excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
湘南のJOHN LENN..
by BBLUE LUE DIARY at 23:54
BLUE DIARYさん..
by qunny1130 at 12:42
葉子さん、こんにちは! ..
by qunny1130 at 12:39
湘南のJOHN LENN..
by BLUE DIARY at 01:56
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:23
takさん、こんにちは..
by qunny1130 at 14:20
Briandrazyさ..
by qunny1130 at 14:18
どーも、今月もいろいろあ..
by tak at 06:30
どーも、9月もいろいろあ..
by tak at 06:22
For decades,..
by Briandrazy at 17:17
どーも、大須TOYSとい..
by tak at 18:56
takさん、湘南のJOH..
by qunny1130 at 12:16
どーも、イオンモール常滑..
by tak at 07:28
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


<   2011年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
輿石参院議員会長、小沢氏進退「ふざけるな!」 2010年1月17日記事の再投稿
輿石参院議員会長、小沢氏進退「ふざけるな!」 2010年1月17日記事の再投稿




以下、ニュースより

 民主党の輿石東参院議員会長は16日午前(2010年1月)、都内で記者団から小沢一郎幹事長の進退について問われ、怒気をあらわに「ふざけるな!」と述べた。小沢氏が党大会出席について聞かれると「当たり前だ」と答えた。





輿石東

日本のがん細胞 日教組

いや、日狂組・日凶組(嘲笑)

それもあの問題の山梨県

輿石東よ

貴様の存在自体が

「ふざけるな!」

日本の教育を壊滅に追い込んだ

日教組の左翼教師ども

いつまで北朝鮮が素晴らしいと

嘘を教え続けるのか?(怒)

輿石東を選んだ愚民ども

日本の将来を真剣に考えたか?

過去は金丸を選び、今は輿石東か(冷笑)

最低の民度だな


 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2011-08-31 12:38 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
この人のいた団体の支持政党は? 2009年8月30日記事の再投稿
この人のいた団体の支持政党は? 2009年8月30日記事の再投稿


 
 このような行動や発言を繰り返した人は、かつて日教組のトップだった。その日教組は、昔は旧社会党を支持政党としていたが、現在では民主党だ。旧社会党の残党である社民党は弱体政党と成り下がってしまったので、政治力を行使するためには、大きな政党を支持した方が、より大きな影響を及ぼすことができるからだ。

 こんな発言をした日本人を許せると思うだろうか?小生は決して許すことはできない。このような人間が、子供を教える者たちのトップに君臨していた時代があった。明らかに異常な時代だった。しかし、その影響は、今でも続いているし、今後も続くだろう。

 本当にこれで良いのだろうか?こんなことを平気で言う者が属していた団体に支持されている政党が、偉そうに政権を盗ったらどうなるか・・・。日本人なら真剣に考えれば答えは出るはずだ。目先の欲望に振り回されて、後で取り返しのつかないことになったら、本当にもう戻れないかもしれない。



小生のブログ記事、2008年09月03日から


 槙枝元文氏の言動

槙枝元文氏とは?
 
元日本教職員組合(日教組)委員長
朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会議長

北朝鮮から「親善勲章第一級」をも授与された。
    
 

  槙枝元文氏は、小生が小学生だった頃、日教組の委員長だった人で、その名前はしょっちゅうテレビニュースや新聞に登場し、小生の頭の中に刷り込まれていった。あのメガネの顔も印象的だった。

 労働者の組合ではあるが、日本の子供たちの教育をする現場教師達の組合の長として、左翼活動をしていたことは、小生も小学生ながら非常に憤りを感じ、ストライキをした担任教師に抗議さえした。

 これからの国民を育成していく大切な職種であるのにもかかわらず、その職種に従事する者の集まりが反国家的でさえあった。こんなことが平気で許されていたし、それは現在でも続いている。

 そういう活動をしていた組織の長であった槙枝元文氏の北朝鮮へに対しての言動を拾ってみた。


 
 「この国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。交通整理や怪我(けが)人のために社会安全員が街角や交差点に立っているだけ」

 「私は訪朝して以降、世界の中で尊敬される人物は誰ですかと聞かれると、真っ先に金日成主席の名前を挙げることにしています」

 「なぜ私が金日成主席を尊敬するようになったかというと、主席に直接お会いして、朝鮮人民が心から敬愛し、父と仰ぐにふさわしい人であることを確信したからです」

 「金日成主席と金正日総書記が二重写しになって、何の懸念もなく金正日総書記のことを信頼できるようになりました」

 「強い軍隊を率いることは国の自主性を堅持するうえで欠かせないこと」(自衛隊は否定)

 「人民のなかにはいって現地指導されている姿などをもっと積極的に共和国は報道すべきではないでしょうか。キムジョンイル総書記のすばらしさをアピールしたほうがよいと思います」

