excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
どーも、しばらく更新を待..
by tak at 15:43
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 00:20
どーも、ドラゴンボールア..
by tak at 21:36
どーも、予定を組むのに頭..
by tak at 21:29
葉子さん、こんばんは! ..
by qunny1130 at 20:22
関根様 レスが大変遅く..
by qunny1130 at 20:19
あけましておめでとうござ..
by 葉子 at 12:11
はじめまして。 青木楽..
by 関根 聡 at 02:19
こんばんは!BLUE L..
by qunny1130 at 20:47
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


マッカートニー離婚調停で判事が妻ヘザーを酷評
まったく不誠実だった
マッカートニー離婚調停で判事が妻を酷評




超悪妻ヘザーの醜い顔のショット(笑)




以下、報道から。



 時事通信

 まったく不誠実だった=マッカートニー離婚調停で判事が妻を酷評


 【ロンドン18日AFP=時事】

 元ビートルズメンバーのポール・マッカートニーさん(65)の離婚調停が17日にまとまり、別居中の妻のヘザー・ミルズさん(40)に2,430万ポンド(約47億円)が支払われることになったが、調停を担当したヒュー・ベネット判事は18日、ミルズさんが調停中、まったく非現実的な要求を持ち出すなど、とても誠実といえた態度ではなかったと明らかにした。

 調停で1億2,500万ポンドを要求していたミルズさんは調停の詳細を公表しないように裁判所に求めていたが、同判事はこれを拒否し、4年間しか結婚期間がなかったミルズさんがいかにマッカートニーさんに過度な要求をしたかを明かしている。

 同判事によると、ミルズさんは将来の長期間にわたって、マッカートニーさんと同じ水準で、別れる前と同じ生活スタイルの維持が保証されることを強く主張したという。同判事は、別れた妻が以前とまったく同じ水準の暮らしを続けるのを期待することが極めて非現実的であるのは明らかだと指摘している。

 同判事はまた、ミルズさんの証言は矛盾だらけで不正確だったとし、調停の途中でマッカートニーさんの弁護士が、ロンドン郊外の不動産のローン料として 48万ポンドを請求したミルズさんに対して、その不動産には返済するローンなど残っていないと不正を非難したことも明らかにした。

 ミルズさんは18日、同判事の批判に対して「極めて悪意に満ちたものだ」と怒りをあらわにするとともに、調停の全容を公表しないよう求めたのは、自分の住所も含めて公表されれば自身や子供に危険が及ぶ恐れがあるからだと反論した。

 しかし、17日の調停の最後にマッカートニーさん側の女性弁護士にコップの水を頭から浴びせたとの話については事実だと認めた。





 とにかく、このバカ女と人類の至宝ポール・マッカートニーとの縁が切れて良かった。この上昇志向しか頭に無い救いようの無い最低女は、ポールをひどく傷つけ、精神的に肉体的にダメージを与え続けた。そのせいかここ数年のポールの顔は一気に老け込んでしまった。

 判事がここまで発表するっていうのもお国の違いとも言えるが、冷静中立である立場の判事が、ここまで悪妻ヘザーを批判するのは、やはりよっぽどのことだったのであろう。

 調停でヘザーがポール側の弁護士に水を引っ掛けたなんて、呆れた話も伝わってきた。激昂したにせよ、裁判所で普通そんなことをしたら判事の心証も悪くなるだろう。それも分かってか分からずかは知らないが、バカで愚かな女としか言えない。

 英国のニュースサイトでも、今までもヘザーに対する同情は皆無と言って良いほどだ。世論のほとんどはポールに同情的だ。ファンとしての贔屓目もあるだろうが、ここまで一方的にヘザーが悪者にされてきていたことは、このバカ女に原因があったこと以外に何があるだろうか?

 ポールの資産は1,000億円を超えるらしい。50億円払っても痛くは無いだろうが、ポールの心は大きな痛みの連続だったに違いない。それが顔に顕著に表れてきていた。心と身体を癒して欲しいと心底思う。

 とにかくポールは、この超悪妻と別れたことは良いことに違いない。新しいアルバムのレコーディングの噂も聞こえてきている。ツアーの話も具体化する可能性が大きい。あとは体調を整えて日本公演を具体化して欲しいと思うだけだ。


 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





ポール・マッカートニー MEMORY ALMOST FULL~追憶の彼方に
生きる伝説 ポール・マッカートニー
ビートルズ・・・いつも心にビートルズ

by qunny1130 | 2008-03-20 00:01 | ポール・マッカートニー | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : https://qunny1130.exblog.jp/tb/7554789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ビートルズ・・・いつも心.. at 2008-03-20 09:44
タイトル : 頭から水をかけられたポールの女性弁護士さん
ニュー・アルバムを出したくらいではニュースにならないポール・マッカートニーですが、離婚となるとYahooニュースのヘッドラインに連日登場しています。 離婚ネタって、大衆の注目の的なんですねえ。 まっ...... more
Commented by 東京ヒルトン at 2008-03-20 08:29 x
トラックバックありがとうございます。
このヘザー・ミルズの顔はネットのニュースの小さい画像で見てましたが、アップで見ると迫力倍増ですね(笑)
ポールには平穏な気持ちで新しいアルバム作りに励んでほしいですね。
Commented by AKKY at 2008-03-20 12:25 x
最初からお金目当てと疑われても異論はないでしょう。
傲慢なババァ~はほんと恐ろしいよな。。。

