excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


タグ:DVD ( 86 ) タグの人気記事
Cilla (シラ・ブラックの伝記ドラマ)
Cilla (シラ・ブラックの伝記ドラマ)



DVDジャケット

 シラ・ブラックの昔の映像を観たくなって YouTube を検索していたら、イギリスITVで、シラ・ブラックの伝記ドラマが、昨年制作されていたことを初めて知った!



キャヴァーンクラブ

 デビュー前から有名になった後までのドラマらしい。キャヴァーンクラブでクローク係の仕事をしていたというシラ・ブラックだが、ビートルズのメンバーも登場するようだ。



ビートルズのメンバーのようだ

 シラ・ブラックを演じている女優は、シェリダン・スミスというイギリス人のようだ。全く知らない女優だったが、調べたところ両親も兄も家族全員が芸能人のようだ。



ビートルズの演奏を見ているシラ・ブラック

 主演のシェリダン・スミスの容姿は、シラ・ブラック本人にそっくりだ。たれ目とかヘアスタイルは、当時の本人を忠実に再現している。歌っているシーンがあるが、シェリダン・スミス本人が歌っているのだろうか?



ジョージ・マーティン氏か?

 誰が歌っているにしても、シラ・ブラックの高い歌唱力を再現しており、あの個性的なコブシの入れ方も忠実に真似ているので、まるで本人が歌っているように聴こえる。



主演はシェリダン・スミス

 マネージメントもビートルズを成功に導いたブライアン・エプスタインだったとのこと。音楽プロデューサーのジョージ・マーティン氏と思われる配役もあるようだ。ビートルズの歴史と並行している時期でもあり、このドラマは大変興味深い。



本物にそっくりだ

 このドラマの日本語字幕版を期待したいが、本国イギリスでは、女性シンガーとして大御所で通っていても、ここ日本では非常にマイナーなシラ・ブラックだ。日本語字幕版は期待できまい・・・。自分の稚拙な英語力で台詞を訳していくしかないだろう(泣)



このシーンもそっくりだ

 DVDは日本では発売されていない。探したところ、イギリスのアマゾンで販売されていた。送料込みで約2,000円だ。これは安いだろう。イギリスも日本と同じリージョン2だ。フォーマットはPAL方式なので、通常のDVDプレーヤーでは再生できない。

ブライアン・エプスタイン氏か?

 パソコンで再生するか、PAL方式でも再生可能なDVDプレーヤーを使用すればOKだろう。早速週末に注文した。デリバリーは1週間ほどのようだ。届いたらレビュー記事を書いてみるつもりだ。

ロリーストーム&ハリケーンズ時代のリンゴ・スターか?
 

 

アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



Cilla (2014) - Sheridan Smith (Cilla Black) - Boys
Sheridan Smith -- Anyone Who Had A Heart (from CILLA, ITV, 2014)
Cilla, Starts Monday 15th September on ITV
Cilla | Episode 2, Monday 22nd September at 9pm, ITV
Cilla | Episode 3, Monday 29th September at 9pm, ITV
Sheridan Smith on The One Show 11/ 09/ 2014 (Part 1)
Cilla (2014) - Sheridan Smith (Cilla Black) - You're My World
Cilla (2014) - Sheridan Smith (Cilla Black) - Some other girl
Cilla (2014) - Sheridan Smith (Cilla Black) - A Shot of Rhythm and Blues
ジュリアン サントラがいっぱい
BEATLESとシラ・ブラックの関係
by qunny1130 | 2015-05-10 23:20 | ビートルズファミリー | Comments(0)
復刻!東映まんがまつり 1974年夏【DVD】
復刻!東映まんがまつり 1974年夏【DVD】



2011年秋発売

  1974年(昭和49年)と言えば、ノストラダムスの大予言や超能力者ユリ・ゲラーが大ブームになっており、オイルショック直後という年のせいか、世間では終末論的空気だったことが強く記憶に刻まれている。

 当時、小生は小学6年生だったが、そろそろヒーローものやアニメを卒業する時期にも入っていた。とは言え、まだまだ夢中になっている番組は多かった。

 「東映まんがまつり」は毎年春と夏のイベントだったが、1974年夏は凄い人気だった。何せ当時一番人気のフィンガー5のオリジナル実写映画が上映されるというのも大きなインパクトだった。