 「多くの理性的な日本人は皆、チョソン(北朝鮮)と金日成首領閣下を心から尊敬申し上げています」

 「今こそ主体思想を深めていく事が日本人の重大任務な任務であり」

 「私達訪問団は皆、社会主義の成功を目の当たりにして熱い感激に包まれて」いて 「良識ある日本人は全て偉大なる金日成同志に心から尊敬の念を持っている」



 数々の北朝鮮賛美の言動。これは非常に大きな問題だ。自由の全く無い体制である北朝鮮、外国の国民を平気で誘拐する北朝鮮、そんな国を賛美しているのだ。こういうことを言った人が、かつて子供に教育する者達を束ねていた時期もあったのだ。

 氏は拉致事件、核開発問題等、日本の国益に反したことになるとハッキリとした言動がない。北朝鮮への経済制裁反対や核実験に対する国連安保理の制裁決議への遺憾表明、朝鮮統一支持などは声高なのにだ!

 日本人の平和ボケの時代は終わったのだ。国民は全て目を覚ます必要がある。日本の周りの国家と言えば、支那、露西亜、北朝鮮、韓国、台湾だ。韓国は反日であるし、台湾も支那の工作に国家としての主体性を揺さぶり続けられている。

 残った三国、すべて軍国主義で自分達だけが正しいという主張を繰り返す連中の国なのだ。特に北朝鮮の数々の一般日本国民に対する非人道的な悪行の数々を決して許してはならない。そして、それを支持する者に対してもだ。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




花うさぎの「世界は腹黒い」
イザ! 水間政憲氏と映画『南京の真実』を支援するblog(ブログ)
by qunny1130 | 2011-08-30 14:16 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
社民党(旧社会党)を弾劾する! 2009年8月29日記事の再投稿
社民党(旧社会党)を弾劾する! 2009年8月29日記事の再投稿


 明日8月30日(2009年当時)は衆議院選挙投票日だ。この選挙では政権交代が大きく報道されているが、マスコミの明らかな自民党へのネガティブキャンペーンとしか思えない報道も多いと思う。

 対立する民主党に対しては、文化人を自称するロンパリ某放送作家のような「民主党に政権を任せれば良い」などの発言を放送したり、代表や前代表秘書の政治献金問題を報道しなかったり、明らかに偏向しているとしか思えない。

 小生は誰に投票し、どの政党に投票することは決めている。明日は必ず投票所に行くだろう。しかし、過去記事にも書いてきたが、絶対に社民党だけは日本から消滅させるべきだと断言する。

 この政党は、日本という国、日本人という民族を裏切り続けた歴史があるからだ。こういう輩どもを政治の世界から消滅させるには、我々国民の1票1票の貴重な小さいけれども集まれば大きな力しかないからだ。

 


小生のブログ記事、2009年03月21日から


旧社会党(現社民党)の悪しき痕跡 再考 


 人間社会には、どんなに謝っても反省しても、絶対に許せないことがある。殺人、暴力、拉致誘拐など、人の生命や身体に危険が及ぶことだ。現在、日本海を隔てた向こう側にキチガイ国家が存在する。そのキチガイ国家の国民の一部が図々しく日本にも住んでいる。正に厚顔無恥だ。

 そのキチガイ国家は、性懲りもなく、またミサイル恫喝外交をしている。日本共産党が唯我独尊をついてきたため、旧社会党が、そのキチガイ国家と長年友好関係にあった。現在、そのほとんどは民主党に移り、残党が社民党だ。

 彼らは拉致問題を否定し続けてきた。後年、方針転換したらしいが、それは地味になるべく世間に分からせないように行っている。旧社会党の「功」もあるだろう。「第18富士山丸スパイ抑留事件」などの解決だ。それらは小生も知っている。しかし、「罪」に比べたら足元にも及ばないだろう。

 何回訪朝したか知らないが、旧社会党の連中は、金日成詣でを繰り返し、最上級の尊敬語で話し、朝鮮人より尊敬のまなざしで接していたとのことだ。その詣でが一体どんな成果をあげたのか?日本国民にとって、何か良いことがあっただろうか?下記の過去記事に上がっている政治家たちは、現在、どんな思いなのだろうか?

 北朝鮮賛美、共産主義賛美を繰り返し、実際は、独裁恐怖政治である北朝鮮というキチガイで最低な国家と国交を結ぼうと腐心し続けてきたのだ。何か見返りでもあるのだろうか?キチガイ独裁者がいる国家と結びつくと、どんな手厚い見返りがあるのだろうか?

 発射されようとしているミサイルのこと、キチガイ国家は「衛星」と言っているようだ。しかし、衛星通信電波の使用申請も無いという話だ。とにかく話がメチャクチャだ。ルールというものが存在していないのだろう。朝鮮人という民族自体、平気で横車を押す性癖をDNAで持っているに違いない。

 こんなDNAを持っているキチガイ国家を肯定し続けてきた旧社会党、そして、現在の社民党と民主党の一部の者たち。そんな政治家たちを許して良いのだろうか?のうのうと政治活動させても良いのだろうか?小生は絶対に旧社会党の連中を許すことはできない。

 衆院解散と言われ続けているが、我我国民は国益のために、つまり、自分自身の日本人としての存続のために真剣に考えなければならない。現在だけはなく、数十年後の自分や家族の生命にもかかわることだと声を大にして言う!