マッカートニーも高い授業料を払うハメになったけど・・・
バックレて支払いを死ぬまで遅延すればいいよ!!
Commented by qunny1130 at 2008-03-20 21:49
東京ヒルトンさん、こんばんは!
湘南のJOHN LENNONです。
コメントありがとうございました。
トラバ&トラバ返しもありがとうございます。

ポールは一応これで一区切りついたのかもしれませんね。人生の晩年で本当にひどい女に引っかかってしまいました。ヘザーぼろ儲けでしたね。

やっぱりポールには、亡くなったリンダさんが一番の女性でしょう。リンダさんが生きていればって思っちゃいますね。

しかし、ヘザー・ミルズってヒステリーというか癇癪もちの女だったようですね。お役所、それも裁判所で行動、本当に人格を疑います。
Commented by qunny1130 at 2008-03-20 21:52
AKKY、こんばんは!
湘南のJOHN LENNONです。
コメントありがとう。

悪女っていう代名詞そのものの女ですね。
報道されていること、これら全てを信じているわけではないけれど、あまりにもヘザーの評判は悪過ぎました。

人類の至宝と言っても過言ではないサー・ポールをここまで傷つけた数々の行為はファンとして許せないですね。

きれいに縁が切れて、ポールが全てに元気になってくれれば、それが一番です。
Commented by Y at 2008-03-20 23:31 x
あの世界のアイドルのポールが随分ふけてしまったのが悲しくてなりません。
年を取るのは誰でもしかたないけど、素敵に年を取って欲しい筆頭の人です。
例えば、アラン・ドロン、ポールよりも年上だけど、もっとセクシーで素敵に年を重ねています。
ポール、リンゴにはそうあって欲しいと思います。魔女の呪縛から逃れたので、これからまたポールの時代が到来することを願っています

Yuki

Commented by qunny1130 at 2008-03-21 00:08
Yukiさん、こんばんは!
湘南のJOHN LENNONです。
コメントありがとうございました。

「魔女」という言葉、ピッタシですね。
ポールにとって、まさに「魔女」だったと思います。
「奥様は魔女」のサマンサのような素敵な奥さんだったら、きっとポールも腰を据えて音楽活動できたのに、こんな「魔女」のせいで来日公演もお流れになってしまったらしいです。

ファン的に言えば、悔しさ余って憎さ1億倍って言ったところでしょう。縁が切れても、心の傷は残るだろうし、少しでもポールが癒されて欲しいと思います。
Commented by 湘南の魔女@まもりん at 2008-03-21 00:19 x
こんにちは。
この女性の写真!顔がとっても怖いです・・・
何も書かなくても、この顔を見ればわかるって感じがします。
夢に出てきそうなくらい怖い顔ですね。
Commented by やすこちゃん at 2008-03-21 22:25 x
はじめまして。やすこと申します。
ビートルズのメンバーの中ではポールが一番好きです。今回の離婚騒動は、本当にポールには気の毒で気の毒で仕方ありません。「人類の宝物」ポールに対してこんな事をするヘザーさん!もういい加減にしなさいよ!!と言ってやりたいです。幸いスターバックスから出したCDは評判が良いみたいです。私も二子玉のスタバでゲット!しました。
負けるなポール、私たちがついています。
ありがとうございました。失礼致しました。
Commented by qunny1130 at 2008-03-23 13:13
まもりんさん、こんにちは!
湘南のJOHN LENNONです。
いつもコメントありがとうございます。

この写真は一瞬の表情を狙って、見事に良い?シーンを撮ったカメラマンの腕かもしれません。最近のヘザーの顔は良い顔してませんね。ポールを利用して自分の知名度を上げたとしか言えない行動です。とにかく最低な部類の人間に属するのは間違いないでしょう。
Commented by qunny1130 at 2008-03-23 13:18
やすこさん、はじめまして!
湘南のJOHN LENNONです。
コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

去年発表したポールのアルバムは良い曲が多かったです。才能は枯渇していないどころか、まだまだ名曲を生み出す可能性が非常に大きいことも証明されました。

最新のPVも美女たちと踊ってたりで、まだまだ若いです。ヘザーみたいな女と別れて、音楽活動に専念して、一日も早く世界ツアーを始めて欲しいですね。

名前
URL
削除用パスワード
<< 今でも見惚れてしまうくらいの美... ページトップ アイドル・ミラクルバイブル 8... >>