 入場時にプレゼントをもらえるというのも楽しみの一つだった。今となっては、当時に何をもらったのか、全く覚えていないが、プレゼント欲しさに丸の内東映や地元の横須賀東映に複数回観に行った。

 当時の映画館のスクリーンは大きく、2階席もあり、それも傾斜がきついので、今のシネコンと比べると見やすかったと思う。今のデジタル上映と違い、映写機でスクリーンに映していたので、映写機からの光を見るのも楽しみだった。 


このDVDの収録作品
01. 「フィンガー5の大冒険」
02. 「マジンガーZ対暗黒大将軍」
03. 「五人ライダー対キングダーク」
04. 「イナズマンF」
05. 「ゲッターロボ」
06. 「魔女っ子メグちゃん」


 この年の一番人気は、「マジンガーZ対暗黒大将軍」だった。当然子供が多いので、主題歌「空飛ぶマジンガーZ」がオープニングに流れると同時に大合唱が始まった。小生は恥ずかしい方が先行したので、ただそれを聞いていただけだが(笑)

 上映された6本のうち、オリジナル映画作品は3本、残り3本はテレビアニメ35ミリブローアップ版だった。オリジナル3本(フィンガー5、マジンガーZ、仮面ライダー)のうち、「五人ライダー対キングダーク」は非常に印象に薄かった。この時点で当時、「仮面ライダーX」を見ていなかったこともその理由だろう。

 テレビアニメ35ミリブローアップ版3本も観た記憶さえ曖昧だ。「マジンガーZ対暗黒大将軍」が素晴らしかった反面、他の作品はどうでも良かった感じで観ていたのかもしれない。

 当時は入れ替え制ではなかったので、午前中に映画館に入れば、夕方まで3回は観られた。そうして貴重な小遣いを有効に使っていた。今は入れ替え制なので、世知辛いというか、当時は大らかだったなと思う。

 そんな当時を思い出させてくれるDVDが発売されたのは大変嬉しい。正に昭和の雰囲気だ。DVDのジャケットを見ると、当時のポスターを思い出す。付録の冊子は、当時のパンフレットを復刻したものだ。廃盤にならないうちにファンは手にいれるべきアイテムだろう。
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-24 22:58 | 映画 | Comments(0)
VIDEO! THE GOOD-BYE -COMPLETE VISUAL COLLECTION-
VIDEO! THE GOOD-BYE -COMPLETE VISUAL COLLECTION-



DVDジャケット表



DVDジャケット裏



DVDメニュー 昔発売されたビデオ3作がDVD1枚に!



日比谷野外音楽堂 Good Vibration Concert



日比谷野外音楽堂 Good Vibration Concert

 先週メンバーの加賀八郎さんが亡くなってしまったので、4~5年ぶりに THE GOOD-BYE のこの貴重なDVDをヘヴィー・ローテーションしている。

 加賀八郎さんは他のメンバーより少し年上だったが、他の3人は小生とほぼ同じ世代だと言える。10代に聴き込んだ音楽の素地が、彼らの音楽に十分に表現されている。

 それは共感できる音が多く、思わず「お!これは!」とニヤっと笑ってしまうフレーズもたくさん出てくる。特にビートルズ大好きというのがジンジン伝わってくる。


マージービート特集 SHOUT!!

 特に1987年に発表された SHOUT!! に収録されている曲は、彼らの素晴らしい音を聴くことができる。ビートルズをリアルタイムで聴いた世代の人々にもぜひ聴いて欲しい。「マージービートで抱きしめたい 」は心を打つ名曲だろう。


マージービートで抱きしめたい



加賀八郎さん





アクセス解析AX
 
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




The Good-Bye マージービートで抱きしめたい
ザ・グッバイ(The Good-Bye) DVD『VIDEO! THE GOOD-BYE!!! -COMPLETE VISUAL COLLECTION-』
THE GOOD-BYE

by qunny1130 | 2013-07-08 21:47 | 音楽 | Comments(0)
「ロックショウ」初回生産限定盤はTシャツ付 発売中止
「ロックショウ」初回生産限定盤はTシャツ付 発売中止



初回生産限定盤はTシャツ付だった・・・

 アマゾンで予約していたが、今日、メールが入っていて、何と「ロックショウBlu-ray《Tシャツ付き初回数量限定生産》 (ASIN:B00BTCZP9Y) このたびは、商品をお届けすることができず、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。」とのこと(泣)

 1976年頃、アメリカツアーで発売されたレプリカと思って期待していたが・・・。ん~~残念無念だ。発売元のフライングなのだろうか?期待させて一気に落とすなって(苦笑)

 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2013-04-26 23:46 | ポール・マッカートニー | Comments(0)
「ロックショウ」完全版発売!!
「ロックショウ」完全版発売!!