小生のブログ記事、2006年06月24日から


旧社会党(現社民党)の悪しき痕跡 その1


 1. 2002年(平成14年)2月15日、東京都千代田区にある朝鮮会館で行われた金正日総書記誕生祝賀会に出席したメンバーは以下の通りだ。

土井たか子前社民党党首
福島瑞穂社民党党首
村山富市元総理
槇枝元文元日教組委員長


 当時もそうだが、それ以前から拉致疑惑や対日工作のことは話題になっていた。そんな矢先にのうのうと、このようなパーティに出席している。


 2. 社民党の機関紙「社会新報」を読むと、以下のようなことが記載されていた。

 「拉致疑惑が解決しなければ、交渉に応ずるべくではないとする論調が、 まだ一部にあるが、あまりにも大局を失った議論である。拉致疑惑事件は食糧支援をさせないことを狙いとして、最近になって考え出され発表された事件

 「そもそも北朝鮮には日本人少女を拉致する理由がない。これは荒唐無稽というほかない。証拠は何一つない事件。元工作員が本当に存在するのかさえきわめてあやしいと言わざるをえない。証言そのものが創作ではないか」

 「拉致疑惑事件が韓国安企部の脚本、産経新聞の脚色によるデッチあげ朝鮮労働党はマルクス主義政党だからテロはしないはずだ。自白だけで信じる態度はおかしい。 物証がない。北の犯行というのはゲスの勘ぐりだ」


 これらの記事を読んで正直ガッカリした。よくこんな記事が書けたものだ。政党というのは、本来自国民のためのものではないだろうか?旧社会党(現社民党)は日本人による、日本人のための政党なのだろうか?


 3. 拉致疑惑での旧社会党(現社民党)の議員の発言の一部を以下に記しておく。

 辻元清美

 「国交正常化の中では、戦後補償が出てくるでしょう。日本は、かつて朝鮮半島を植民地にして言葉まで奪ったことに対して、北朝鮮には補償を何もしていないのだから、あたりまえの話です。そのこととセットにせずに、『9人10人返せ!』ばかり言ってもフェアじゃないと思います」

 土井たか子

 「捜査当局の発表だけでは納得できない。朝鮮民主主義人民共和国に対する食糧援助は、少女拉致疑惑などとは切り離して人道的見地から促進すべきだ。」

 村山富市

 「拉致問題が片づかないから話ができないということでは、永遠に話はできない。日本はミサイルが飛んで全てを断絶したが、隣の人が困っている時にコメを送ったっていいじゃないか


 政治家は、まず自国民の幸福・安全を考えて行動・発言するべきではないだろうか?ミサイルを武器に恫喝脅し外交を繰り返す北朝鮮を「困っている隣人」と普通の神経なら思うだろうか?



小生のブログ記事、2006年06月25日から


旧社会党(現社民党)の悪しき痕跡 その2


 4. 拉致容疑者の釈放嘆願書の署名と提出という日本人なのか?と思うような行動をしている。詳細は以下の通りだ。

 旧社会党は、1989年(平成元年)に当時収監されていた拉致犯人 辛光洙の釈放嘆願書を盧泰愚韓国大統領あてに送ったのだ。その内容は以下の通りだ。

 「私どもは貴国における最近の民主化の発展、とりわけ相当数の政治犯が自由を享受できるようになりつつあることを多とし、さらに残された政治犯の釈放のために貴下が一層のイニシアチブを発揮されることを期待しています。

 在日関係のすべての「政治犯」とその家族が希望に満ちた報せを受け、彼らが韓国での社会生活におけるすぐれた人材として、また日韓両国民の友好のきづなとして働くことができる機会を与えて下さるよう、ここに心からお願いするものであります」

 1989年 大韓民国 盧泰愚大統領貴下

 日本国国会議員一同


 心からお願いすることの順番が違うだろう。署名した政治家の意見を訊きたいし、今どう感じ思っているのか発言する義務があるのではないだろうか?

 署名した主な現職政治家は以下の通りとなる。あいうえお順だ。

伊藤忠治
江田五月 
菅 直人
田並胤明
田 英夫
千葉景子
土井たか子
渕上貞雄
山下八洲夫
山本正和


 実際は133名もの署名が集まったのだ。その殆どは当時の日朝友好議連のメンバー達ばかりだ。よその国の政治犯の釈放云々より、拉致された自国民の人々の帰国に尽力するのが国会議員の仕事ではないだろうか?署名した土井たか子「知らなかった」とシラを言っているようだが、それでは済まされない問題だろう。無責任極まりない行為・発言だ。

 「知らなかった」では通らないのだ。その約1年前だが、1988年(昭和63年)3月26日参院予算委員会で、日本共産党の橋本 敦議員拉致犯人 辛光洙のことを取り上げ非難していたのだ。議事録にも残っているはずだ。したがって、「知らなかった」では済まされないことは政治家として当然だろう。

