excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:23
takさん、こんにちは..
by qunny1130 at 14:20
Briandrazyさ..
by qunny1130 at 14:18
どーも、今月もいろいろあ..
by tak at 06:30
どーも、9月もいろいろあ..
by tak at 06:22
For decades,..
by Briandrazy at 17:17
どーも、大須TOYSとい..
by tak at 18:56
takさん、湘南のJOH..
by qunny1130 at 12:16
どーも、イオンモール常滑..
by tak at 07:28
takさん、こんばんは!..
by qunny1130 at 22:57
どーも、豊田にいってきた..
by tak at 21:23
takさん、こんばんは..
by qunny1130 at 23:17
takさん、こんばんは!..
by qunny1130 at 23:13
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


タグ:マスゴミ ( 18 ) タグの人気記事
差別表現、すぐ撤回=自民・溝手氏
差別表現、すぐ撤回=自民・溝手氏

以下、ニュースより

 
時事通信 8月7日(水)19時12分配信

 自民党の溝手顕正参院議員会長は7日、党本部で開いた会合であいさつし、「安倍晋三首相のように非常に勢いのいい首相の下だと、ばかでもチョンでも(当選する)という要素があるのは否定できない」と述べた。先の参院選で初当選した議員に地元活動の大切さを説く中で発言した。

 「チョン」は韓国・朝鮮人に対する差別的な表現とされている。溝手氏はこの後、記者団に「問題があると受け取られてもしょうがないので(会合の中で)撤回した」と説明した。



 またまた時事通信社の配信記事だ。相変わらず勝手なことを書いている。記事の中で『「チョン」は韓国・朝鮮人に対する差別的な表現とされている』と書かれている。

 それはこの記事を書いた時事通信の記者か誰かの勝手な解釈だろう。「チョン」という言葉は、昔から使用されている言葉であり、もともとは朝鮮人を馬鹿にする言葉ではない。

 本来の意味は「間抜け」「アホ」「お頭が弱い」ということだ。決して朝鮮人を蔑視している言葉ではなかった。

 こうやってマスゴミの一部が勝手で明らかに一方的な解釈で「差別」とか「蔑視」と決めつけるから、「差別」や「蔑視」っていう解釈が広まってしまう。正に煽動だ。

 その経緯を知らない者達は、それが正しいと思い込んでマスゴミの言うことを信じてしまう。昔、「バカチョンカメラ」と言われてたインスタントカメラが流行った。その時は朝鮮人差別云々なんて話は聞いたことがなかった。

 80年代に入り、異常なほどの市民団体の運動などで、数々の言葉狩り、マンガ作品狩りや映像作品狩りが横行し、日本の文化自体を否定する者達が大手を振って歩いていた。

 今回のニュースもその延長線上にあるのだろう。時事通信社というマスゴミの傲慢さが、記事の端々に顔を出しているのが、この配信から読み取れる。

 政治家もなぜ撤回するのだ?撤回する必要は無い。溝手氏は新人議員を戒めるための発言だろう。「バカや取るに足らない政治家には成るな」ということを比喩したのだろう。

 いちいち言葉尻を捉えて、揚げ足を取るのがマスゴミの仕事ではない。政治家の一言一句だけを抽出して、それを攻撃の材料することを待っている仕事が、今のマスゴミ連中だ。よほど暇なんだろう(笑)
  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



「バカチョン」の意味
チョン (蔑称)
by qunny1130 | 2013-08-08 23:09 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
いまだに多くのアクセスがある記事
いまだに多くのアクセスがある記事

 この駄ブログを始めて早8年が経過した。2005年から始めている。当時はスマホなども無く、アクセスのほとんどはパソコンだった。携帯電話のアクセスもあったようだが、それほど多く無かったようだ。

 8年も記事を書き続けていると、自分でも何を書いていたのか忘れてしまっている。アクセスログを読んでみて、「あ!こんな記事を書いてたんだ!」と思い出すことが多い。

 そんな記事群の中で、今でも非常に多いアクセスがある記事が、2006年5月25日に書いた「日本テレビ・炭谷宗佑アナウンサー盗撮事件」だ。多い時にはアクセス数が全記事で1番目に来ることがある。