初回生産限定盤はTシャツ付

 これも待ちに待った映像作品だ。「ロックショウ」はレーザーディスクやVHSテープで世に出ていたが、何故かセットリスト漏れがあり、当時のライヴ映像全てを網羅していなかった。

 1981年頃、「ロックショウ」が劇場公開されたが、その時は確か完全版だったと思う。当時18歳だった小生も、わざわざ渋谷??の映画館まで観に行ったことを覚えている。当時、横浜の劇場では公開されていなかったはずだ。

 収録曲は以下のようだ。*印は完全版初収録

01. Venus And Mars / Rock Show / Jet
02. Let Me Roll It
03. Spirits Of Ancient Egypt
04. Medicine Jar
05. Maybe I'm Amazed
06. Call Me Back Again *
07. Lady Madonna *
08. The Long And Winding Road *
09. Live And Let Die
10. Picasso's Last Words *

11. Richard Cory *
12. Bluebird
13. I've Just Seen A Face
14. Blackbird *
15. Yesterday
16. You Gave Me The Answer
17. Magneto And Titanium Man
18. Go Now
19. My Love *
20. Listen To What The Man Said

21. Let 'Em In
22. Time To Hide
23. Silly Love Songs
24. Beware My Love
25. Letting Go
26. Band on the Run
27. Hi Hi Hi
28. Soily


 レーザーディスクで未収録だった曲が新たに加わって、完全版で世に出してくれることは、長年ファンが待ち続けていたはずだ。1976年のアメリカ公演からまる37年が経過した。その年に生まれた赤ん坊は37歳にもなる。小生は13歳だった。年令がバレてしまうが(笑)

 2007年に発売された「ポール・マッカートニー・アンソロジー」にも「ロックショウ」が収録されていたが、7曲しかなく、映像もリマスターされておらず、当時のフィルムキズがそのままになっていた。

 今回の発売でどこまで映像の修復がなされているかが楽しみだ。マスターは35ミリフィルムなので、画質は本来相当なハイクオリティに違いない。また肝心な音声も5.1chのようなので、早くプレーヤーにかける日が待ち遠しい。

 今回の初回限定盤では、Tシャツが付録らしい。当時のレプリカだろうか?小生はブルーレイとDVDの初回限定盤を思わず予約してしまった。とにかく数十年待ち続けていたかいがある。発売と並行して映画公開もされるようだが、日本国内ではどうだろう?もちろん公開されれば観に行くに決まってる。

 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2013-04-13 22:44 | ポール・マッカートニー | Comments(0)
「ピュア・マッカートニー」 ティム・クリステンセン
「ピュア・マッカートニー」 ティム・クリステンセン



初回生産限定盤はDVD付


 久々に聴き応えのある作品に巡り合えた感じだ。昨年6月18日、つまりポール・マッカートニー70歳の誕生日に行われたティム・クリステンセンのポールへのトリビュートライヴを収録したものだ。

 内容がこれまた素晴らしい!ウイングス結成以前の名盤「RAM」全曲再現ライヴだ。ティム・クリステンセンが、どれだけポールを愛しているかがよく伝わってくるライヴだ。アレンジもオリジナルに忠実だ。


 収録曲は以下の通りだ!

