excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


タグ:馬鹿 ( 176 ) タグの人気記事
ポール東京ドーム公演4月25日で遭遇した馬鹿外人
ポール東京ドーム公演4月25日で遭遇した馬鹿外人




東京ドーム座席位置 この日はD7ブロック

 4月25日土曜日の東京ドームも楽しいコンサートだった。もちろんポールの歌や演奏は最高だったが、それ以外にちょっとした出来事に遭遇した。それは非常にマナーの悪い馬鹿外人のバカップルだった。

 小生の座った席は、D7ブロック11列2番だった。下の写真のバカップルの外人男の席は、10列4番である。女はこの写真では写っていないが、同じく10列3番である。小生の前の席である10列2番は40歳過ぎの女性で、隣の1番に座った女性と友人のようだった。



始める前だが、既に泥酔状態

 この外人(害人)バカップル、年齢は20代半ば前後のアメリカ人のようだ。着席したときから騒いでいて、「これはイヤな輩どもに遭遇しちゃったな」と感じていた。ビールを浴びるように飲んでいて、男は特に酔っ払ってテンションが異常に高かった。



とにかくうるさかった(笑)

 日本人でも大きな声で歌ったり歓声を上げている人もたくさんいるが、この害人バカップルのマナーは、それはそれは酷いものだった。ビールを飲み過ぎたせいで数回女がトイレタイム。

 一番呆れたのは、ポールが出てくる直前でトイレへ直行。席を移動する場合、右側にしか動けないので、10人以上の前を通ることになった。10列目の人達、さぞ迷惑だったに違いない。



男はだんだん制御がきかなくなる

 小生の隣に着席した11列目3番と4番はご夫婦のようだ。小生の隣がご主人でその隣が奥様のようだ。つまり、このご夫婦の目の前は、この害人バカップルだったのだ。

 小生は斜め右にバカップルを見る位置だったので、何とか直接的な被害は無かった。しかし、真後ろのご夫婦はたまったものではない。



男は後ろに向かって奇声を上げだした

 いや直接的被害はあった。害人バカップルがビールの入った紙コップを倒し、床がビール浸しになった。真後ろのご夫婦だけではなく、小生の席までビールが流れてきて、それは恐らく12列目にも流れていったようだ。

 この辺から小生も隣のご主人もイライラが始まってしまった。ご主人にも「お荷物大丈夫ですか?」声を掛けてみたところ、逆にこちらが心配されてしまって大変恐縮してしまった。



本当は男の顔を正面から晒したい(笑)

 害人男は泥酔が進んでいったようで、公衆の面前で女とディープキスを始めていた。文化の違いとは言え、こいつらは恥を知らない動物並の本能しかないのだろう。呆れていたが、小生も隣のご主人もとりあえずスルーしていた。

 しかし、男が踊り出してから空気がおかしくなってきた。踊ることは否定しない。つまり他人に迷惑を掛けなければ良いだろう。しかし、害人男は手を激しく回し、それが何回か隣のご主人に触れた。斜め後ろに、それも2席も左にずれていた小生にも害人男の手が触れるくらいとなった。

 とうとうご主人が切れた!「いい加減にしなさい」と注意した。日本語だったので相手に通じたかは分からない。しかし、害人男に効果は殆どなかった。数分間はおとなしくしていたが、また同じようなことをし始めた。

 更に行動はエスカレートし、椅子の上に立った!これには呆れて小生も注意しようとした矢先、ご主人が害人男の背中を押し、降りるように促した。害人男は逆切れし、後に向かってわめいていた。女になだめられていたが、それでもわめき散らしていた。



エンディングの後にも事件があった(笑)

 害人女も席の上に立っていたが、さすが女性なので後ろから押すことはしなかった。海外のコンサートに行ったことが無いので、これが海外で当たり前ならイライラするに違いない。こんなバカップルはレアなものだと思いたい。

 無事にエンディングを迎え、東京ドーム2日目のコンサートも終わった。アリーナ席なので規制退場待ちだったが、その間、この害人男はご主人に向かって悪態をついていた。害人女がなだめていたが、全く意に介さない。

 asshole!!という言葉をご主人に何回か吐き捨てて、このバカ害人男は去った。ご主人も呆れて相手にしていなかったし、奥様も「シッシ」と追っ払う仕草で馬鹿害人男に抗議していた。