 実は昨日も2番目だった。どのような理由で今でも多くのアクセスがあるのか理由は分からないが、何らかの根拠があるのだろう。今でも世間の関心があるのかもしれない。

 いずれにしろマスゴミ社員の変態行為は、時が経過しても残ってしまっている。本人はいつまでもネットに自分の氏名が残ってしまっているのはイヤかもしれないが、それはマスゴミに就職した自分の責任だろう。
 
 本人は良しとしても、当時の日本テレビの報道は臭いものにフタだ。他の大企業が同じ犯罪を犯したら、恐らくその者と会社に対し、マスゴミの総攻撃を始めているに違いない。

 しかし、身内に非常に甘く、隠匿する体質は随分と卑怯だと思う。これはテレビも新聞も同じだろう。記事のアナウンサーがその後どうなったかは分からない。きっとマスゴミブロックが働き、情報流出がシャットアウトされているのだろう。マスゴミ、日本の癌細胞だ。
 



2006年5月25日の記事「日本テレビ・炭谷宗佑アナウンサー盗撮事件」






 なぜ沈黙?マスコミはマスコミの身内に甘い。匿名の報道だった。これが一般人だったら実名だろう?え?日本テレビ?そうだろう?炭谷宗佑アナウンサーを弁護した先輩アナウンサーの藪本雅子のブログの記事も読んだが、読んで呆れた。さすがに世間の目はごまかせず非難にさらされ削除したようだ。

 その内容とは、男を侮辱しているし、世の中を甘く見すぎている。世間一般を上から見下ろしているコメントだ。ちょっとばかり有名人になったからだと思うが、慢心していると断言できる。

 「ミニスカートをはいている女の子達は、パンツを見られない努力をしなさい」
「男の子は、それはもう幼稚園の頃から、女の子のパンツが見たくて見たくてしょうがない生き物」
 「子会社の社員で盗撮未遂をやった人は情け容赦なく即刻クビにされた。日テレの彼も、社会的制裁はうけたでしょ」


 だそうだ・・・。じゃあ、クビにすれば良いのでは?

 また勤務先の日本テレビのコメントは以下の通りだ。

 「社員のプライバシーにかかわることなのでコメントできない。当社としては、すでに社員に対し適切な対応を取っている」

 どのような適切な処置を取っているのだ?

 事件の詳細は、今年2月、横浜駅構内で女子高生のスカートの中をカメラ付き携帯電話で盗撮。その行為を警戒中の鉄道警察隊員が発見。任意同行取調べの結果、炭谷宗佑アナウンサーは容疑を認めたという。神奈川県迷惑防止条例違反の疑いで書類送検されたが、起訴猶予処分となった。

 普通だったら、懲戒解雇だろう。銀行員公務員の記事を過去読んだが、大体は、懲戒解雇懲戒免職となっている。100歩譲っても辞職し退社するのがスジではないか?そういう話も聞かれない。

性犯罪による懲戒処分例


 性犯罪「性癖」だ。簡単には矯正できないと聞く。つまり再犯の可能性が高いということだ。日本テレビが適切な処置をしたということだが、この変質者アナウンサーの矯正教育もしてくれたということなのか?





アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



by qunny1130 | 2013-08-07 17:49 | マジメな話 | Trackback | Comments(0)
8/4放送 テレビ朝日「サンデースクランブル」を見て
8/4放送 テレビ朝日「サンデースクランブル」を見て