01. Too Many People
02. 3 Legs
03. Ram On
04. Dear Boy
05. Uncle Albert/Admiral Halsey
06. Smile Away
07. Heart Of The Country
08. Monkberry Moon Delight
09. Eat At Home
10. Long Haired Lady
11. The Back Seat Of My Car

12. Venus And Mars/Rock Show
13. Coming Up
14. Live And Let Die
15. Maybe I’m Amazed
16. Junk
17. Band On The Run


 1曲目から11曲目までが、名盤「RAM」の収録曲である。5曲目の「アンクル・アルバート~ハルセイ提督」はハンドスピーカーを使って、ポールのオリジナルを再現している。シンセなどを極力使用せず、既存の楽器を使っているところにポールへの愛を感じる。

 「RAM」は正確に言えば、12曲収録である。本来の11曲目である「ラム・オン」のリピートも演奏して完全再現ライヴにして欲しかったが、それは贅沢かもしれない。11曲目の「バック・シート」の哀愁を帯びたアレンジも再現されてファン的には本当に嬉しい!

 12曲目からは、ポール(ソロ)やウイングスの有名曲のオンパレードである。DVDを観ながら、思わず一緒に歌ってしまうくらいだ。本家サー・ポールもここまではやらないだろう(笑)超ビートルズオタクで有名なティム・クリステンセンだが、ここまでいけば尊敬に値するだろう。
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





ティム・クリステンセン「Pure McCartney」。。ポールの2ndソロ「ラム」を完全再現したライヴ。
by qunny1130 | 2013-04-13 00:05 | ポール・マッカートニー | Comments(0)
「コンサート・フォー・ジョージ」DVD 2006年1月27日記事再投稿
「コンサート・フォー・ジョージ」DVD 2006年1月27日記事再投稿










 ジョージ・ハリスンが亡くなってから1年後に行われた追悼コンサートの様子を収めたDVDだ。雰囲気は湿っぽい感じは一切なく、モンティ・パイソンも出演しているので明るくて暖かい感じのコンサートだ。トム・ハンクスも出ている。ただ残念なのはジョンの関係者が出ていなかったことだ。元ビートル2名が出ていたのだから、ジュリアン・レノンあたりはファンとして出て欲しかった・・・。

 息子のダーニが、父親のジョージと生き写しなのでビックリ!!小生がジョージの1991年の来日コンサートを観に行った日がツアーの最終日だったのだが、アンコールで演奏された「ロール・オーバー・ベートーベン」のときに、まだ小さな子供だったダーニがステージに上がって一緒に演奏していた姿を覚えている。その時の顔はよく見えなかったので覚えていないかったが、ここまで似ていたとは・・・。

 コンサートの日時は2002年11月29日だ。その1年前にジョージは亡くなっている。ポール・マッカートニーも参加してるが、その半月ほど前には日本公演を行っていた。当然のことながら小生も観に行っている。そのポールのツアーでも演奏されたウクレレヴァージョンの「Something」も、この追悼コンサートの曲目の中に含まれている。前半がポールの独演、後半はフルバンドで演奏するのが圧巻だ!エリック・クラプトンとポールのハーモニーが一番の聴き所ではないだろうか。中間のギターソロもオリジナルに忠実にコピーされている。

 このコンサートのメンバーの演奏している姿を見ると、本当にジョージに敬意を払っているのが分かる。実際の演奏や歌い方もジョージのオリジナルに忠実で好き勝手なアドリブプレーもほとんど無くて本当に好感が持てる。特にジェフ・リンは本当にビートルズファンだったのだとつくづく感じた。

 このコンサートも1991年の来日コンサートと同じで、「I Want To Tell You」で始まる。思わず1991年の東京ドームを思い出してしまった。次々とジョージの名曲が演奏されていくが、本当に全曲オリジナルに忠実で聴いていて全く違和感がない。唯一、ポールのウクレレだけが違っているが、ポールだけは許せるだろうし、ウクレレ好きだったジョージへの愛情にも取れる。

 リンゴ・スターはスタンディングで歌っている。リンゴが舞台に出てきた途端、場内の雰囲気が明るい感じに変化するのが、ブラウン管を通してでも伝わってくる。実際に観客席に座っていた人達がうらやましいと思う。もっとそれを感じることができたに違いないと思うからだ。そういう「空気」はそこにいないと分からないことが多い。なぜかリンゴだけは自分の曲を歌う。その方が確かに良かったと思う。

 ポール・マッカートニーは後半リンゴの後に舞台に上がってきた。一段と大きな歓声が上がる。普段のコンサートと違って、何となく緊張感を感じる表情だ。そしていきなり日本公演でも歌った「For You Blue 」を歌う。日本公演と歌い方が全く同じだった。中でも最高なのは、クラプトンと歌う「While My Guitar Gently Weeps」だ。クラプトンのギターはホワイトアルバムの旋律を忠実に弾いている。自分が当時演奏したのだから当然かもしれないが、日本公演のときより全然完全コピーなのだ!