 北朝鮮の数々の悪行は新聞でも大きく報道されて続けてきた。日本漁船銃撃事件、大韓航空機爆破事件、ラングーン爆破事件等などだ。これらの事実があるのにも関わらず、旧社会党(現社民党)は北朝鮮と友好関係にあったのだ。本当に理解しがたい。

 拉致犯人 辛光洙は、その後恩赦になり釈放され、北朝鮮に逃げてしまった形になった。拉致の重要犯を取り逃がしたことは非常に大きなミスだ。今では拉致犯人 辛光洙英雄扱いにされているほどだ。この事実を署名した政治家たちはどのように受け止めているのだろうか?



小生のブログ記事、2008年09月07日から


土井たか子氏の言動


 土井たか子氏とは?
 
 元衆議院議員
 第59代衆議院議長
 元日本社会党委員長
 前社会民主党党首
     
 
一時、マドンナ議員のリーダー的存在で人気もあったが、その裏では数々のとんでもない北朝鮮賛美を行ってきた人でもある。北朝鮮スパイとして日本人拉致事件のリーダー的存在とされていた辛光洙(シンガンス)の特赦を求めたのも土井たか子氏である。(他にもたくさんの議員がいたが)

 小生の以前の記事にも書いた樫枝元文氏と全く同じで、北朝鮮シンパと断定しても不自然ではないだろう。女史は拉致事件に対し、今までの言動を撤回するようなことも自発的には言っていない。いやいやながら言ったきりだ。まして満足な謝罪さえしていない。

 数十年前、いや、それ以前から日本人たちが北朝鮮のスパイ達により、誘拐拉致されてしまっている。こんな悪行は到底許すことはできない。考えれば考えるほど怒りがふって湧いて出て来る。

 以下が数々の土井たか子氏の言動だ。これを読んで本当に日本という国の政治家だったのか疑問しか湧いてこない・・・・。

 
 「私はまた朝鮮労働党のわが党に対する長年の友誼について感謝し、私の尊敬するわが党の歴代委員長がお国を訪ねて、うち固めた両党友好と連帯の絆は限りなく強固であると思います」

 「私たち日本社会党(現社民党)は、金日成主席の懸命な指導のもとに、朝鮮民主主義人民共和国の人民が社会主義建設でおさめている輝かしい成果を評価します」

 「逃げてる船に追いかけ、あろうことか、威嚇攻撃までするとはなんたることですか!」-不審船が大きく報道されたとき

 「いいえ、自分の家に帰ったようです」-訪朝時金日成主席に『予定がきつくて大変でしょう』と質問されたとき

 「金日成主席、ご自身の筆による『社会主義教育に関するテーゼ』を発表されましたが、その中でも女性に対する教育に対し、大変正しい指導をなさっていると思います」

 「朝鮮民主主義人民共和国に対する食料援助は少女拉致疑惑とは切り離して人道的見地から促進すべきだ」

 「朝鮮革命と社会主義建設の偉業を輝かしい勝利に導かれ、朝鮮の自主的平和統一、アジアと世界の平和の為に類なき貢献をつくしておられる偉大な指導者金日成主席を私は心から尊敬し、万年長寿を祈り、今後の友誼を願って、私の発言を終えたいと存じます」

 「北朝鮮は拉致などしていません。なぜなら北朝鮮がやっていないと言っているからです」
 



 小生が拉致事件を知ったのは、1980年代半ばの頃だ。当時から横田めぐみさんの事件は報道はされていた。しかし、その事件が本当に北朝鮮の犯行なのかは一般国民の中で知る人はほとんどいなかったに違いない。

 しかし、数々のスパイ関連の著書を読破してみると、実際日本の公安警察は北朝鮮の悪行には気付いていたようだ。小生が小学生の頃に聞いた「朝鮮の声放送」の日本向け放送では、わけの分からない乱数をアナウンスしていたり、これが日本国内に潜伏するスパイたちへの指令だったらしい。

 しかし、その間も、土井たか子氏をはじめ、自民党副総裁の金丸 信氏やその取り巻きだった野中広務氏、更に社会党副委員長の田辺 誠氏など、日本のリーダー的政治家の北朝鮮詣では止まらなかったのだ。










 金丸が訪朝した後、確か1990年か1991年頃だったと思うが、新聞では「経済援助2兆円」という記事が大きく載ったことを覚えている。小生は当時、こんなバカなことがあるのか!と思った。そのことをその新聞は批判もしていなかった・・・。

 まあその後「土下座外交」と批判され、金丸は逮捕もあり失脚。金の延棒が発見され、それらがどこから供与されたのか問題になったが、結局真相は闇の中に消えていった・・・。

 こんな政治家ばかりのせいで、誘拐拉致事件をはじめとした北朝鮮の悪行の解決が遅々として進まず、在日たちも義務を果たさず権利ばかり主張し、中には北朝鮮の代議員もいるほどだ。