 毎週日曜日午前11時45分から放送されているテレビ朝日「サンデースクランブル」という番組があるが、たまたま今日見た内容があまりにも酷いので記事にすることにした。

 『世界が非難…麻生氏“ナチス発言”の波紋』という見出しで、ひとつのコーナーを作り、15分程度オンエアされた。その内容ときたら酷いの何の・・・。

 麻生氏の問題発言として世間を煽っているマスゴミだが、テレビ朝日もいつもの常套手段で、火消どころか油をガンガン注いでいるようだ。

 内容を簡単に言えば、全て麻生氏が悪いと決めつけている。一方的な断罪だ。コメンテーター、漫画家、ロンパリのスタジオゲストも偉そうなことを言っていた。

 一番酷いと思ったのは、麻生氏の発言を大きなテロップで流しながら、声優なのかアナウンサーなのか知らないが、高圧的な言い回しで、その発言を吹き替えしたことだ。

 これは明らかに麻生氏の発言をネガティヴに捉えさせることを目的にしたものだ。何も知らない視聴者が、これを聞いてどう思ったか、それは想像に難くない。

 更に言えば、評論家「小池政行氏」のコメントのVTRを流し、麻生氏の発言を全て否定したことだ。この番組は明らかにナチス発言を政治問題化させようとする意図が見える。

 賛成意見を言う評論家は出演していないので、100%一方的な番組だった。公共の放送局を自認するならば、もっと客観的な番組を作るのだろうが、テレビ朝日にそれは期待できないだろう。

 そういえば、この番組、スポンサーにパチンコ産業が付いている。こういうところに今の日本の異常さが垣間見える。報道番組を気取っているが、明らかに偏向・煽動の典型例だろう。

 この腐り切ったマスゴミ、それに群がる利権、根は非常に深い。近い未来、勇気ある政治家と政党が、このマスゴミどもにメスを入れ、腐り切ったハラワタを世間に露わにすることを強く望む。

  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-04 23:40 | 政治ネタ | Trackback | Comments(2)
麻生氏発言、政権に動揺=撤回も幕引き不透明
麻生氏発言、政権に動揺=撤回も幕引き不透明

以下、ニュースより

 
 麻生太郎副総理兼財務相が1日、憲法改正に関し、ナチス政権の手法を引き合いに「あの手口に学んだらどうか」とした自らの発言を撤回した。

 国内外で批判の声が広がり、安倍政権として早期の幕引きを目指した形だ。ただ、野党は国会で追及する構えを見せている。国際問題にも発展したことで、参院選圧勝で勢いづく政権は想定外の「難題」を背負い込んだ。

 「あしき例としてナチス政権下の経緯を挙げた。ただ、誤解を招く結果となったので、撤回したい」。麻生氏は1日午前、財務省に登庁した際、玄関で待ち構えていた記者団の前でコメントを読み上げた。菅義偉官房長官は直後の記者会見で「内閣としてナチス政権を肯定的に捉えることは断じてない」と強調した。



麻生発言全文

 護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし、改憲できても『世の中すべて円満に』と、全然違う。改憲は単なる手段だ。目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命、財産の保全、国家の誇り。狂騒、狂乱のなかで決めてほしくない。

 落ち着いて、我々を取り巻く環境は何なのか、この状況をよく見てください、という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない。

 僕は今、3分の2という話がよく出ていますが、ドイツはヒトラーは、民主主義によって、きちんとした議会で多数を握って、ヒトラー出てきたんですよ。

 ヒトラーはいかにも軍事力でとったたように思われる。全然違いますよ。ヒトラーは、選挙で選ばれたんだから。ドイツ国民はヒトラーを選んだんですよ。間違わないでください。

 そして、彼はワイマール憲法という、当時ヨーロッパでもっとも進んだ憲法下にあって、ヒトラーが出てきた。常に、憲法は良くても、そういうことは有り得るということですよ。

 ここはよくよく頭に入れておかないといけないところであって、私どもは、憲法はきちんと改正すべきだとずっと言い続けていますが、その上で、どう運営していくかは、かかって皆さん方が投票する議員の行動であったり、その人たちが持っている見識であったり、矜持であったり、そうしたものが最終的に決めていく。