 最後にジョー・ブラウン「I'll See You In My Dreams」で締めくくられる。エンディングにふさわしい曲だし、演奏・歌い方も感動的だ。

 残った元ビートルも2名となってしまい、彼らも60歳代中盤という年齢になってしまった。いつまでも若く元気でいて欲しいと思う。できることなら100歳でも150歳でも生きて欲しいと思う。やっぱり追悼コンサートは寂しいものだと思った。




アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





やっつぁんのふらふら日記 - 「Concert For George」
『ブログで ひとこと 言わせてちょ~だい』 : ●ジョージ・ハリスンの命日
ナビをお供に放浪日記: ジョージ・ハリスン
+sooz 友へ....
Mani_Mani:ジョージ・ハリスン&フレンズ「コンサート・フォー・バングラデシュ」
アメリカでがんばりましょう: Concert for George (コンサート フォー ジョージ)
メメントのための備忘録: コンサート・フォー・ジョージ
メメントのための備忘録: じっくりと観たコンサート・フォー・ジョージ
一人でジョージハリスン語り ・12・オリビアさんの魅力
趣味・興味・旨味
ジョージ ハリスン様
by qunny1130 | 2012-02-25 23:05 | ジョージ・ハリスン | Comments(0)
Seiko Matsuda Video Diamond Bible(初回生産限定盤)
Seiko Matsuda Video Diamond Bible(初回生産限定盤)






外装ケース


 9月29日にソニーから発売された「Seiko Matsuda Video Diamond Bible」という松田聖子さんのDVDボックスセット。数々の海外アーティスト、国内アーティストのDVD作品を購入してきたが、正直言って最悪の作品だ。

 『ソニーミュージックとしては1995年以来、15年ぶりとなる松田聖子ビデオクリップ集』って言う触込みで期待してのが間違いだった。特に Disc 1 が酷すぎる。永年の聖子ファンのニーズを全く考えていない。

 1980年代前半の聖子のオリジナル音源に、90年代以降のライヴ映像を細切れでかぶせている。普通なら考えられない。PVを新たに制作するにしても、「裸足の季節」、「青い珊瑚礁」、「風は秋色」、「チェリーブラッサム」など初期の曲は、当時の聖子ちゃんカットの映像は必須だろう。

 小生は1枚目のディスクの途中で観るのを止めた。2枚目、3枚目も観ずに売っぱらってしまった。9,000円弱で買ったこの作品は、聖子史上、最低最悪の作品と断定する。他の聖子ファンもこんな酷い作品は買わず、ソニーに抗議しよう!

 一応収録作品を下記に記しておくが・・・。


Disc 1
01. 裸足の季節
02. SQUALL
03. ロックンロール・デイドリーム
04. 青い珊瑚礁
05. 白い恋人
06. 風は秋色
07. Only My Love
08. Eighteen
09. Sailing
10. チェリーブラッサム

11. 夏の扉
12. 冬の妖精
13. 一千一秒物語
14. いちご畑でつかまえて
15. 風立ちぬ
16. 流星ナイト
17. 白いパラソル
18. 雨のリゾート
19. 赤いスイートピー
20. 制服 (Live Digest)

21. P・R・E・S・E・N・T
22. 渚のバルコニー
23. ピンクのスクーター
24. レモネードの夏
25. 水色の朝
26. 小麦色のマーメイド
27. マドラス・チェックの恋人
28. 星空のドライブ
29. 未来の花嫁
30. Rock’n’roll Good-bye

31. 野ばらのエチュード
32. 真冬の恋人たち
33. 恋人がサンタクロース
34. 星のファンタジー
35. ピーチ・シャーベット
36. マイアミ午前5時
37. セイシェルの夕陽
38. 天国のキッス
39. ハートをRock
40. 秘密の花園

41. ガラスの林檎
42. SWEET MEMORIES
43. BITTER SWEET LOLLIPOPS
44. Canary
45. Private School
46. 瞳はダイアモンド
47. LET’S BOYHUNT
48. 蒼いフォトグラフ
49. Rock’n Rouge
50. ボン・ボヤージュ

