excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


タグ:民主党 ( 65 ) タグの人気記事
国会で泣く情けないオッサン
国会で泣く情けないオッサン



恥を知れ!



 しかし、情けない人だ。国会の泣き虫が、今は党首だ。自民党議員にいいように責められ、頭が真っ白になり感情が先走ったのだろう。

 泣くか?普通は!答弁できず言葉に詰まり、完全に論破されて敗北状態だ。国を引っ張る政治家は冷静沈着でなければならない。誰かの言葉にいちいち動揺されては困る。

 万年野党意識丸出しで国会審議を妨害する行動は、昔の社会党と全く同じだ。3年間3名の党首ときたら。。。一人目はクルクルパー、二人目は怒鳴るしか能がない、三人目は善良な仮面を被った嘘つき。

 で、四人目は泣き虫(笑)このおっさんを筆頭に民主党の連中って、2009年から2012年までデタラメムチャクチャな3年間を自慢げに語ることだ。

 勝手な自己満足を語っているに過ぎない。満足なこともできないクセして、他人の欠点ばかり探し、レベルの低い質問をしたり、マスゴミと同じく、これまたレベルの低い言葉尻捉えで自己満足だ(笑)

 2007年参議院議員で多数を占めてしまったため、ここ6年、日本の政治は停滞してしまった。それを気付かない愚民がまだまだ多い。いい加減に目を覚ませ!

 7/21は日本国民なら投票に行け!ガキからジジイまで全員だ!特にガキたち、20代前半だ。お前らが投票に行かないから老人層ばかりに政治が手厚くなるんだ。痛い目を見るのはお前らだ!

  
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



自民党議員の追及に海江田経産大臣が号泣(11/07/29)
by qunny1130 | 2013-07-19 23:28 | 政治ネタ | Comments(2)
高速無料化、先送りへ…新たな借入金で改修費用
高速無料化、先送りへ…新たな借入金で改修費用

以下、ニュースより

 
 国土交通省は、2050年までとしてきた高速道路料金の徴収期間を、10~15年程度延長する方向で検討する。

 高速道路建設にかかった借金を50年までに完済し、その後は無料とする計画も、先送りとなる。

 有識者でつくる「国土幹線道路部会」が7日、老朽化した高速道路の改修費用などを新たな借入金でまかなうため、50年としていた返済期限を延長するよう中間答申案で提言した。国交省は、14年の通常国会に関連法の改正案を提出する。

 高速道路は、開通から30年以上を過ぎた区間が首都高速と阪神高速で約5割、東日本、中日本、西日本の高速道路3社で約4割を占める。山梨県の中央自動車道笹子トンネルで昨年12月に起きた天井板崩落事故で、建て替えや改修が緊急の課題に浮上したが、5社の試算では、7兆~12兆円の費用が必要で、財源確保が課題になっている。



 そもそも無料化などナンセンスだ。2009年衆議院議員総選挙にて、愚かな民主党が「高速道路無料化」を政権公約として大々的にアピールした。そして、愚民達を騙した。

 しかし、結果はどうだったか?素人未満の酷い政策だったことが証明されたに過ぎなかった。賢い国民の一部は、高速無料化自体、社会主義的大衆迎合だと気付いていた。

 社会主義的大衆迎合が後年どんな結果になるのか、それはかつての東京都で起きた美濃部都政を振り返れば一目瞭然だ。バラマキ、赤字体質常態化を呼び込み、後年の政治家に泥をかぶせ、ツケを後世代に押し付けた。

 高速料金が高いと思うなら、高速道路なんぞ利用しなければ良い。一般道を時間と燃料費をかけて移動すれば良い。それが嫌なら鉄道等の公共機関を利用すれば良い。

 ミソもクソも一緒にして、何でも無料という甘言を妄信した短絡思考の愚民達。それは将来の子孫に大きなツケを先送りしたに過ぎないということすら理解できない愚民達。

 普通に考えれば、メンテナンスを含めた改修費用の捻出は、無料化したとして、いずれにしても税金で賄わなければならないのだ。どうして、そんな簡単なことが分からない愚民が多いのだろう?

 更に太古から数えきれないほどの大地震に苛まれている国土だ。既に供用されている高速道路の寿命は永遠ではない。日に日に経年劣化しているだろう。じゃあ、劣化をどこで食い止めるのか?