 私どもは、周りに置かれている状況は、極めて厳しい状況になっていると認識していますから、それなりに予算で対応しておりますし、事実、若い人の意識は、今回の世論調査でも、20代、30代の方が、極めて前向き。一番足りないのは50代、60代。ここに一番多いけど。ここが一番問題なんです。

 私らから言ったら。なんとなくいい思いをした世代。バブルの時代でいい思いをした世代が、ところが、今の20代、30代は、バブルでいい思いなんて一つもしていないですから。記憶あるときから就職難。記憶のあるときから不況ですよ。

 この人たちの方が、よほどしゃべっていて現実的。50代、60代、一番頼りないと思う。しゃべっていて。おれたちの世代になると、戦前、戦後の不況を知っているから、結構しゃべる。しかし、そうじゃない。

 しつこく言いますけど、そういった意味で、憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えてください。どこが問題なのか。きちっと、書いて、俺たちは(自民党憲法改正草案を)作ったよ。べちゃべちゃ、べちゃべちゃ、いろんな意見を何十時間もかけて、作り上げた。そういった思いが、我々にある。

 そのときに喧々諤々、やりあった。30人いようと、40人いようと、極めて静かに対応してきた。自民党の部会で怒鳴りあいもなく。『ちょっと待ってください、違うんじゃないですか』と言うと、『そうか』と。偉い人が『ちょっと待て』と。

 『しかし、君ね』と、偉かったというべきか、元大臣が、30代の若い当選2回ぐらいの若い国会議員に、『そうか、そういう考え方もあるんだな』ということを聞けるところが、自民党のすごいところだなと。何回か参加してそう思いました。

 ぜひ、そういう中で作られた。ぜひ、今回の憲法の話も、私どもは狂騒の中、ワアっとなったときの中でやってほしくない。

 靖国神社の話にしても、静かに参拝すべきなんですよ。騒ぎにするのがおかしいんだって。静かに、お国のために命を投げ出してくれた人に対して、敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。静かに、きちっとお参りすればいい。

 何も、戦争に負けた日だけ行くことはない。いろんな日がある。大祭の日だってある。8月15日だけに限っていくから、また話が込み入る。日露戦争に勝った日でも行けって。と言ったたおかげで、えらい物議をかもしたこともありますが・・・。

 僕はあの4月の28日、忘れもしません4月の28日、昭和27年、その日から、今日は日本が独立した日だからって言って、月曜日だったから靖国神社に連れて行かれましたよ。それが、初めて私が靖国神社に参拝した記憶です。

 それから今日まで、まあ、けっこう歳食ってからも毎年1回、必ず行っていると思いますけれども、そういったようなもんでいったときに、ワアワアワアワア騒ぎになったのは、いつからですか、これは。

 昔は皆静かに行っておられましたよ。各総理も行っておられたんですよ、こりゃ。いつから騒ぎにした。マスコミですよ。(拍手)だから、そ、いつのときから、騒ぎになった?と私は、騒がれたら、中国も騒ぐことにならざるをえない。

 韓国も騒ぎますよ。だから静かにやろうやというんで、憲法もある日気づいたら、さっき話しましたけれども、ワイマール憲法にいつのまにか変わってて、ナチス憲法に変わっていたんですよ・・・・・。誰も気づかないで変わったんだ。あの手口学んだらどうかね(笑)

 もうちょっとワアワアワアワア騒がねえで。本当に、みんな良い憲法と、みんな言って納得して、あの憲法変わっているからね。ぜひ、そういった意味で、僕は民主主義を否定するつもりまったくありませんし、しかし、私どもはこういったことは重ねて言いますが、喧噪のなかで決めてほしくない。それだけは是非お願いしたいと。


 
 撤回してしまったのは残念だが、麻生氏の発言に悪意は感じられない。この報道の第一報は共同通信社だそうだが、いったいどのような意図で発言を編集して、知らない第三者に刷り込みさせようとしたのだろう。

 知らないうちに朝日新聞も得意の偏向フィルターを通して発言を捻じ曲げて報道した。共同通信も朝日新聞にしても明らかに意図的な悪意を記事から読み取れる。

 テレビ報道も同じだ。特にテレビ朝日やTBSテレビのニュースは酷い。麻生氏の発言の一句だけを抽出して、そこだけを論じている。こんな呆れた報道はないだろう。

 いったい日本国のメディアってどこに目を向けているのか?そんな政府を倒したいのか?一部の気に入らない政治家を抹殺したいのか?マスゴミ、貴様らは何様?