51. 時間の国のアリス
52. 夏服のイヴ
53. いそしぎの島
54. 密林少女(ジャングル・ガール)
55. Sleeping Beauty
56. マンハッタンでブレックファスト
57. ハートのイアリング
58. Dancing Cafe
59. ピンクのモーツァルト
60. Star

61. ボーイの季節
62. 天使のウィンク
63. DANCING SHOES
64. 螢の草原
65. 上海倶楽部
66. 時間旅行
67. 雨のコニー・アイランド
68. 瑠璃色の地球
69. Strawberry Time
70. 裏庭のガレージで抱きしめて

71. Kimono Beat
72. チャンスは2度ないのよ
73. Pearl-White Eve
74. Marrakech~マラケッシュ~
75. 抱いて…
76. 続・赤いスイートピー
77. 旅立ちはフリージア
78. 手のひらのSnowflake
79. Precious Heart
80. あなたにありがとう

81. 月夜のDancing Beat
82. 二人だけのChristmas

Disc 2
01. ALL THE WAY TO HEAVEN
02. THE RIGHT COMBINATION
03. WHO’S THAT BOY
04. Listen!!
05. レモンティーとチョコレートパフェ
06. We Are Love
07. Hold On
08. Crazy For You
09. 1992 ヌーベルヴァーグ
10. Believe In Love

11. 永遠の島
12. I Want You So Bad!
13. きっと、また逢える…
14. Baby Baby
15. あなたのすべてになりたい
16. Wanna Know How
17. Move On
18. A Touch of Destiny
19. 大切なあなた
20. Dear Mom & Dad

21. Baby, Make Love Tonight
22. Hot Thing
23. Back for More
24. There for You
25. もう一度、初めから
26. はじまりはBreak Up
27. 天下のプレイガール
28. 未来へのDistance
29. わたしにできるすべてのこと
30. 続…パラダイス

31. It’s Style ’95
32. Don’t You Wanna Dance?
33. 輝いた季節へ旅立とう
34. 素敵にOnce Again
35. 素敵な明日
36. 逢いたい
37. Call me
38. あなたに逢いたくて2004
39. Smile on me
40. I’ll fall in love

41. しあわせな気持ち
42. The time went by
43. WE ARE.
44. 君との未来図
45. Baby love
46. 挑戦して行こう!
47. bless you
48. Tears
49. 春・夏・秋・冬
50. 涙がただこぼれるだけ

51. しあわせをつかまなくちゃ!
52. 迷い込んだdestiny
53. 蒼い雨
54. クリスマスの夜
55. 花びら舞う季節に
56. Soul
57. Don’t wanna lose you
58. 星空の下の君へ
59. Love is all
60. あの輝いた季節

Disc 3 (Premium Disc)
01.1992 ヌーベルヴァーグ
02.Believe In Love
03.I Want You So Bad !
04.きっと,また逢える…
05.Dear Mom&Dad
06.Baby,Make Love Tonight
07.There for You(Album Mix)
08.続…パラダイス
09.Don't You Wanna Dance?
10.I'll fall in love(台湾版)

11.I'll fall in love(劇場版)
12.花びら舞う季節に(Special Edit Version)
13.SOUND OF MY HEART(TV-Spot)
14.SUPREME(TV-Spot)
15.Strawberry Time(ALBUM)(TV-Spot)
16.Marrakech~マラケッシュ~(TV-Spot)
17.Eternal(TV-Spot)
18.DIAMOND EXPRESSION(TV-Spot)
19.かこわれて,愛jing(ベッドルーム篇)(TV-Spot)
20.かこわれて,愛jing(夕陽篇)(TV-Spot)

21.A Time for Love(TV-Spot)
22.Glorious Revolution(TV-Spot)
23.輝いた季節へ旅立とう&BibleII(TV-Spot)
24.Video Bible(TV-Spot)
25.It's Style'95(TV-Spot)
26.素敵な明日(Atype)(TV-Spot)
27.素敵な明日(Btype)(TV-Spot)
28.逢いたい(TV-Spot)
29.Smile on me(TV-Spot)
30.永遠さえ感じた夜(TV-Spot)