 耐震基準だって変化しているだろう。直下型大地震の怖さは、阪神大震災で見せつけられているはずだ。またあの悲惨な光景を目にしなければならないのか?いや、自分がその犠牲者になる可能性だってあり得る。

 今後は100年以内には発生すると思われる、過去ほぼ定期的に繰り返している歴史的な大地震に少しでも耐える改修が必要だろう。その費用を捻出するには、目先の無料化で子孫にツケを押し付けてはならない。それは今を生きている我々の責任だ。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-06-08 23:50 | マジメな話 | Comments(0)
民主「公開大反省会」だって(笑)
民主「公開大反省会」だって(笑)

以下、ニュースより

 
 枝野元官房長官は「国民に過大な期待を与えた。マニフェストの精査が足りなかった」などと述べた。

 菅元首相は「(消費税増税は)私は今でも、政策としては、これはやるべき政策だったと。やり方は、もっと知恵を使えば、もう少し、うまいやり方があった。本当に、多くの仲間を失うような結果になりましたし、まずかったと思っています」と述べた。

 また、菅氏は、東日本大震災後の状況について、「本来、政治休戦するのが普通の判断だが、解散を優先するのが、当時の自民党のスタンスだった」と、自民党を批判した。

 自民党の石破幹事長は、「『遅くなったことから反省してください』という感じを、民主党支持者は持つかもしれない」と述べた。「自民党は、もう惨敗を総選挙でした時から、大反省会でした。なんで今ごろやるんだろうね。もう5月だよね」と述べた。



 生中継を見ていたが、本当に笑えた。菅氏、枝野氏、長妻氏の御三方の話は言い訳に終始していた。目くそ鼻くそレベルだが、まあ長妻氏が一番謙虚?だったかもしれない(笑)

 枝野氏は「国民に過大な期待を与えた」と発言した。確かに民主党の大風呂敷だったと言えよう。しかし、そんな詐欺フェストなんぞ、我々国民がもう少しだけ勉強していれば簡単に見抜くことができただろう。

 騙された愚民達に大きな責任がある。煽動報道で愚かな国民たちを民主党と一緒に騙したマスゴミも民主党に匹敵する大戦犯だ。しかし、マスゴミたちに反省の色は全く無い。こうやって形だけでも反省会を開く民主党の方が、まだマスゴミ連中よりマシかもしれない。

 民主党が詐欺フェストを画策し、それを大々的に煽動していったマスゴミたち。そして、それを盲目的に信じ込んだ数多くの愚民達。3年3か月の空白は大東亜戦争の時期に匹敵する日本国の暗黒史となるだろう。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-05-13 00:01 | 政治ネタ | Comments(2)
「靖国参拝で拉致被害者家族が落胆」はウソ? 民主・徳永エリ議員「同僚から聞いた」
「靖国参拝で拉致被害者家族が落胆」はウソ? 民主・徳永エリ議員「同僚から聞いた」

 

笑ってないで真面目にやれ!



以下、ニュースより

 「閣僚の靖国神社参拝で、拉致被害者の家族が落胆している」。民主党の徳永エリ参院議員が国会でこう指摘したことに、安倍首相らはウソだと批判を強めている。徳永氏は、国会では答えず、ブログなどで同僚議員から聞いたと釈明したが、証拠はあるのだろうか。

 安倍首相らは、国のために命をかけた人たちを敬うのは当然で、参拝への脅しには屈しないと反論したが、徳永氏はそこで、いきなり次のような話を持ち出したのだ。

 拉致被害者の家族のことを挙げて、「落胆をしているという声が聞こえてきています」と主張した。そして、「こんなことで、本当にしっかりと拉致問題の解決に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっております」と言い切った。

 これに対し、古屋圭司拉致問題相は、驚いた様子で、「いや、それはね、まったく聞き捨てならない話ですよ。あの、ぜひお名前を言ってみて下さい」と徳永氏をただした。

 ところが、徳永氏は、「それでは、あの、総理にお伺いいたします」と話を逸らしてしまった。そして、靖国参拝が中韓に影響を与えたという主張をどう思うのかと安倍首相に質問した。

 安倍首相も切り返して、「どなたがそれを言われたか、これはやはり予算委員会ですから、ちゃんとしていただかないと」と反撃に出たが、徳永氏は結局、このことに答えずじまいだった。





 どこまで愚かで馬鹿で無知で嘘つきの民主党政治家たちよ。今度は徳永エリという愚か者が浮いてきた。貴重な質疑応答の時間を不確かな情報で浪費するな。

 国会中継映像を見たが、この徳永エリの質問は、親韓国、親中国丸出しの内容だ。韓国韓国の連呼だ。そんな韓国が好きなのか?この女。

 で、尖閣諸島の支那船侵犯を日本政府が原因だと!この女、狂っている。そもそも尖閣諸島は我が国固有の領土だ。法を犯しているのは支那だろう。この女は支那人か?