 やはり、この日本の元凶はマスゴミだろう。新聞社、通信社、テレビは全て一回潰した方が良いと思う。戦前の三大新聞は何だ?戦争を煽って国民を騙し続けた。

 今も戦前と同じことを繰り返しているだけだろう。全くやっていることに進歩が無い。本当にこのままで良いのか?戦前と同じ轍を踏むのか?

 麻生氏が発言の中で、今の50代60代を批判している。これには全面的に賛成だ。特に60代の連中、この世代は良い思いばかりしてきているだろう。

 少ない負担で多いほどの享受だ。つまり、現在の社会を牛耳っている世代として、「今」を変えたくないのだろう。この世代は団塊の世代が多く、左巻きも多い。

 今の日本を悪くしている元凶世代と言えるだろう。この世代の連中が台頭してきたと同時に、この日本はおかしくなってきている。

 今の40代、30代、20代の諸君!今の世の中を勝手に牛耳っている世代を倒すべきだ!50代でも小生のような者は大勢いる。今からでも決して遅くは無い。

 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



日本のマスコミは外患誘致も躊躇無し
麻生発言の捏造報道に青山繁晴氏が激怒!
独裁政治を讃える共同通信…メディア全体主義の恐怖
by qunny1130 | 2013-08-01 23:16 | 政治ネタ | Trackback(1) | Comments(4)
【参院選】改憲勢力、3分の2以上の議席は困難
【参院選】改憲勢力、3分の2以上の議席は困難

以下、ニュースより

 
 改憲勢力の自民党、みんなの党、日本維新の会による改憲発議に必要な3分の2以上の議席を参院で占めるのは難しい見通しとなった。



 残念だが仕方ないだろう。2/3以上を自民党、日本維新の会、みんなの党で占めるには、まだまだ民意が熟していない。

 熟していないというより、大東亜戦争がなぜ起こったか、東アジア情勢、事実上アメリカの支配なども含め憲法自体の問題を老人から子供まで、すべての国民に分かりやすく説明しなければならない。

 しかし、日教組を筆頭に近代史を子供に教えていない現状やマスゴミの明らかな煽動や偏向報道を改めなければならないだろう。平和ボケした不勉強の愚民が多過ぎる。

 いったいいつになれば、「日本人の日本人による日本人のための憲法」が制定されるのだろうか。今朝もTBSテレビで関口宏氏が偉そうに「参議院はネジれていた方が良い」と平気でのたまっていた。

 こんな輩がいる限り、日本は支那に侵略され、同胞の血が流されるまで、愚かな国民たちは平和ボケで能天気な生活をし続けるに違いない。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-07-21 22:10 | 政治ネタ | Trackback | Comments(4)
TBSって偏向報道が酷いだろ
TBSって偏向報道が酷いだろ

 先日、自民党がTBSの報道に抗議して取材を拒否するという発表があったが、それは当然だと素直に納得できた。

 ずっとTBSの報道は明らかに偏っており、以前、石原慎太郎氏の発言を編集して捏造し、裁判沙汰になったり、関係の無い報道で安倍首相の写真を故意に映像に挿入して物議を醸した前歴がある。

 特にキャスターの偏見に満ちたコメントには辟易してしていた。以前は筑紫哲也氏、ここ何年かは金平茂紀氏の発言が明らかに酷いと感じる。

 一例を挙げると、橋本市長の慰安婦発言に対してのコメントだ。金平茂紀氏は橋本市長の発言全てを「暴言」と決めつけて一蹴した。

 マスゴミ、もうハッキリ言ってゴミだろう。特にテレビ局の連中、何を驕っているのだ?政治家を中傷したり、政党の印象を操作したり、都合の悪いことを報道しない等、挙げたらキリがない。