31.I'll fall in love(TV-Spot)
32.I'll fall in love 愛的禮物(20”)(TV-Spot)
33.I'll fall in love 愛的禮物(60”)(TV-Spot)
34.しあわせな気持ち(15”)(TV-Spot)
35.しあわせな気持ち(30”)(TV-Spot)
36.Under the beautiful stars(TV-Spot)
37.bless you(single)(15”)(TV-Spot)
38.bless you(single)(30”)(TV-Spot)
39.涙がただこぼれるだけ(TV-Spot)
40.Baby's breath(Atype)(TV-Spot)

41.Baby's breath(Btype)(TV-Spot)
42.真夏の夜の夢(TV-Spot)
43.クリスマスの夜(TV-Spot)
44.花びら舞う季節に(TV-Spot)
45.My pure melody(TV-Spot)
46.Love is all(TV-Spot)
47.あの輝いた季節(TV-Spot)
48.80年代オリジナルアルバム Blu-SpecCD(TV-Spot)
49.Single Collection 30th Anniversary Box(TV-Spot)
50.Single Collection 30th Anniversary Box(街頭3連ビジョンCM)(TV-Spot)

51.オリジナル・サウンドトラック集 1981~1985(TV-Spot)
52.かこわれて,愛jing(LIVE Glorious Revolution)
53.WE ARE.(Concert Tour 2006“bless you”)
54.時間旅行(Count Down Live Party 2007-2008)
55.Star(Count Down Live Party 2007-2008)
56.制服(Concert Tour 2008 My pure melody)
57.未来の花嫁(Concert Tour 2008 My pure melody)
58.SQUALL(Concert Tour 2008 My pure melody)
59.流星ナイト(Count Down Live Party 2008-2009)
60.雨のリゾート(Count Down Live Party 2008-2009)

61.密林少女(ジャングル・ガール)(Count Down Live Party 2008-2009)
62.Stage Costume Collection 100
63.Happy Shot



 曲ばかり多いが、細切ればかりで落ち着いて聴くこともできない。お金をドブに捨てたに等しいこのDVD、本当に制作者たちはファンをバカにしている!

 制作者たちは聖子ファンのことなど考えず、適当に歌に映像をかぶせて、適当な値段で売れば良いという安易な考えだったに違いない。昔からの聖子ファンの声を真摯に聞いていれば、こんな作品が世の中に出ることは無かったはずだ。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




Seiko Matsuda Video Diamond Bible(初回生産限定盤) [DVD]
by qunny1130 | 2010-10-17 19:54 | 松田聖子 | Comments(5)
ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX
ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 DVD BOX








 これは凄いDVDボックスだ!もう予約を速攻でしてしまったくらいだ。1980年10月の引退から29年もの歳月が流れている。引退の年に生まれた人は、来年30歳になるくらいだから、どれだけ昔か分かると思う。

 今の30歳~35歳くらいの世代でも覚えている人は少数派だと思う。百恵さんをリアルタイムで覚えている世代は、30代後半以上の世代だろう。小生はモロにバッティングした世代だ。小学生からテレビなどで観てきたので、思いもそれだけ強い。

 百恵さんのデビュー直後に、横須賀のデパート屋上で、生歌で百恵さんの「としごろ」を聴いたことも、今となっては貴重な思い出だと言えるし、何となく自慢できる経験でもある。まだ人気が出る前のショートカットの低い声のお姉さんだった百恵さん。

 そんな百恵さんは、すぐに大スターとなり身近な存在ではなくなってしまったが、引退するまで小生の憧れの女性であり続けたことは確かだ。このDVDボックスは、当時の大人気番組だった「ザ・ベストテン」に出演した週を全て網羅しているという!

