excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
どーも、しばらく更新を待..
by tak at 15:43
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 00:20
どーも、ドラゴンボールア..
by tak at 21:36
どーも、予定を組むのに頭..
by tak at 21:29
葉子さん、こんばんは! ..
by qunny1130 at 20:22
関根様 レスが大変遅く..
by qunny1130 at 20:19
あけましておめでとうござ..
by 葉子 at 12:11
はじめまして。 青木楽..
by 関根 聡 at 02:19
こんばんは!BLUE L..
by qunny1130 at 20:47
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


ある幹部の左遷の話 その19
ある幹部の左遷の話 その19


ある幹部の左遷の話 その18より


 
 K次長からもたらされた情報は、非常に大きな問題だった。会社の信用にもかかわることだ。それは大切なお客さんに対する背信行為とも言えることだった。工場製品は顧客と決められた工程で生産される。工程図提出は契約の中にも当然入っている。

 更に定められた作業標準にしたがって製品が生産される。作業標準も当然お客さん了承を得た手順によって決められている。ある製品が工数がかかり過ぎているものがあった。それは新規の製品で、1年近くの試作を経て量産化された。

 しかし、政治的に営業が売価を設定してしまったため、原価割れしてしまっていた。政治的というのは、会社の上層部が決めたことだ。どうしても欲しかった仕事だった。その結果、原価割れは、ある程度は止むを得ないことだっただったとは思う。

 その製品には、立ち上げから小生も係わっていたので、売価の設定の経緯はすべて理解していた。原価割れしてしまうことは、当初から分かっていたことなので、工程をどう短縮し、効率よく行い、それを管理していくかが課題だと小生は思っていた。

 しかし、残念ながら製造部の部長が、馬鹿という記事で書いたような人物だったので、全く改善する努力もしなかった。しなかったというより、管理手法を知らないので、何もしなかったということだろう。考えることすら無かったのだ。

 製造部長が何もできない人物だったので、Oさんが中心になって、この新製品の原価割れの問題を解決するための会議が何回か行われた。小生は初めの1回目でOさんと対立し、その次からの会議からオミットされてしまった。
 
 
ある幹部の左遷の話 その20へ続く

 



アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2007-11-11 21:45 | 会社の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://qunny1130.exblog.jp/tb/6774993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< サントリーCANビール ペンギ... ページトップ こんな素敵な女性が奥さんだった... >>