 しかし、この金平茂紀氏、橋本発言を一方的に「暴言」と決めつけ、不特定多数の人々にメッセージを送り付けたに等しい。

 金平茂紀氏が、橋本発言を「暴言」と思うのは勝手だ。しかし、それを公共の電波に乗せて、わざわざ発信する必要があるのかね。

 金平茂紀氏が本当の報道機関の者として客観報道をするならば、「暴言」ではなく、ただ単に「発言」と言えば済む話だろう。

 今日のニュースでもパナソニックの薄型テレビ「スマートビエラ」シリーズに関し、民放各局がCMを拒否したという。連中の商売に支障があるからだろう。本当に勝手な連中だ。

 一方ではパチンコCMをゴールデンタイムや朝の時間帯に堂々と垂れ流し続けているくせに、自分らの立場が少しでも危ういと簡単に拒絶する。どこか良識のある放送局は無いのかね?

 今、日本国を変えるとするならば、この腐り切ったテレビ局、特に東京キー局を全部潰しても良いだろう。テレビ局は新聞社と深いつながりがあり、一蓮托生だ。

 それこそ芋づる式に日本国のがん細胞を根こそぎ全て引っこ抜かないと、この国の将来は、もっともっと悲惨なものになるだろう。平和ボケした愚民達、目を覚ますべきだ。
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-07-07 23:03 | マジメな話 | Trackback | Comments(0)
外国語多く苦痛 岐阜の男性がNHK提訴
外国語多く苦痛 岐阜の男性がNHK提訴

以下、ニュースより

 
 テレビ番組で理解できない外国語が多く精神的苦痛を負ったとして、岐阜県可児市の元公務員で、「日本語を大切にする会」世話人の高橋鵬二さん(71)が25日、NHKに対し141万円の慰謝料を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 訴状などによると、高橋さんはNHKと受信契約を結び、番組を見ているが、必要がない場合でも外国語が乱用されていると主張。例として「リスク」「ケア」「トラブル」「コンシェルジュ(総合案内係)」などを挙げ、「不必要な精神的苦痛を与える」として、民法709条の不法行為に当たるとしている。

 高橋さんは「若い世代は分かるかもしれないが、年配者は、アスリートとかコンプライアンスとか言われても分からない。質問状を出したが回答がないので提訴に踏み切った」と説明した。原告代理人の宮田陸奥男弁護士は、「外国語の乱用は全ての報道機関に言えることだが、NHKは特に公共性が強く影響力がある。日本文化の在り方を社会に広く考えてほしいという趣旨もある」と述べた。



 この裁判、大賛成だ!訴訟を起こした方は素晴らしいと思う。NHKは原告の質問に初めから誠実に回答すれば良かったわけで、それを黙殺してしまったからだろう。

 そもそも「新聞」「テレビ」のマスゴミ連中がくだらない外来語を勝手に使用するのが間違っている。日本語古来の言葉を抹殺して、訳の分からない外来語を使う意味があるのかね。

 そこにはマスゴミ連中の「腐った優越感」と「欧米への劣等感」を垣間見ることができる。それと同時に政党や政治家も同じ穴の狢だろう。"マニフェスト"とか"アジェンダ"とか、何でわざわざ横文字にする必要がある?

 例えば、"コンシェルジュ"って何だ?小生は全然分からない。知らない奴がバカなのか?「分からないならお前らが勉強しろ」か?今流行りの"コンプライアンス"なんて言う言葉、わざわざ横文字にする意味が理解できない。法令順守(遵守)で良いだろうに。

 特に新聞で酷いのが、「日本経済新聞」だ。この新聞社の連中、横文字劣等感(コンプレックス)丸出しだろう。この会社から発売されている経済雑誌などを読むと、訳の分からない横文字が多い。「バカは読まなくて良いよ」という上目線の社是が見え見えだ。

 本来、母国語である日本語を大切にしなければならない言論機関が、自ら日本語をぶち壊しているわけだ。ここまで言葉をメチャクチャにしてしまったわけだから、もう法律で禁止した方が良いだろう。

 この裁判を見守りたいし、何らかの形で支援したいと思う。きっと小生と同じ思い・考えの人も多いに違いない。
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-06-26 23:52 | マジメな話 | Trackback | Comments(2)
NHKの台湾主権侵害地図
NHKの台湾主権侵害地図





台湾が中国と同じ色になっている!