 朝鮮や支那に戦々恐々だから、おとなしくしてろ!という論理は、民主党や社民党などの売国奴特有のものだ。こいつらの思考が、万が一政策として実行されてしまったら、間違いなく日本の国土は蹂躙され、国民は殺され、大和民族存亡の危機に陥るだろう。

 4月24日、この徳永議員の発言は決して看過することはできない。この女は情報のソースを正確に明らかにしなければならない。しかし、安倍総理の逆質問に対し、それに答えず話題を変え、誤魔化して逃げてしまった。

 この徳永議員の嘘は以下のサイトで証明できるだろう。

以下、救う会 全国協議会より


 ■徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解

平成25年4月25日

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄

 昨24日の参議院予算委員会において、民主党北海道選出の徳永エリ議員が質問に立ち、古屋担当大臣に対して靖国参拝問題に関して「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解をしたところがあるかも知れませんけれども、『落胆をしている』という声が聞こえています。あの~こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますがその点は如何でしょうか?」等々、さも、被害者家族数人が現内閣の拉致問題に関する取り組みに不満を抱いているかのような質問をしているが、「被害者家族の方々」と複数の家族が異を唱えたかの様な誤解を与える発言をしている。

 「被害者家族の方々」というと、連想されるのは「家族会」の面々を想像される国民の方々もおられ、現に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会に対し問い合わせの電話がかかってきたという事実もあった。

 もし、徳永議員が意図的にではなくとも、国民に対し誤解されるような質問の材料に「被害者家族」の名前を使われたとしたら誠に遺憾である。

 本日、本会役員による確認の結果、前述のような「感想」を抱いている家族会メンバーは確認できなかった。

 更に言うならば、現安倍内閣における「拉致問題解決」に向けたスタンスを北朝鮮による拉致被害者家族連絡会としては支持しているのが現状であり、不満を感じている拉致被害者家族会メンバーはいないと思われる。

 また、これまで被害者救出のためにご尽力いただいた支援者の方々に対しても誤解を与えるような質問をしたことに対して被害者家族として近々に説明を求めたい。

 この拉致問題は超党派で取り組んでいる状況下で、こういった質問に何の意味があるのか、また、どういう意図があるのかを含めて 徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える。

以上




 恥を知れ!民主党議員たち。勉強不足丸出し。低俗な揚げ足取り。自分らの無能を棚に上げて自民党政策への粗探しに終始する卑屈な姿勢。

 夏の参議院選挙では、民主党候補者全員を落選させ、売国奴どもを国会議事堂から追い出し、本当の国の立て直しを図るべきだ。それは我々国民の意思と将来を憂う思いが強ければ実現するだろう。


 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
徳永エリ Facebook
by qunny1130 | 2013-04-25 23:24 | 政治ネタ | Comments(2)
安倍首相「うるさいから黙って、子供みたいですよ」小西議員叱る
安倍首相「うるさいから黙って、子供みたいですよ」小西議員叱る

 


安倍首相も呆れている


以下、ニュースより

  22日の参院予算委員会で、安倍晋三首相が、ヤジを続けていた民主党の小西洋之氏に対し「うるさいから黙ってもらえますか。小西さん。子供みたいですよ」と指をさして自粛を求める一幕があった。

 小西氏のヤジは、自民党の憲法改正草案の条文解釈をめぐって議論がヒートアップしていた最中だった。首相は「指をささないと分からなかった」と説明。議事を進行する石井一予算委員長が「委員会の気分が緩んでいる。閣僚席も委員席も私語はやめてください」と一喝すると、騒然としていた議場は静まり返った。

 首相は3月29日の予算委で、憲法の条文に関して細かい質問を続けた小西氏に対して「クイズのような質問は生産的ではない」とたしなめた経緯がある。





 いい加減にしろよ、民主党政治家たち。昨年末の総選挙の壊滅的惨敗を全く反省していない。どこまでこいつらは腐った団体なんだ。

 3年3か月もの日本史にも残る異常な民主党政権時代、数々の絆をぶち壊し、近隣諸国との関係を地に落とし、異常な円高は失業や更なるデフレを呼び込み、国民生活をぶち壊し続けた。

 何故、民主党が惨敗したか、当事者である品性下劣で能力に欠ける民主党政治家たちには、決して理解できないのだろう。正に灯台下暗しだ。

 野に下ると、以前の悪癖が頭をもたげてきたようだ。何でも反対、何でも揚げ足取り。正当な討論ができないので、人格攻撃や言葉尻だけを捉えて、それの揚げ足取りに終始する。

 恥ずかしくないのか?民主党のバカ政治家ども!お前らが政権を盗みとった期間、どんなことがあったんだ?忘れているのか?真正面から自民党に政策で勝負してみろ、アホどもが!



