excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:23
takさん、こんにちは..
by qunny1130 at 14:20
Briandrazyさ..
by qunny1130 at 14:18
どーも、今月もいろいろあ..
by tak at 06:30
どーも、9月もいろいろあ..
by tak at 06:22
For decades,..
by Briandrazy at 17:17
どーも、大須TOYSとい..
by tak at 18:56
takさん、湘南のJOH..
by qunny1130 at 12:16
どーも、イオンモール常滑..
by tak at 07:28
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


<   2013年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
アナログシングル盤 キャント・バイ・ミー・ラヴ アップル盤
アナログシングル盤 キャント・バイ・ミー・ラヴ アップル盤


アップル盤





アップル盤






アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-31 18:22 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)
アナログシングル盤 キャント・バイ・ミー・ラヴ オデオン盤
アナログシングル盤 キャント・バイ・ミー・ラヴ オデオン盤




オデオン盤




オデオン盤





アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-30 20:12 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)
アナログシングル盤 シー・ラヴズ・ユー
アナログシングル盤 シー・ラヴズ・ユー









アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-29 23:25 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)
アナログシングル盤 抱きしめたい
アナログシングル盤 抱きしめたい








アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-28 22:24 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)
アナログシングル盤 プリーズ・プリーズ・ミー
アナログシングル盤 プリーズ・プリーズ・ミー



貴重なオデオン盤 表紙がボロボロ











アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-27 18:09 | ビートルズ | Trackback | Comments(0)
潘基文という朝鮮人
潘基文という朝鮮人
 
以下、ニュースより

 韓国を訪問している国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、安倍政権の歴史認識や憲法改正の動きに関連して「日本の政治指導者は極めて深く自らを省みて、国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と述べ、日本政府を非難した。

 人道問題を除いて国家間で対立している問題について、国連事務総長が一方に否定的な見解を示すのは異例だ。韓国人の潘氏が韓国の立場に立ったことは、国連事務総長としての中立性を欠く行為で波紋を呼ぶことも予想される。

 潘氏の発言は、「北東アジアの国々が憂慮している日本政府の平和憲法改正の動きに対する国連の立場」を尋ねた記者に答えるさいに述べたもの。



 
 この報道が真実だと仮定する。許し難い発言だ。この男、もともと異常なほどの反日であった盧武鉉政権で外交通商部長官の職にあった。在職時、数々の日本国への批判非難を繰り返していた人物だ。

 そんな人物が国連事務総長の職に就いたことをニュースで知った時、小生は非常に大きな驚きを感じた。当時の日本政府も何故か潘基文を支持しており、報道も歓迎ムード一色だった。どう考えても異常だと思ったが、反対する報道など一切無かった。

 そして、就任してからその後、慰安婦問題発言やパンフ配布問題、東海発言、台湾を無視した中共への肩入れなど、言動行動に疑問を感じていた。

 そして、昨日の報道だ。もともとバランス感覚が狂っている人物なので、いつかこのような発言をするかと予想していたが、やはり朝鮮人の血はどんな職位に立っても変わらない。

 日本も国連で、いったいいつまで敗戦国扱いされなければならないのか?戦後の平和国家は全世界の手本になるはずだ。日本人は戦後の歩みを誇りに思うべきだ。この発言に対し、日本政府の反論を期待したい。

 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-26 23:13 | 政治ネタ | Trackback | Comments(4)
パソコン年末には最新システムにしたい
パソコン年末には最新システムにしたい

 現在のシステムだと CPU は Intel Core i7 860 Lynnfield 2.800GHz だが、既に2世代前のスペックだ。マザーボード ASUS P7P55D (Intel Socket 1156) P55チップセットも時代遅れだ。