 この番組は何なんだ!番組の司会者が「中国の地名ってどこか知っている?」と女性に質問しているが、映っている地図を見て愕然とした。

 現在、中国と言えば、普通は中華人民共和国を指しているだろう。しかし、この地図、何と中華民国つまり台湾もいっしょになっており、色も同じ色だ。

 これは何らかの意図を感じずにはいられない。中国=中華人民共和国台湾=中華民国は全く別の国だ。1972年、売国田中角栄により、日本と台湾は断交してしまった。

 角栄は大虐殺共産主義国家である中国=中華人民共和国を選択し、事実上の自由主義国家である台湾=中華民国を切り捨てる愚策を実行した。

 マスゴミは当時大騒ぎし、バカな日本国民を洗脳した。「平和の使者パンダ」だ。台湾を黙殺し、体制が明らかに異なる共産主義国家を素晴らしい国と報道し続けた。その結果が現在だ。

 アメリカに追随し、日本国のアイデンティティを放棄した過去の政治家たち。今現在もその愚行を繰り返そうとしている。本当に良いのか?何も考えないバカな国民が多過ぎる。平和ボケも大概にしなければならない。

 話が少しそれてしまったが、このNHKの番組、明らかに異常だ。制作者の悪意を感じる。地図にわざわざ台湾を載せる必要は絶対に無いはずだ。

 それを何故乗せたのか。答えは簡単だ。中国=中華人民共和国の抗議が怖いのだ。中国は日本のテレビ・ラジオ・新聞全てをチェックしている。

 その中で1つでも中国の意に反した報道や説明を発見すれば、その放送局に大きな圧力をかけ、報道記者やカメラマンを入国させない、取材させない等の圧力をかけるのだ。

 国民から受信料を徴収しているNHKも例外ではない。こんな番組を平然と放送しているNHKは腐り切っている。バカな視聴者は、この地図を見て刷り込まれてしまうだろう。無意識に台湾は中国なんだと・・・。
 
  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




許せんね、NHK、絶対に故意だろう。
NHK的犯罪證據=包括台湾的中國地圖/ 『テレビで中国語』で「台湾入り中国地図」を使用
by qunny1130 | 2013-06-19 23:14 | 政治ネタ | Trackback | Comments(4)
日本が"普通の国"になると困る国々
日本が"普通の国"になると困る国々

 戦後から現在まで、この日本と言う国が経済大国になり、一部の国を除いて、世界中から尊敬される国として認められてきている。

 そんな中、日本が"普通の国"、例えば自衛隊を国軍と規定するような政策、戦後教育を見直すこと、憲法を見直すこと etc に関し、ありとあらゆる手段を使って妨害する国がある。

 売国政策ばかりで異常だった民主党政権から自民党政権に変わり、それも本当の国益を考えている安倍氏が首相になったことで、その妨害工作が激しくなってきている。(安倍政権のTPP政策は大反対だが!)