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




小西ひろゆき(小西洋之) 民主党 千葉県参議院選挙区第5総支部長
安倍首相「うるさいから黙って、子供みたいですよ」小西議員叱る
民主党・小西洋之氏がギャーギャー騒ぐ→安倍首相「うるさい黙れ。子供か」→「・・・」
線路の外の風景 ただいま失業中
韓流研究室
葉月のタブー 日々の備忘録
さんぼーちょの神聖オジン共和国
ローリージャパンの日々雑感!
小西(民主)のヤジは品格も教養も無い・・まるで子供みたい!
日本の政治と世界情勢

by qunny1130 | 2013-04-23 12:33 | 政治ネタ | Comments(4)
特に20代の若い連中は、12月の選挙には必ず投票に行くべき
特に20代の若い連中は、12月の選挙には必ず投票に行くべき



 20代の若い連中は、今回の12月の衆議院議員総選挙の投票には、絶対に行くべきだ。この世代は、20~30%程度の投票率で推移しており、各世代層の中で最も低い。

 投票に行かなければ、どんな政権になっても構わないという意思表示とも言える。「俺は棄権だ!」だと偉そうに豪語している輩共も散見されるが、そういう奴らには、選挙後の政権を非難・批判する資格は全く無しだと言える。

 今の世の中、若い世代が軽んじられ、安定した仕事・所得が、小泉改革後、異常なほど減り続けてきている。その結果、ますます婚期が上がり、独身が増え、少子化が進んでいる。

 若い夫婦が子供を安心して育てられる社会でなく、老人層に有利な社会になってしまってきている。明らかにバランスを欠いている。団塊の世代の人口は非常に多い。この世代への現役世代からの負担は尋常なものではない。

 年金財源云々が激しく議論されてきているが、今の老人層から、先ずは支給年金額を大きく減額するしかないだろう。金が無いなら減らすしかない。

 しかし、今の老人層や団塊の世代からの票の減少が怖いので、政治家たちは年金支給額減額を言わない者ばかりだ。せいぜい橋下氏が言っていたくらいだろう。マスゴミは当然言わない。

 老人層・団塊の世代たちの投票率は高い。従って、民意がその世代に振られる結果となる。そして、若年層たちが軽んじられる結果となっている。

 しかし、これだけ財源云々が大きく言われ、日本の富の大半が60代以上の層に集中していると報道されているが、そのアンバランスを具体的に改善する話も聞こえてこないのは異常だと思わないか?
 
 こういう「負のスパイラル」をどこかで止める必要があるだろう。それには、20代が積極的に投票に参加し、民意を少しでも自分らの世代に有利にしていく行動だ。

 今のままだとますます老人層優遇の社会になってしまうに違いない。先の無い老人中心の社会では、国が衰退していく一方だ。

 申し訳ないが、今の老人層、団塊の世代の方々には、身を切ってもらい、孫・曽孫のために痛みを共有してもらうしかないと思う。

   


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2012-11-24 13:40 | 政治ネタ | Comments(6)
世論操作と扇動報道
世論操作と扇動報道 2007年5月31日記事再投稿



e0012215_895418.jpg



 安倍首相の支持率が低迷している。最近になって数々の問題が噴出してきたからだろう。閣僚の自殺や年金問題など、難問は山積みになっている。しかし、考えてみると参議院選挙を控えているこの時期になって、おおっぴらに報道されてきているようにも思える。

 安倍首相の主張は首相就任以前より変わっていない。慰安婦問題に関しても「謝罪する必要は無い」とハッキリと答弁している。A級戦犯問題にしても批判を覚悟で深く踏み込んだ発言をしている。靖国神社参拝も肯定している。今年はいつの時期に参拝するのだろう?

 拉致問題にしても、20年携わってきている。拉致帰国者を北朝鮮に帰国させることに反対したのは安倍だ。どこかのF首相の息子とは大違いだろう。国民投票問題もよくやってくれたと思う。年金問題、国民投票にしても、今までの政権は見て見ぬ振りをしてきたではないか!