 ネットでいろいろ次期システムをどうするか考えていたが、やはり最新のシステムの誘惑には勝てない。ベンチマークもかなり違うようだ。

 先ずマザーボードは、H87 Express チップセット を使用している ASUS社のH87-PRO あたりが無難か。値段も安いこと、搭載メモリーが32GBというのは魅力的だ。これで1万2千円程度。

 小生はゲーマーではないので、それほど高級なマザーボードは必要は無い。このマザーボードだと、CPUは Core i7 4770 3.40GHz がベストだ。最近はオーバークロックもしないので、これで十分だろう。これで3万円程度。

 次にグラフィックボードは、そこそこ新しいものが良いだろう。現在、使用しているGeForce 9800 GT は既に化石扱いだろう。GeForce 700シリーズは高過ぎるので、今は無理だろう。型落ちの GeForce 600シリーズが無難だろう。せいぜいMAXで2万円が限度。

 起動にはやはりSSDがよりベターに違いない。Cドライブ専用に使用するので、それほど大きな容量は必要ないだろう。180GB で十分だと思われる。これで大よそ1.5万円。メーカーは保守的に選択すればインテル製が無難だ。間違ってもサムスンは買わん!

 メモリーは8GB×4枚差しで、約2.5万円。電源も今よりやや大きなものに変えるとして、約1.5万円だ。全ての部品の合計で、約10万円となる。

 いっぺんに買うと家の大蔵大臣にバレたときがやばいので、1か月に1つだけ買っていけば何とかなりそうだ(笑)しかし、CPU本体が一番高いので、ここだけが問題だ(笑)
 
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-25 23:54 | パソコン | Trackback | Comments(0)
復刻!東映まんがまつり 1974年夏【DVD】
復刻!東映まんがまつり 1974年夏【DVD】



2011年秋発売

  1974年(昭和49年)と言えば、ノストラダムスの大予言や超能力者ユリ・ゲラーが大ブームになっており、オイルショック直後という年のせいか、世間では終末論的空気だったことが強く記憶に刻まれている。

 当時、小生は小学6年生だったが、そろそろヒーローものやアニメを卒業する時期にも入っていた。とは言え、まだまだ夢中になっている番組は多かった。

 「東映まんがまつり」は毎年春と夏のイベントだったが、1974年夏は凄い人気だった。何せ当時一番人気のフィンガー5のオリジナル実写映画が上映されるというのも大きなインパクトだった。

 入場時にプレゼントをもらえるというのも楽しみの一つだった。今となっては、当時に何をもらったのか、全く覚えていないが、プレゼント欲しさに丸の内東映や地元の横須賀東映に複数回観に行った。

 当時の映画館のスクリーンは大きく、2階席もあり、それも傾斜がきついので、今のシネコンと比べると見やすかったと思う。今のデジタル上映と違い、映写機でスクリーンに映していたので、映写機からの光を見るのも楽しみだった。 


このDVDの収録作品
01. 「フィンガー5の大冒険」
02. 「マジンガーZ対暗黒大将軍」
03. 「五人ライダー対キングダーク」
04. 「イナズマンF」
05. 「ゲッターロボ」
06. 「魔女っ子メグちゃん」


 この年の一番人気は、「マジンガーZ対暗黒大将軍」だった。当然子供が多いので、主題歌「空飛ぶマジンガーZ」がオープニングに流れると同時に大合唱が始まった。小生は恥ずかしい方が先行したので、ただそれを聞いていただけだが(笑)

 上映された6本のうち、オリジナル映画作品は3本、残り3本はテレビアニメ35ミリブローアップ版だった。オリジナル3本(フィンガー5、マジンガーZ、仮面ライダー)のうち、「五人ライダー対キングダーク」は非常に印象に薄かった。この時点で当時、「仮面ライダーX」を見ていなかったこともその理由だろう。

 テレビアニメ35ミリブローアップ版3本も観た記憶さえ曖昧だ。「マジンガーZ対暗黒大将軍」が素晴らしかった反面、他の作品はどうでも良かった感じで観ていたのかもしれない。

