かったが(笑)

 パットの来日情報は、ギリギリになってファンの方から教えてもらった。今まで、他のメンバーの来日はテレビなどの報道でその姿を見ていた。しかし、今回はどんなことがあっても生の姿を見に行こうと気合が入っていた。

 日時と場所は、1月25日日曜日13時、高田馬場・ESPミュージック・アカデミーだった。当日、クルマで移動し11時頃に到着していたが、熱心なファンの方々は、もっと朝早くから集まっていたようだ。


続く




アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




Pat McGlynn
SHE'D RATHER BE WITH ME
by qunny1130 | 2009-01-27 22:21 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://qunny1130.exblog.jp/tb/9493052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ru at 2009-01-28 02:41 x
パットの写真が見られて嬉しいです!!
続きも楽しみにしてますね!!
Commented by qunny1130 at 2009-01-28 12:25
ruさん、こんにちは!
湘南のJOHN LENNONです。
コメントいつも有難うございます。

写真は結構失敗作が多かったです。それに小生とパットが握手したり、話している写真が撮影されていませんでした(泣)

まあそれでも本人に会えたので、小生の記憶に焼き付けておきました。握手もしたのですが、感激していて覚えていません。案外いつも冷静でいられるのですが、このときは平常心を失っていました(笑)
Commented by riamn at 2009-01-30 20:39 x
パット・マグリンに逢えたなんて・・・凄いですね!
僕は当時、彼らが銀座NOW・・・等に出演したのを憶えてます。
ビートルズ以来の社会現象でしたよね。キャッチーでポップでグリッターで・・・顕かにローリーにも影響与えてますね(笑)。
パットは、童顔の美少年ギタリストで・・・
尚且つ、ロック・スピリットに溢れていたような印象があります。
Commented by qunny1130 at 2009-02-02 00:30
リアムンさん、こんばんは!
湘南のJOHN LENNONです。
いつもコメントありがとうございます。

銀座NOW!懐かしい番組ですね。小生は毎週放送されていた洋楽ベストテンを熱心に観ていました。1977年頃はローラーズファミリーで半分は占めていたと記憶しています。当時としては画期的な洋楽PVを放送してくれる唯一の番組でした。

パットはその容姿とは裏腹に、かなり泥臭いロックの志向だったと思います。目指していた音楽は、ローラーズの音楽とはかなり違っていたと思いますね。脱退は当然だったと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< パット・マッグリン トークライ... ページトップ ベジータ子供時代のフィギュア >>