 明らかに危機的状況と断言していい。マスゴミと化した異常な偏向メディア。電波や印刷物を使った洗脳及び偏向キャンペーンを異常とも思わず、簡単に信じてしまう馬鹿な日本人たち。

 先日も在日韓国人が大阪で殺人未遂の犯行に及んだ。メディアはその犯人の氏名を報道せず、翌日には黙殺した。これは明らかに何かを隠したいという意図があったに違いない。

 韓国人たちに「ヘイトスピーチ」をしたと非難される団体たちを一方的に悪者としてつぶす動き。明らかに不公平だと思わないか?そんな「ヘイトスピーチ」と言われることは、南北朝鮮や支那が大先輩格だろうに。

 何で今の日本が「右傾化」なのか?支那、南北朝鮮の不安を日本のマスゴミというフィルターで発信しているだけだ。まだまだ多くの日本人はそれに気付いていないように見受けられる。

 一連の慰安婦報道についてもそうだ。橋下氏の発言全てを否定する報道こそ異常だろう。橋下氏を政治的に抹殺する意図すら感じられる。マスゴミのファシズムだろう。

 政治家よりマスゴミが異常な権力を持ってしまっている。マスゴミがその報道の力で、政権の浮き沈みを企て、自分らの都合の良いように世論を形成させている。「報道の自由」と「自分勝手」を履き違えているテレビ局と新聞社。

 新聞社とテレビやラジオは系列各グループで結び付いている。これこそ異常だろう。こういう状態にこそメスを入れる必要がある。しかし、マスゴミたちは自分の首を絞めるようなことに関して、全てスルーだ。

 そんなマスゴミを筆頭に、明日の日本を担う子供を教育している教員たちの異常集団「日教組」も一度メスを入れるべきだろう。子供の教育より売国行動が大切なクズの集団だ。こんな連中が自由に活動していて良いのか?

 また例えば、アベノミクスを非難している国こそ、日本が復活してしまったら一番困る国なのだ。ちょっと考えれば、直ぐ明確に国名が出てくるだろう。特に韓国は、政治も経済も日本の繁栄を阻止してきている。

 経済と政治は別物という有識者が多いが、本当にそう思うか?反日国家の経済が大きくなれば、それだけ日本が不利になるだろう。まず反日国家からの経済依存を極力減らすことから始めなければならない。
 
 もういい加減に完全に目を覚ますべきだ。真昼間から韓国ドラマが延々と放映されるのを何の疑問を持たない馬鹿な日本人が多過ぎる。これも洗脳の一部だと言うことを理解しろと声を大にして言う。

 我々の繁栄と幸福を阻止する勢力を駆逐するには、我々国民の小さな力の結集で良いのだ。歴史の事実を国民一人一人が勉強して見直し、日本人大多数の声として世界中に発信し続けなければ、本当の未来が訪れることはない。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-05-25 23:28 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
橋下発言
橋下発言


 橋下氏の慰安婦問題に対する発言が大騒動になっている。過去から現在に至るまで、これほどストレートに言った政治家が存在しただろうか?

 橋下氏発言の良し悪しは別に置いておくとする。発言を大きく整理すると、おおよそ以下に整理されるだろう。

1.慰安婦制度が日本だけ固有のものなのか?
2.強制連行は本当にあったのだろうか?
3.慰安婦全てが仕方なしに従事していたのか?
4.慰安婦の歴史を正確に掘り返し、国民的議論を行ったのか?

 1番から3番まで、全て日本という「特殊な国」特有のシステムだったとしたら、世界中から非難されても仕方ないだろう。しかし、実際はどうだったのか?

 小生は知識不足で分からない。が、橋下氏を一方的に間違っていると断定もできない。マスゴミもそうだし、マスゴミに煽られている愚民達も歴史を深く分析しているかどうか非常に怪しい。

 慰安婦に関し、各国の特に20世紀に入ってからの歴史を調査するべきではないだろうか?それが当時の日本と比較して、どの部分が共通し、どの部分が異なっていたのかをだ。

 特に韓国国軍のベトナム婦女子に対する行為は、非道なものだと言われている。もし、それが事実なら韓国は日本を非難する資格は全く無い。

 いったい敗戦国をどこまで貶めるのか?100年200年もやられっぱなしで良いのか?我々国民もいつまで自虐史を積み重ねて行くのか?完全に覚醒しなければ未来は無いだろう。


 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



橋下徹@t_ishin
by qunny1130 | 2013-05-15 22:26 | 政治ネタ | Trackback | Comments(2)
ページトップ