 純粋な日本人として、こんなことがまかり通ってきたことを決して許してはならない。北朝鮮を支持する代議員は選挙で落とし、在日の組織は破壊防止法を大きく改正、適用し、彼らに国内での活動を許してはならない。







アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




この国は少し変だ!よーめんのブログ(今、日本では自衛隊員が愛国発言をすると退職金が没収されます!) : 民主党は旧社会党より赤い!
日本の心を育むネットワーク
空の森
STAND ALONE COMPLEX
阪神ファンが読売新聞を取らずに済む世の中カモン!
脱☆政治的無関心 確実に「何か」が変わってきたみたい
ねぇ知ってたぁ?
堕ちる日本
山の愚者の国際分析(仮)
千葉法相、拉致実行犯釈放嘆願書署名を反省「申し訳ない気持ち」
by qunny1130 | 2011-08-29 22:25 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
懐かしの我が愛車 その2-3 トヨペット コロナマークⅡ1900GSS 再投稿
懐かしの我が愛車 その2-3
トヨペット コロナマークⅡ1900GSS 再投稿




江ノ島デニーズで 1982年11月頃





江ノ島デニーズで 1982年11月頃





浄蓮の滝で 1982年11月頃





浄蓮の滝で 1982年11月頃



 以前の記事で、この愛車だったトヨペット コロナマークⅡ1900GSSの古いポラロイド写真を紹介したが、他にも数枚発掘することができた。昔の写真は押入れの奥に眠っているアルバムの中に保管されていたが、保管した本人すらその存在を忘れていた。

 4枚の写真の中に写っている黄色のクルマが、そのトヨペット コロナマークⅡ1900GSSだ。友人達と夜11時頃に葉山を出発し、伊豆浄蓮の滝駐車場を目指してドライヴしたときのものだ。小生はまだ19歳!20歳にもなっていなかった。写真のメンバーの中でも最年少だった。

 葉山から伊豆へ行くルートはいくつもあるが、小生はスタンダードなコースを選択した。国道134号線をひたすら西へ走り、逗子、鎌倉、江ノ島、辻堂、茅ヶ崎、平塚などを過ぎると西湘バイパスに繋がっている。西湘バイパスを降りると135号線をひたすら走る。

 途中、宇佐美から亀石峠、大仁を経由し、修善寺に出て、国道136号をひたすら南下すると浄蓮の滝に辿りつくことができた。当時はナビなどのハイテクも存在していなかったので、自分の頭の中の地図と本物の地図を見ながらのドライブだった。

 我が愛車トヨペット コロナマークⅡ1900GSS は、高速巡行性は大変良かったので、西湘バイパスなどの自動車専用道路を走っているときは快適そのものだった。しかし、伊豆の山道を走るときは、かなり忙しく、低速トルクが無いエンジンだったので、ほとんど2速もしくは3速を常用しなければならなかった。

 それでもよく回るエンジンだったので、5000回転前後をキープしていれば、もたつくことはほとんど無かった。このDOHC4気筒1858cc 8R-Gエンジンは独特の低い排気音とその振動、そして吸気音が印象的だった。

 5速マニュアルシフトは、本当にかたくて慣れが必要だったが、コツを覚えればショートストロークのため、早いシフトダウンも思いのままだった。ドライヴしていて本当に楽しいクルマだった。全てに個性的で気難しい部分もあったが、もう一度手に入れたいクルマだ。生産開始からまる40年、今、いったい何台残っているのだろうか・・・・?




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




懐かしの我が愛車 その2 トヨペット コロナマークⅡ1900GSS
懐かしの我が愛車 その2-2 トヨペット コロナマークⅡ1900GSS
車の形をした煙草入れ、ブリキのおもちゃ(玩具)と自動車グッツのコレクション。
ミニカー男のぐうたら休日
by qunny1130 | 2011-08-29 00:06 | クルマ | Trackback | Comments(4)
石川ひとみ ♪まちぶせ♪ 【2008バージョン】再投稿
石川ひとみ ♪まちぶせ♪ 【2008バージョン】再投稿





今年で49歳!!(2008年当時)






本当に変わらない美しさ!






歌も声も20代と同じ!






「美しい」という形容詞がピッタリ






アイドルの頃からロングスカート




 今でも見惚れてしまうほど美しい石川ひとみさんの8月2日(2008年当時)にテレビ朝日で放映されたレコパレ~音故知新という番組にゲストで出演したときのビデオのようだ。こんな番組の存在さえ知らなかった小生、残念ながら見過してしまった!

 8月2日(2008年当時)が放送日だとすると、この番組が生か録画だったのかは知らないが、いずれにしても恐らく1~2ヶ月程度前の石川ひとみさんの姿ということだろう。相変わらずきれいで明るくて可愛いくて素晴らしい歳のとり方をしている女性だ。

 美しい外見も大きな魅力だが、やはり声と歌唱力が一番だろう!昔のアイドルがときどき歌うのを見かけるが、声が出てなかったり、キーを落としたり、散々な人が多い。しかし、石川ひとみさんは当時の声を維持している。それが素晴らしい!