 どっちが asshole かは明白だろう。去ってから少しお話しさせていただいた。大阪にも参戦したことも聞いたので、とても親しみがもてた。

 当日4月25日、東京ドームアリーナD7ブロック11列3番・4番にいらしたご主人奥様、いろいろありがとうございました。どこかで機会があれば、またお会いしたいですね。

 

アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2015-05-05 14:18 | ポール・マッカートニー | Comments(2)
迷惑なHIDヘッドライト
迷惑なHIDヘッドライト

 何年も前から疑問に思い続けていることがある。それはクルマのヘッドライトである。数十年前までのヘッドライト言えば、普通のシールドビーム。ライト本体自体がユニットになっていて、球切れすれば本体ごと交換だった。決して明るいとは言えなかった。

 その後、ハロゲンライトが主流になった。比較的白っぽい光でレンズカットもシールドビームよりハッキリしていた。明るさはシールドビームより明るかった。

 その後90年代後半位からHIDヘッドライトが出現した。これは少ない電力でハロゲンライトの倍程度の明るさを持ったライトだ。色はやや青白い感じだ。問題はこのHIDだ。

 純正HIDさえ眩し過ぎないか?後ろを走られると角度により異常に眩しく感じる。運転している本人は明るくなって路面が見やすくなったかもしれないが、先行車や対向車の運転手にとって、目が眩んで迷惑千万だ。

 こちらが右カーブ、つまり対向車にとって左カーブのとき、HIDヘッドライトの光がモロに目を直撃する。これは何とかならないものか。HIDの左側のカットが左上がり気味なので、ただでさえ明るいのに、カットも左上がりだから対向車に光の束が直撃してしまう。

 特に一番迷惑なクルマがある。それはハロゲンヘッドライトのユニットにHIDだけを取り付けるパターンだ。ハロゲン用のレンズカット(リフレクター含む)はHIDより甘くなっている。つまり非常に明るいHIDをハロゲン用レンズに通すと、本来ハロゲンでは照射が弱い対向車側や先行車の上側まで明るく照射してしまう。

 運転している奴らは自分だけ明るくなって自己満足しているかもしれないが、先行車や対向車は本当に迷惑だ。対向車ならすれ違えば一瞬だが、後ろにつかれた場合、ずっと眩しいのでイライラするほど迷惑なのだ。

 それが車高の高いミニバン、ワンボックス、RVなら最悪だ。モロに右ドアミラーに後続車のヘッドライトが当たり、眩しくてミラーの角度さえズラすこともある。

 馬鹿で自己中のそんな連中に、前のクルマや対向車のことなど考える知恵も無いだろう。本当に最近のドライバーの質の悪さには閉口する。

  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-08-11 21:30 | クルマ | Comments(2)
差別表現、すぐ撤回=自民・溝手氏
差別表現、すぐ撤回=自民・溝手氏

以下、ニュースより

 
時事通信 8月7日(水)19時12分配信

 自民党の溝手顕正参院議員会長は7日、党本部で開いた会合であいさつし、「安倍晋三首相のように非常に勢いのいい首相の下だと、ばかでもチョンでも(当選する)という要素があるのは否定できない」と述べた。先の参院選で初当選した議員に地元活動の大切さを説く中で発言した。

 「チョン」は韓国・朝鮮人に対する差別的な表現とされている。溝手氏はこの後、記者団に「問題があると受け取られてもしょうがないので(会合の中で)撤回した」と説明した。



 またまた時事通信社の配信記事だ。相変わらず勝手なことを書いている。記事の中で『「チョン」は韓国・朝鮮人に対する差別的な表現とされている』と書かれている。

 それはこの記事を書いた時事通信の記者か誰かの勝手な解釈だろう。「チョン」という言葉は、昔から使用されている言葉であり、もともとは朝鮮人を馬鹿にする言葉ではない。

 本来の意味は「間抜け」「アホ」「お頭が弱い」ということだ。決して朝鮮人を蔑視している言葉ではなかった。

 こうやってマスゴミの一部が勝手で明らかに一方的な解釈で「差別」とか「蔑視」と決めつけるから、「差別」や「蔑視」っていう解釈が広まってしまう。正に煽動だ。

 その経緯を知らない者達は、それが正しいと思い込んでマスゴミの言うことを信じてしまう。昔、「バカチョンカメラ」と言われてたインスタントカメラが流行った。その時は朝鮮人差別云々なんて話は聞いたことがなかった。