 統一教会との接触の報道も明らかに安倍を陥れるようなニュアンスだった。実際は統一教会が一方的に安倍に対しコンタクトを求めてきていたらしい。祖父と父親の頃からの関りとされているが、実際は不明だ。自殺問題も安倍の優しさ・面倒見の良さが裏目に出てしまったようだ。

 統一教会にしてもそうだし、NHK問題、アサリ業者問題も何か意図的なものを感じる。事実を捻じ曲げて報道しているマスコミが存在する。性格的にハッキリしていることも確かに災いしているようだ。政治は妥協や根回しだが、政敵や偏向マスコミに対し敵意むき出しだ。

 安倍が失脚すれば、誰が得をするか、よく考えるべきだ。ここ数ヶ月の報道は、参議院選挙を惨敗させ、明らかに失脚を狙ったものだと断言できる。誰が得をするかだ。それはきっと闇の中でうごめいてる巨大な利権だろう。日本の社会はそんな闇の利権が大きく根付いてしまってきている。

 北朝鮮が開放されたら、どこの国が金を出すのか?まさにババ抜きだろう。その金で莫大な利益を得る人間は誰だろう?我々国民の税金がそんな使われ方をして良いのだろうか?偏向報道で洗脳されてしまっている人達に声を大にして問いかけたい。ツケは自分に回ってくるのだ。

   


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2012-09-06 00:48 | 政治ネタ | Comments(0)
外国人参政権が決まってしまったら
外国人参政権が決まってしまったら・・・





 まず率直に大反対。オランダの例だとアラブ人に参政権を与えた結果、それに反対した文化人が暗殺された。アラブ人たちはオランダ社会に溶け込もうとさえしなかったという。
 
 反対理由はいくらでもあるので、書いていくとキリがない。それに怖いのはミクシィ経由で嫌がらせのメッセージや脅迫のメッセージがくる。以前、在日の批判記事を書いたら、たくさんの嫌がらせのメッセージが届いた。

 それを覚悟で書くが、もし、参政権を与えてしまったら、どのようなことになるのか、まず、これを考えるべきだろう、日本の国民は。恐らくオウムと同じようなことになるであろう。どの民族かはあえて書かない。


① 小さな地方自治体を彼らは選択する
② 財力にまかせて、そこの土地を買い占める
③ そこに指名した者の家族を移住させる
④ 議員に立候補する者を選び、選挙で当選させる
⑤ 人口の半分近くになった時点で、そこの首長に立候補する者を擁立し、当選させる
⑥ 日本の中の異国ができあがり、それは内政干渉の口実を与える



 非常に簡単な流れだ。合法的なやり方で日本の国土の中に異民族の国ができあがる。恐らくそのうちに彼らは独立運動を起こし、反対勢力に対し、脅迫や暴力を講じるだろう。その民族の本国は世界に対し、「日本は我が同胞を弾圧している」とプロパガンダを用いるに違いない。

 どこかの政党は「彼らも税金を払っているから参政権を与えるべき」と二言目には言う。が、しかし、税金を払っていない日本人の老人や身体障害者の方たちから参政権を取り上げるのか?税金を払えば参政権なのか?税金=行政サービスの代価じゃないのか?

 小生は自民党信者ではないが、他の政党が外国人参政権を認める主張をしているので、どうしても自民党を除く他の党は支持できない。目糞鼻糞だが、まだ目糞の方がマシだ。自民党もKM党とは早いうちに縁を切って、完全単独政権を目指すべきだ。

 こんな法案がまかり通ってしまったら、いつの日かユーゴのような民族紛争が、日本国内で起こるだろう。今、日本人のアイデンティティが試されている。純粋な日本人だけで、真剣に考えなければならないことだ。

 白 眞勲のような意図的な帰化人も存在している。日本人のためではなく、朝鮮人のために議員になった売国奴だ。帰化も安易に認めてはならない。日本国民になるハードルを極めて高く設定しなければならない。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




湘南のJOHN LENNON  Those were the days
湘南のJOHN LENNON  These are the Days 外国人参政権が決まってしまったら・・・
愛国アナーキー評論
この国は少し変だ!よーめんのブログ
日々を綴る
とっちのブログ
聞き耳ブログ
JinMazakiの日記@iza!
すばらしいマスメディア賛歌
博士の独り言
ぼやきくっくり
手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
閣下の憂鬱
by qunny1130 | 2012-08-29 23:42 | 政治ネタ | Comments(2)
香港抗議船、尖閣に上陸
香港抗議船、尖閣に上陸