 慢性B型肝炎で苦労して不遇の時代もあったようだが、そんな苦労を顔に感じることはない。歌手活動の他に自分の病気の経験などから講演なども行っているという。そんな苦労人だが、これからも超美人の石川ひとみさんをますます応援していこうかと思う。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2011-08-27 18:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
家族の夏壊された 福岡市東区3児死亡事故 深夜、虫捕りの帰途 再投稿
家族の夏壊された 福岡市東区3児死亡事故 深夜、虫捕りの帰途 再投稿




引き上げられた被害者のクルマ



以下、報道から。



 夏休みの家族そろっての楽しい夜が、惨劇に変わった。後ろから猛スピードで突っ込んでくる飲酒運転の車。気付いた時には家族の車は海に転落し、小さな、尊い3人の命が奪われた。山笠が大好きで、笑い声が絶えなかったという一家。「あの元気な子どもたちが…。何てむごい」。一家を知る人たちは、憤りと悲しみをにじませた。

「子どもが」横目に逃走
 子どもたちを捜す両親の声が暗闇に響く。通り掛かった人たちが懸命に救助の手を差し伸べようとするが、約15メートル下の海では思うようにはかどらなかった。

 「男の人がアーチを伝って橋の下に下り、家族を『大丈夫か。体力が消耗するから無理せずに体を水面に浮かべて』と励ましていた。通り掛かった若い人たちもどうにかして助けようとしたけど…なかなかうまくいかなかった」。事故直後、オートバイで通り掛かった江頭早緒梨(さおり)さん(22)=福岡市中央区=は話す。長男だけがなかなか見つからず、目の前に被害者がいるのに容易に手が届かない状況に、皆いら立ちを募らせていたという。

 対向車線から事故を目撃したタクシー運転手(45)の男性は「RVがスーッと歩道に乗り上げ、欄干を破ってそのまま海に落ちていった。『子どもが、子どもが』という母親の声が今も耳に残っている」という。「その後ろから、追突した車が猛スピードで走り抜けていった。明らかに逃げようとしていた。絶対に許せない」と声を震わせた。

 26日朝の事故現場には、まだライトやバンパーの破片が散乱。十数メートルも続く車のスリップ痕が生々しく残っていた。


=2006/08/26付 西日本新聞夕刊=







逃げた福岡市東区奈多3、市動物管理センター職員、今林 大(ふとし)22歳の車



 
 またもや許せない事故だ。福岡市東区奈多3、市動物管理センター職員、今林 大(ふとし)22歳の運転するクルマが前を走っていたクルマに追突した。場所は福岡市東区奈多の「海の中道大橋」の中央付近ということだ。橋の上で追突された車は、弾みで歩道を越えて、ガードレールさえ突き破り、そのまま下の水面に転落したという。

 この橋がどんな構造をしているか分からないが、写真を見るとできたばかりの真新しい橋のようだ。




海の中道大橋




 被害者のクルマは15メートル下の博多湾に転落した。何ということだろう。被害者の夫婦は幸い助かったが、子供3人は帰らぬ人となった・・・。夫婦は海面転落後、車から脱出し、子供を救いに潜水し、2人は車から脱出させることができたが、1人は車に取り残され6メートルの海底に沈んでしまった。
 
 しかし、脱出させた2人の子供も残念ながら助からなかった。奥さんは4回も潜水し、我が子を助けにいったという。ご主人は立ち泳ぎをしながら、子供2人を抱えていたという。この素晴らしい夫婦の連携も残念ながら実を結ぶことができなかった・・・。

 それに引き換え、福岡市東区奈多3、市動物管理センター職員、今林 大(ふとし)22歳 は、追突後逃走した。この男は直前までビールを飲んでいたという。まさに飲酒運転だ。それも公務員という身分でだ!身分云々は別として、どんな人間もアルコールを摂取した状態で、絶対に車両を運転してはいけない。法律では、自転車も馬もダメなのだ。今林 大(ふとし) は、事故当時酒気帯び状態だったいう。




今林 大(ふとし)



 走っている自分の車に、突然後ろから追突されたら、バランスを失うのは当然だ。被害者の夫婦は、そんな状況でも必死で子供を助けたのだ。今林 大(ふとし) の供述だと「80キロぐらい出していた。車に気づかなかった」とのことだ。前を走っている車に気づかないほど酔っ払っていたのか?今林 大(ふとし)のクルマに同乗者も2名いたようだ。この2名も同罪だろう。この2名も拘束し、ほう助罪で厳罰に処していただきたい。

 恐らくこの男は常習だろう。本当に酒の恐ろしさを知っていたら、罪の重さを知っていたら、絶対に酒を飲んでクルマを運転するということをしなかったはずだ。業務上過失致死傷罪だけで済む問題ではなく、当然のことながら危険運転致死傷罪が適用されるべきだろう。それさえも軽いと言える。未必の故意の殺人と言っても過言ではない。まして現場から逃走している。