 80年代に入り、異常なほどの市民団体の運動などで、数々の言葉狩り、マンガ作品狩りや映像作品狩りが横行し、日本の文化自体を否定する者達が大手を振って歩いていた。

 今回のニュースもその延長線上にあるのだろう。時事通信社というマスゴミの傲慢さが、記事の端々に顔を出しているのが、この配信から読み取れる。

 政治家もなぜ撤回するのだ?撤回する必要は無い。溝手氏は新人議員を戒めるための発言だろう。「バカや取るに足らない政治家には成るな」ということを比喩したのだろう。

 いちいち言葉尻を捉えて、揚げ足を取るのがマスゴミの仕事ではない。政治家の一言一句だけを抽出して、それを攻撃の材料することを待っている仕事が、今のマスゴミ連中だ。よほど暇なんだろう(笑)
  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



「バカチョン」の意味
チョン (蔑称)
by qunny1130 | 2013-08-08 23:09 | 政治ネタ | Comments(0)
変態行為をした婦人科医師
変態行為をした婦人科医師

 医師は聖職と言われていたような気がする。間違いだったらゴメン。しかし、「聖職」ではなく、「性職」の医師が実際に存在しているようだ。

 あくまでも「噂」なので、真実かどうか不明だ。真実かもしれないし真実ではないかもしれない。しかし、信憑性が高いところから出てきた話なので、何らかの根拠があったのだろう。

 その医師は30代の男性だ。専門は婦人科であった。関東地方のある比較的大きい病院に勤務していたが、以前より変な噂があったようなのだ。

 どんな行為に及んだかというと、妊婦さんを診察台に寝かせていたときのことだ。何故かその医師、診察中に女性のブラジャーをずらして乳首を吸ったという!

 何の前触れもなく突然の行為に患者は茫然自失となったそうだ。そりゃそうだろう。誰だって驚いてしまうだろう。ショックは非常に大きかったと思われる。

 その医師と患者、結果的に病院を通して示談で済ませたらしい。本来は強制わいせつで逮捕される行為だ。その病院の職は追われたようだが、今でも日本のどこかの病院に勤務しているかもしれない。

 わいせつ行為は常習性があると言われている。欲求を理性で抑えることができない者が必ずいる。そういう者の職業が医師だったということだ。

 もし、再犯したら決して被害者は示談で済まさないで欲しい。きっとこの医師、同じことを繰り返すような気がする・・・。

  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ







by qunny1130 | 2013-08-03 23:26 | マジメな話 | Comments(0)
一見善人風で裏で陰険な悪口を言うオヤジ
一見善人風で裏で陰険な悪口を言うオヤジ

 今まで生きてきて、陰険で狡猾な奴は年上に多い。というか、社会人になって年下でイヤな奴と遭遇した経験がほとんど無い。

 今まで会社の連中の批判を散々このブログに書いてきたが、小生が一番大嫌いなタイプのオヤジがいる。そのオヤジはいろいろな部署の者達からも嫌われている。

 役職は「課長」だが、年齢は60歳を超えている。本社上層部からの評価は、決して高いとはいえない。しかし、自分では仕事ができると思い込んでいる性格だ(笑)

 先ず弱い者いじめが得意だ。若い社員に対しては、非常に横柄で傲慢な発言や態度をする。他の者がいる前で平気で「バカヤロー」と言う。それも他部署の者に対してだ。

 自分より役職が上の者に対しては、猫のようにおとなしくしているし、異常なほど腰を低くして接している。それを見ている者達の嘲笑も知らずにだ(笑)

 このオヤジ、人の悪口は人一倍なようだ。小生が仲が良い年下のある部署の者とそのオヤジがクレーム対応の応援要員で地方の顧客へ行ったときの話だ。

 そこでは一日中検品作業を行ったが、黙々と作業を行わないと効率が上がらない。しかし、そのオヤジはずっと一日中、殆どの社員の悪口を言い続けたそうだ。

 このオヤジ、たまたま偶然に小生の悪口を言っていたとき、小生がいないことを知らずに話していたので、全部聞いたことがあった。「またこのオッサン言ってるわ」と思った(笑)

 小生は逆切れしたフリをして怒鳴りまくってみた。このおっさん実際は気が小さくてチキンなので、案の定ビビっていた。また次も同じ機会がないかと楽しみにしている(笑)