以下、ニュースより

 15日午後5時半ごろ、尖閣諸島魚釣島への上陸を目指して日本の領海内に侵入していた香港の活動家の乗船した「啓豊2号」が魚釣島に上陸した。同船は同日午後3時50分、日本の領海内に侵入。第11管区海上保安本部の巡視船が領海外に引き返すよう船外マイクや無線で警告していたが無視する形で航行を続けていた。

 同船は尖閣諸島上陸を目指す行動を展開していた香港の団体「保釣行動委員会」の抗議船とみられ、11管が確認作業を進めている。同島への外国人活動家による上陸は2004年3月以来で、当時県警は出入国管理および難民認定法違反容疑で中国人活動家7人を現行犯逮捕している。

 11管は同日午後1時20分、本部内に警備本部を設置して対応。海上保安庁も同船が日本の接続水域に入ったことが確認された同2時20分、長官を本部長とする対策本部を設置した。11管によると同船は、中国国旗や「わずかな土地でも失うことはできない。いかなる民族も侮辱するな」と中国語で書かれた横断幕を掲げていた。
【琉球新報電子版】







魚釣島


 
 次から次へと主権侵害が発生。こうなったのも3年前の総選挙で民主党に投票した愚民の責任が大きい。必ず自分に刃は返って来るのだ。

 今の政府では、主権侵害は日常茶飯事、国土も国民の命も守れないだろう。一日も早く衆議院解散総選挙を行い、真っ当な政府を樹立しなければ、国自体がおかしくなるのは間違いない。

 しかし、以前の自民党政権の責任も重大だ。臭いものに蓋で面倒なことを先送りにし、その場しのぎで誤魔化してきた。もし、政権を取り戻したいのなら、もう誤魔化すことは一切止めて、堂々とハッキリ主張しなければならない。

 こんな政府を容認してきた最大の戦犯は、我々国民だ。都合の良いことだけを受容し、嫌なことを政治家に押し付け、そして誤魔化し目をつぶってきた。政治家は御用聞きではないのだ。

 目先のことだけしか見ず、未来のことに目をつぶり、子孫にツケを回すのはもう止めよう!一人一人の思いをほんの少しだけ変えれば済むことだ。
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




飛騨高山より幸福実現ブログ
何でも言うよ! 文句あんの?
マスミンのピアノの小部屋
【社会】 「尖閣に上陸成功!」 香港活動家、尖閣に中国国旗立てる。衛星テレビで全世界に生中継…5人逮捕★6
In Our Time  since 2011.3.11
ありのまま記
織伊友作の『時事巷談』
日本は危機的な状態です!
by qunny1130 | 2012-08-15 18:57 | 政治ネタ | Comments(0)
詐欺師集団・民主党
詐欺師集団・民主党





能天気な公約

 
 
 このポスターで、どれだけの国民が騙されたか。しかし、2009年衆議院議員総選挙のとき、このポスターの矛盾点は、ほんの少しだけでも考えれば、理解できたはずだ。

 騙した民主党の罪は非常に重いが、騙された愚民たちも、自分らの愚かさを謙虚に反省しなければならない。その時、民主党に投票した者達は、投票した政治家達に対し、直接クレーム活動を起こさなければ罪は消えない。

 「俺は棄権」だとうそぶいて投票に行かなかった者達も同罪だ。そんな連中に今の政治を非難する資格は全く無しと言えよう。特に20代の連中たち、一番投票率が低い。

 その結果、年寄り優遇の世の中になり、若者が仕事が無い、重税になるなどの弊害が既に露呈してきている。受動的ではダメだ。能動的に意見を発信し続ける必要がある。

 今、小沢の離党云々をマスゴミが煽っているが、その小沢本人は、かつて小選挙区制度を導入した張本人だ。民意が著しく偏りかねない小選挙区制度だ。二大政党制は日本の風土に合わないと小生は思う。

 一日でも早く民主党政権を倒し、民主党自体を木っ端微にし、一片の欠片も残さないよう叩き潰さなければならない。亡国を一度経験した日本人。今のままでは2回目の亡国がすぐ訪れてしまうだろう。それを阻止するのは、我々国民の小さな力の結集しかない。諦めてはいけないのだ!
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2012-06-30 11:26 | 政治ネタ | Comments(0)
ページトップ