 あまりにも被害者が気の毒過ぎる。こんな不幸があっていいのだろうか?記事を読んでいた小生も怒りに手が震えてきてしまった。加害者の今林 大(ふとし)は、亡くなった子供3人にどうやって罪を償うつもりだろう?3回死んでも許されないだろう。




今林 大(ふとし)






今林 大(ふとし)





アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





雑草譚: なぜ「危険運転致死傷罪」ではないのか?(福岡「海の中道大橋」事故)
ブッキンの戯言
fdion's Room
ママブログもよろしくね
ブログすたじおG
いいかげん疲れないか?
君の毎日が晴れますように・・・
とりあえず俺と踊ろう
ひとりの独り言
戯れ言
貯めたり溜まったり
何でも、紹介します。
ぼっけもんブログ「玉鈴♪」
最近の事件について
三十男と学びの部屋
勘一郎日記 飲酒運転
八幡名物 でっち羊羹、うゐろ餅 元祖和た与
新・雑感日記
せいたんが行く
日々・じゃんだらりん
BLOG COMMUNICATION
作った(´・ω・`)
山小屋の独り言
★☆★玲子のお部屋(=^・^=)日常★☆★
zara's voice recorder: 幼児3人死亡、飲酒追突の福岡市職員逮捕
by qunny1130 | 2011-08-26 20:08 | マジメな話 | Trackback | Comments(4)
手記アイルトン・セナ 2 再投稿
手記アイルトン・セナ 2 再投稿



e0012215_205141.jpg
手記アイルトン・セナ 2



 昨日は1993年(平成5年)のレースの手記だったが、この本はその前年1992年(平成4年)のレースをセナ自身のペンで綴ったものだ。1992年は第二期ホンダ最後の年だった。この年のマクラーレンは、その前年に引き続きV12気筒を使用していた。

 この年はシーズン開幕からウイリアムズ・ルノーの圧倒的な強さで始まり、ナイジェル・マンセル開幕5連勝を記録している。一方のマクラーレンは明らかに劣っているのが目に見えて分かるくらいだった。セナの影も薄くなりがちだった。また、ミハエル・シューマッハーが台頭してきた年でもあった。

 ホンダV12ルノーV10のパワー争いも面白くはあったが、シャシー性能の違いは雲泥の差とも言えた。アクティブ・サスペンションセミオートマチック・ミッションの性能差は明らかだ。マクラーレンがベネトンにも追い回されるシーンもあったほどだ。

 そんな大苦戦の1992年のセナの手記は、やはり読み手にも伝わってくる。ホンダ撤退の正式発表の心境なども語ってくれている。その中でも特筆なのが、5月31日モナコGPだマンセルとセナの終盤の攻防もF1の歴史の中に強く残るものだ。当時のビデオも当然保管しているが、今見ても二人の争いは素晴らしいものがある。また、ホンダ最後の勝利は最終戦オーストラリアGPアデレードでのゲルハルト・ベルガーだった。

 そんな苦戦の1992年の全レースの他、とても寂しいことだが、1994年1戦目ブラジルGP2戦目パシフィックGP(英田サーキット)の手記が記されている。しかし、3戦目のサンマリノGPの手記はない・・・。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





アイルトン・セナ
by qunny1130 | 2011-08-25 22:25 | アイルトン・セナ | Trackback | Comments(0)
パチンコ税の導入を!再投稿
パチンコ税の導入を!再投稿


e0012215_8131555.gif



 昔と比べて重税感のある現在、不思議なことがある。ずっと疑問に思っていることなのだが、マスコミも新聞も何故か大きく報道することは無い。パチンコ産業って30兆円近い規模らしい。その額の大きさは自動車産業や医療産業に次ぐものだという。

 消費税や所得税を上げる前に、このパチンコ産業に課税するべきではないだろうか?新しい税制を導入するべきだと思う。その名称はパチンコ税で良いと思う。税率は数十%で良いのではないか。もともと必要のないものだから。

 今まで消費税が上がったり、社会保険料も上がり、酒税も上がり、ありとあらゆる物に税金がかけられている。しかし、パチンコ産業に対し、何か増税の動きはあったのだろうか?小生の勉強不足かもしれないが、正直聞いたことは一回も無い。

 同じギャンブルと言えば、公営ギャンブルがある。それらは競馬などだ。競馬や競艇にはしっかり税金がかけられている。なぜパチンコ店に対する税制の導入の話がないのだろうか?本当に不思議だ。何かそうならないチカラが働いているのだろうか?