 人の悪口を言うのはまだ良いだろう。一番許せないのは、自分の失敗を他人のせいにして逃げることだ。大きな失敗は会社の資産値を年度末に間違って削除してしまったことだ。

 そして修正申告するハメになったが、それを部下の女性にせいにした。呆れてものが言えなかったが、小生もその一件ではトバッチリを受けてしまった。

 しかし、それに対し謝罪は一言も無かったし、本人は逃げの一手ばかりの無責任な態度・言動であった。小生は憤りを感じ、上級幹部に直談判を行い、結果的に社長から厳重注意がそのオヤジにされた。

 しかし、50代後半とか60代前半の連中はロクな奴がいない。もちろん会社内の人間でだ。5年くらい先になれば、この連中はいなくなるだろう。それが待ち遠しい(笑)

  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-08-02 22:09 | 会社の話 | Comments(4)
2009年8月衆議院議員総選挙で
2009年8月衆議院議員総選挙で


 2009年8月衆議院議員総選挙で流行った言葉がある。

『自民党にお灸をすえろ!』
『一度やらせてください!』


 こんな安易な言葉を妄信した愚民達。その後の3年間がどうなったか。経済は一層酷くなり、外国との関係も悪化の一途をたどった。

 お灸をすえられるのは、2009年8月衆議院議員総選挙で民主党に投票した愚民達そのものだろう。更に投票に行かない者達にも将来を語る資格は一切無しだ!


 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-07-18 23:14 | 政治ネタ | Comments(4)
陸上自衛官のマナー
陸上自衛官のマナー

 小生の経験や友人・知人たちの話を聞いて、かなり憤ったことがある。それは武山駐屯地の陸上自衛官の社会人としてのマナーだ。

 武山駐屯地に近いコンビニへ夜遅く買い物に行ったときの話をしよう。23時頃のことだ。制服着用の陸上自衛官(3等陸曹)達が酒に酔っていた。仲間か同僚同士で飲みに行った帰りだったのだろう。

 その陸上自衛官達の一人だったが、急にコンビニ店員に絡み始めた。店員は若い大学生位の青年だ。酔っているので、非常にしつこい感じだった。会話の一部始終が耳に入ってきた。

 その陸上自衛官は他の客が多くレジが行列していたため、そのイライラだけを店員にブツけていたようだ。何の脈絡も無く怒鳴っているだけで、見ている方も非常に不愉快な気持ちになった。

 そのコンビニの店員のレジは、見ていても特に遅くもなく、他のコンビニの店員とも比較しても速度や接客に問題は無かったと断言できるレベルだった。

 その3等陸曹だが、自分の順番がなかなか回ってこないから、酒で理性のタガが外れ、堪え性が無い本性が表に出てきてしまったに違いない。

 エスカレートしていけば、その陸上自衛官に注意しようと思っていたが、店長らしき人が機転を利かせて、うまくなだめにきたようで、それでとりあえず収まったようだ。

 しかし、この3等陸曹、自衛官という公職以前に、社会人としての常識を疑う。公僕でありながら、大衆の面前で酒に酔って、若いコンビニ店員に因縁をつけているチンピラと同じレベルだった。

 この陸上自衛隊武山駐屯地の3等陸曹、いったいどんな教育を受けてきたのか?陸士でなく陸曹だ。制服着用で、ただでさえ目立つ存在だ。恥ずかしいと思わないのか?
 
 小生はそのコンビニ店長さんに「ひどい陸上自衛官でしたね」と声をかけてみたところ、以下のような会話になった。

店長:「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」
小生:「陸上自衛官ってあんな奴らが多いのですか?」
店長:「一部の方だと思います」
 小生は、ここで話を少し変えてみた。
小生:「海上自衛隊員はどうなのですか?」
店長:「海上自衛隊員のお客様は深夜にいらっしゃいませんし、皆さん紳士だと思います」

 小生はこれ以上尋ねることは止めた。ここまで話を聞けば、それ以上尋ねてみる必要性も感じなかった。こういう話を以前も聞いたことがあるからだ。

 逗子市のあるコンビニにて、やはり陸上自衛官がコンビニ店員に横暴な行為をした。幸い暴力沙汰にはならなかったようだが、一般常識からかけ離れた行為を行ったことは確実だった。

 店長は憤って、その自衛官たちに抗議をし、他の隊員がその場を収めたという。そして、その後、上司と思われる幹部自衛官が謝罪しに訪れたとのことだ。

 全く陸上自衛官達、全員とは言わないが何を馬鹿なことをしているんだと言いたい。陸上自衛官は人数も多いので、その分程度の低い者も多いだろう。

 海上自衛隊並の厳しい躾はできないのかね?制服着用時、いろいろな人間の目にさらされていることを肝に銘じてもらいたい。小生が同じようなことをされたら、絶対にタダでは済まさない。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-06-30 23:01 | マジメな話 | Comments(8)
民主「公開大反省会」だって(笑)
民主「公開大反省会」だって(笑)