 当時は入れ替え制ではなかったので、午前中に映画館に入れば、夕方まで3回は観られた。そうして貴重な小遣いを有効に使っていた。今は入れ替え制なので、世知辛いというか、当時は大らかだったなと思う。

 そんな当時を思い出させてくれるDVDが発売されたのは大変嬉しい。正に昭和の雰囲気だ。DVDのジャケットを見ると、当時のポスターを思い出す。付録の冊子は、当時のパンフレットを復刻したものだ。廃盤にならないうちにファンは手にいれるべきアイテムだろう。
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-24 22:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)
The Greatest Paul McCartney
The Greatest Paul McCartney




日本のみ発売:1998年3月28日

 1998年、日本のみで発売されたポールのベスト盤。既に廃盤となっているので、今では入手困難なアイテムだ。

 当時一番新しいアルバム『フレイミング・パイ』から「ヤング・ボーイ」が1曲目に収録されている。最後の曲(17曲目)は、その前のアルバム『オフ・ザ・グラウンド』より「明日への誓い」が収録されている。

 その1曲目と17曲目に挟まれた15曲が、70年代と80年代に大ヒットしたメジャー曲で占められている。そもそも1枚でポールのメジャー曲を収録するには無理があるだろう。


01. Young Boy
02. My Love
03. Silly Love Songs
04. Band On The Run
05. Jet
06. Live And Let Die
07. Another Day
08. Ebony And Ivory
09. Listen To What The Man Said
10. No More Lonely Nights

11. Maybe I'm Amazed 
12. Goodnight Tonight
13. Pipes Of Peace
14. Mull Of Kintyre
15. My Brave Face
16. Junior's Farm
17. Hope Of Deliverance


 何とも言えない中途半端な選曲だが、ポールソロ曲初心者には良いかもしれない。とは言え、今では入手困難なので、おすすめできるアルバムではない。

 11月のコンサートのセットリストに入りそうな曲を予想してみよう。2番、4番、5番、6番、7番、9番、11番だろうか?

 小生としては、3番、10番、12番、13番、14番、15番あたりもセットリストに入れて欲しいが、果たしてどうだろうか?




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2013-08-23 20:24 | ポール・マッカートニー | Trackback | Comments(0)
ヨコハマメリー
ヨコハマメリー




 公開時に観に行き損ねてしまったので、何年か後にDVDでこの作品を鑑賞した。メリーさんと呼ばれた老婆は、1980年代、小生も若葉町や伊勢佐木町で目撃した。

 20歳頃、たぶん夜の9時位だっただろう、若葉町の裏道を車で走っていたら、左側の歩道に白塗りのお婆さんが、ヘッドライトに照らされて浮き上がった。いくつも紙袋をぶら下げて歩いていた。

 小生は横浜在住ではなかったので、当時、このお婆さんが何者か全く知らなかった。それから何年かして、初めて売春婦だと知人から聞き、知るに及んだ。

 その老婆は『メリー』さんと言われた売春婦だったが、その生き様をシャンソン歌手の永登元次郎氏のインタビューなどを主体にし、ドキュメンタリー映像にしている。

 1980年代にはよく見かけたメリーさんだったが、1990年代に入ると見かける頻度が小さくなったが、まだまだ健在だったらしい。いつの日か見かけることが無くなり、ついにメリーさんは実家に戻り、余生は老人ホームで過ごしたとのこと。

 メリーさん直筆の手紙も映像で紹介されているが、達筆で文章もしっかりしており、こんな知的な手紙を書く人が、何故、売春婦になってしまったのか、全く繋がらない。

 この映画の内容、全て真実なのかは分からないが、謎に包まれていたメリーさんの人生の一部を知る貴重な資料かもしれない。今思うとこのメリーさんも"昭和の遺産"の1つだったのだろう。

 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-08-22 12:45 | 映画 | Trackback | Comments(0)
ページトップ