 収録内容は以下のとおりだ。
 
 
ディスク:1
1. 赤い絆
2. 乙女座 宮
3. 特別映像

ディスク:2
1. プレイバックPart2
2. 絶体絶命

ディスク:3
1. いい日旅立ち
2. 美・サイレント

ディスク:4
1. 愛の嵐
2. しなやかに歌って
3. 愛染橋

ディスク:5
1. 謝肉祭
2. ロックンロール・ウィドウ
3. さよならの向う側


 同じ曲が連続するから飽きるかと思ったが、全然そんなこともなく、最初から最後まで楽しめる内容だ。久米さんと黒柳さんのトークも最高に面白い。フルオーケストラをバックに歌う百恵さんの姿は、清潔感があり本当に美しい。

 美しさは当然だが、それ以上に19歳から21歳という若さで、あの迫力のある歌唱力、目力(めぢから)、落ち着いた言動、全てが大人だ。今見ても百恵さんは大人の女性であり、それを見ている小生は、10代の少年に戻ってしまうのだ。

 百恵さんが、「ザ・ベストテン」に出演していた期間は、1978年から1980年、正確に言えば、2年9ヶ月間だ。このDVDボックスの映像には、そんな百恵さんの女性としての変貌が記録されている。

 まだ噂になる前に久米さんが冗談で「百恵さんがお嫁さんになったらどんな苗字になるのかな?三浦百恵?国広百恵?・・・」って言っているが、本当にそれが現実になってしまうとは・・・。言った本人も思っていなかったのではないだろうか?









アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




STRONGER THAN PARADISE
by qunny1130 | 2009-12-21 23:06 | 山口百恵 | Comments(15)
ビートルズ全アルバムを初のデジタルリマスター化
ビートルズ全アルバムを初のデジタルリマスター化




ステレオ盤ボックス



 ついに9月9日、ビートルズの全作品がリマスターされ再発売される。あと3日後が楽しみだ。ステレオ盤はバラで発売されるようだが、モノラル盤は限定盤になるようだ。

 バラでの単価は2,600円。2枚組みが3,700円。ステレオボックスセットが35,800円。モノラルボックスセットが39,800円。ボックスセットには初回限定の特典が付いているとのこと。

 小生はステレオボックスセット、モノラルボックスセットの両方を予約した。これだけは買わなければならないので、後先考えず予約した。 かなりの出費になるが、ファンとしては絶対必須アイテムだろう。金は無いが、頑張るしかない(笑)





モノラル盤ボックス



 世界中で、まず日本で1983年に初めてアビー・ロードがCD化されたが、英国の許可を得ていなかったらしく、すぐに発売中止となり現品は回収されたという。そして、公式に1987年になってから初CD化され、音源やジャケットなども統一された。

 1作目から4作目まではモノラル音源だけとなり、それまでのLP音源で当たり前だったステレオ音源は、逆にレアなものとなってしまった。また、「ヘルプ」、「ラバー・ソウル」もLP時代のステレオ音源と異なったミックスで発表された。

 CD化はうれしかったが、マスターテープの劣化が酷い状態での発売だったので、初期のアルバムには音が飛んでいたり、突然音質が途中で変わってしまっていた曲も収録されていた。

 リマスター音源盤で、まず一番初めに聴いてみたい曲は、モノラルヴァージョンの「プリーズ・プリーズ・ミー」だ。このヴァージョンは、アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」に収録されているが、曲の途中での音飛びと音質劣化が酷かった。これがどのような状態にまで復元されているだろうか?

 そして、もう1曲聴いてみたいのが、アルバム「パスト・マスターズ」に収録されていた「シー・ラヴズ・ユー」だ。これも曲の途中からの音質劣化が著しく、聴くに値しないほどマスターテープが劣化していた。LP時代の状態を知っている小生としては、本当にガッカリしたものだ。

 他にも何曲か確認してみたい作品がある。小生と同じような考えを持つ古くからのファンは多いのではないだろうか?デジタル技術の進歩は加速度的だ。22年前の初CD化の技術とは比較にならないだろう。どこまでリアルなビートルズの音を体験できるだろうか?あと3日だ・・・・。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





ビートルズ・・・いつも心にビートルズ
Yesterday
GARAGE-tettin
芸術的生活、
piu lentoの日々
へどつぶ・STATION♪
ワインとムジカとハリネズミ
音楽生活~青春の終わりに~
日々ゆるり
ビートルズ大学 学報 (Beatles University bulletin board)
deadfunny.exblog.jp
思考創造回天録
夢で、逢いませう : Happiness is a Warm Gun
GARAGE
光触媒サガンコート☆鯤スタッフブログ☆
両腕抱きしめて
函館望郷ブログ Life is a Journey!
Beatleholic
私の部屋もリマスター
by qunny1130 | 2009-09-06 16:52 | ビートルズ | Comments(6)
ページトップ