以下、ニュースより

 
 枝野元官房長官は「国民に過大な期待を与えた。マニフェストの精査が足りなかった」などと述べた。

 菅元首相は「(消費税増税は)私は今でも、政策としては、これはやるべき政策だったと。やり方は、もっと知恵を使えば、もう少し、うまいやり方があった。本当に、多くの仲間を失うような結果になりましたし、まずかったと思っています」と述べた。

 また、菅氏は、東日本大震災後の状況について、「本来、政治休戦するのが普通の判断だが、解散を優先するのが、当時の自民党のスタンスだった」と、自民党を批判した。

 自民党の石破幹事長は、「『遅くなったことから反省してください』という感じを、民主党支持者は持つかもしれない」と述べた。「自民党は、もう惨敗を総選挙でした時から、大反省会でした。なんで今ごろやるんだろうね。もう5月だよね」と述べた。



 生中継を見ていたが、本当に笑えた。菅氏、枝野氏、長妻氏の御三方の話は言い訳に終始していた。目くそ鼻くそレベルだが、まあ長妻氏が一番謙虚?だったかもしれない(笑)

 枝野氏は「国民に過大な期待を与えた」と発言した。確かに民主党の大風呂敷だったと言えよう。しかし、そんな詐欺フェストなんぞ、我々国民がもう少しだけ勉強していれば簡単に見抜くことができただろう。

 騙された愚民達に大きな責任がある。煽動報道で愚かな国民たちを民主党と一緒に騙したマスゴミも民主党に匹敵する大戦犯だ。しかし、マスゴミたちに反省の色は全く無い。こうやって形だけでも反省会を開く民主党の方が、まだマスゴミ連中よりマシかもしれない。

 民主党が詐欺フェストを画策し、それを大々的に煽動していったマスゴミたち。そして、それを盲目的に信じ込んだ数多くの愚民達。3年3か月の空白は大東亜戦争の時期に匹敵する日本国の暗黒史となるだろう。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-05-13 00:01 | 政治ネタ | Comments(2)
「靖国参拝で拉致被害者家族が落胆」はウソ? 民主・徳永エリ議員「同僚から聞いた」
「靖国参拝で拉致被害者家族が落胆」はウソ? 民主・徳永エリ議員「同僚から聞いた」

 

笑ってないで真面目にやれ!



以下、ニュースより

 「閣僚の靖国神社参拝で、拉致被害者の家族が落胆している」。民主党の徳永エリ参院議員が国会でこう指摘したことに、安倍首相らはウソだと批判を強めている。徳永氏は、国会では答えず、ブログなどで同僚議員から聞いたと釈明したが、証拠はあるのだろうか。

 安倍首相らは、国のために命をかけた人たちを敬うのは当然で、参拝への脅しには屈しないと反論したが、徳永氏はそこで、いきなり次のような話を持ち出したのだ。

 拉致被害者の家族のことを挙げて、「落胆をしているという声が聞こえてきています」と主張した。そして、「こんなことで、本当にしっかりと拉致問題の解決に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっております」と言い切った。

 これに対し、古屋圭司拉致問題相は、驚いた様子で、「いや、それはね、まったく聞き捨てならない話ですよ。あの、ぜひお名前を言ってみて下さい」と徳永氏をただした。

 ところが、徳永氏は、「それでは、あの、総理にお伺いいたします」と話を逸らしてしまった。そして、靖国参拝が中韓に影響を与えたという主張をどう思うのかと安倍首相に質問した。

 安倍首相も切り返して、「どなたがそれを言われたか、これはやはり予算委員会ですから、ちゃんとしていただかないと」と反撃に出たが、徳永氏は結局、このことに答えずじまいだった。





 どこまで愚かで馬鹿で無知で嘘つきの民主党政治家たちよ。今度は徳永エリという愚か者が浮いてきた。貴重な質疑応答の時間を不確かな情報で浪費するな。

 国会中継映像を見たが、この徳永エリの質問は、親韓国、親中国丸出しの内容だ。韓国韓国の連呼だ。そんな韓国が好きなのか?この女。

 で、尖閣諸島の支那船侵犯を日本政府が原因だと!この女、狂っている。そもそも尖閣諸島は我が国固有の領土だ。法を犯しているのは支那だろう。この女は支那人か?

 朝鮮や支那に戦々恐々だから、おとなしくしてろ!という論理は、民主党や社民党などの売国奴特有のものだ。こいつらの思考が、万が一政策として実行されてしまったら、間違いなく日本の国土は蹂躙され、国民は殺され、大和民族存亡の危機に陥るだろう。

 4月24日、この徳永議員の発言は決して看過することはできない。この女は情報のソースを正確に明らかにしなければならない。しかし、安倍総理の逆質問に対し、それに答えず話題を変え、誤魔化して逃げてしまった。

 この徳永議員の嘘は以下のサイトで証明できるだろう。

以下、救う会 全国協議会より


 ■徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解

平成25年4月25日

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄

 昨24日の参議院予算委員会において、民主党北海道選出の徳永エリ議員が質問に立ち、古屋担当大臣に対して靖国参拝問題に関して「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解をしたところがあるかも知れませんけれども、『落胆をしている』という声が聞こえています。あの~こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますがその点は如何でしょうか?」等々、さも、被害者家族数人が現内閣の拉致問題に関する取り組みに不満を抱いているかのような質問をしているが、「被害者家族の方々」と複数の家族が異を唱えたかの様な誤解を与える発言をしている。

 「被害者家族の方々」というと、連想されるのは「家族会」の面々を想像される国民の方々もおられ、現に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会に対し問い合わせの電話がかかってきたという事実もあった。

 もし、徳永議員が意図的にではなくとも、国民に対し誤解されるような質問の材料に「被害者家族」の名前を使われたとしたら誠に遺憾である。

 本日、本会役員による確認の結果、前述のような「感想」を抱いている家族会メンバーは確認できなかった。

 更に言うならば、現安倍内閣における「拉致問題解決」に向けたスタンスを北朝鮮による拉致被害者家族連絡会としては支持しているのが現状であり、不満を感じている拉致被害者家族会メンバーはいないと思われる。

 また、これまで被害者救出のためにご尽力いただいた支援者の方々に対しても誤解を与えるような質問をしたことに対して被害者家族として近々に説明を求めたい。

 この拉致問題は超党派で取り組んでいる状況下で、こういった質問に何の意味があるのか、また、どういう意図があるのかを含めて 徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える。

以上




 恥を知れ!民主党議員たち。勉強不足丸出し。低俗な揚げ足取り。自分らの無能を棚に上げて自民党政策への粗探しに終始する卑屈な姿勢。

 夏の参議院選挙では、民主党候補者全員を落選させ、売国奴どもを国会議事堂から追い出し、本当の国の立て直しを図るべきだ。それは我々国民の意思と将来を憂う思いが強ければ実現するだろう。


 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
徳永エリ Facebook
by qunny1130 | 2013-04-25 23:24 | 政治ネタ | Comments(2)
後ろの車に向かってフラッシュライトを点滅させている超ド迷惑な外車
後ろの車に向かってフラッシュライトを点滅させている超ド迷惑な外車



左側の前と後の外車、正に害車だ

 逗葉新道から右折して湘南国際村に向かう信号で、本当に迷惑な外車2台に遭遇した。何とフラッシュライトを点滅させながら信号待ちしているのだ!カメラのフラッシュを後ろに向かって光らせていることと全く同じだ。目が眩んで前が見えなくなる。


左前の外車の後部のフラッシュライトが眩しい

 こんな馬鹿で迷惑な行為を平気で行ってる超アホ車だ。品川ナンバーのイタリアンスーパーカーだと思われる。スーパーカーに乗っている奴らって、煽ったり、猛スピードで走っている低能を見かけることが多い。性能が良いから妙な優越感に浸るのだろう。


昔で言う"ちんどん屋"だ、恥ずかしくないのかね、この害車

 百歩譲って、目立ちたいという気持ちは理解したとしよう。しかし、あの眩しいフラッシュを光らせながら走行し続けるって良いのかね?後ろのドライバーの目が眩んで、それが事故の原因になることも十分にあり得るだろう。


 

アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




後ろの車に向かってフラッシュライトを点滅させている超ド迷惑な外車 01
後ろの車に向かってフラッシュライトを点滅させている超ド迷惑な外車 02
by qunny1130 | 2013-03-29 20:49 | ドライブ・レコーダー | Comments(0)
ページトップ