 この30兆円に対し、いくらかでも税金として徴収できれば、いろいろな財源として使えるだろう。なぜそれを行なわないのだろうか?導入すると言ってくれる政治家は出てこないのだろうか?純粋な日本人の皆で、このことをこれから大きくアピールしていくべきである。

 貴重な財源をみすみす海外流出させるのを黙って見ていてはいけない。私腹を肥やしている政治家を弾劾しなければならない。パチンコが趣味の人は、自分の投入したお金がどうなっていくのか、真剣に考えて欲しい。


   


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



by qunny1130 | 2011-08-24 20:08 | マジメな話 | Trackback | Comments(0)
民主党衆議院議員(群馬4区)の三宅雪子氏のツイッター発言
民主党衆議院議員(群馬4区)の三宅雪子氏のツイッター発言


以下、報道から。



 

 菅直人首相は23日午後の参院財政金融委員会で、民主党が2011年度限りでの子ども手当廃止で自民、公明両党と合意しながら「存続」をアピールするビラや機関誌を作成したことについて、「不適切だった。迷惑をかけたことは率直におわびしたい」と陳謝した。「直すべきものは直すという姿勢で臨みたい」とも語った。

 小宮山洋子厚生労働副大臣は同委で、ビラについて「3党合意に基づくものに作り替える」と述べた。いずれも自民党の丸川珠代氏への答弁。



 

  
8月18日投稿
「子ども手当存続します」のビラに自民党が抗議の姿勢のようだ。この議論は大いにやって頂きたい。私たち議員が玄葉正調会長、城島代理受けている説明はこのビラの通りである。間違ってもビラ回収などとならないことを信じている。

8月18日投稿
子ども手当のビラで何やらもめているらしい。その場しのぎの対応を続けると事がこじれ、大きくなる。謝罪などもってのほか。何十万枚も配って内部資料とは身内から見ても苦しい言い訳。「子ども手当は、なくならない」ときっぱり玄葉さんが言った言葉を信じる

 

 この議員こういうことを平気でツイートしている。「謝罪などもってのほか」と開き直った発言。こういう議員の発言を読めば、どれだけ民主党議員たちが腐っていることが分かるだろう。

 3党合意と大々的に報道がされた。我々一般国民は、マスゴミの報道などでそれを知った。しかし、当事者たちである民主党の議員が、図々しくこのような思い込みのツイートをしていた。それは無知と情報収集能力の低さを露呈している他ならない。

 このような議員が衆議院議員なのだ・・・。この議員を選んだ選挙民は恥じるべきだろう。北海道で、故中川昭一氏を落選させ、刑事被告人となっている石川議員を選んだ選挙民も同じだ。程度の低い議員は、それを選んだ愚かな選挙民の鏡なのだ。恥を知れと言いたい。





アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




三宅雪子
by qunny1130 | 2011-08-23 23:28 | 政治ネタ | Trackback | Comments(0)
対馬も危ない!?韓国が竹島に続き領有権主張 再投稿
対馬も危ない!?韓国が竹島に続き領有権主張 再投稿





土地も韓国系に買収されているという




以下、報道から。



 

  韓国が不法占拠している竹島(島根県)に続き、対馬(長崎県)の領有権まで主張し始めた。韓国の与野党国会議員50人が7月、返還要求決議案を発議したもので、危機感を覚えた日本の地方議員有志(超党派)ら15人が先週、現地視察に入った。そこでは、看過しがたい現実が繰り広げられていたという。

 ■「静かに浸食されている」

 「3日間かけて島内を回ると、静かに侵食されていることを実感しました」

 保守系団体「日本会議地方議員連盟」のメンバーで、視察団の一員である、東京都港区の山本へるみ区議(顔写真、民主党)はこう話す。

 対馬は日本海の西にある国境の島。面積は約708平方キロメートルで、佐渡島、奄美大島についで日本で3番目に大きい島(北方領土と沖縄本島を除く)だ。

 「古事記」や「日本書紀」にも登場する日本固有の領土だが、韓国の国会議員が7月に返還要求決議案を発議したうえ、同時期に韓国の退役軍人らが対馬に乗り込み、「竹島も対馬も韓国領土だ」などと激しい抗議行動を展開したため、危機感を持った地方議員有志らが視察に出かけた。

 山本氏は「経済停滞から、対馬の人々が韓国人や韓国資本に土地や建物を売却する事例が多数出ている。また、それが自衛隊基地の隣接地や周辺に集中するなど、安全保障上の懸念も出ている」と語る。

 2007年に対馬を訪れた韓国人は約6万5000人。1998年は300人だから、216倍にも膨れ上がった計算になる。特に9年前に韓国・釜山-対馬間の定期航路が開設されてから著しいという。

■ムクゲを勝手に植える人も

 これに伴うトラブルも多発しており、山本氏は「韓国人釣り客が法律で禁止されている『まき餌釣り』をしたり、神社に供えられた賽銭(さいせん)の日本円を価値の低い韓国ウォンと交換。スーパーで代金を払う前の食料品を食べ出したり、韓国の国花であるムクゲを勝手に植えたり、こういう話は数多くありました」と話す。

 視察団の感触では、対馬の人々の8、9割は現状に危機感を感じているが、韓国人観光客で利益を得る商工会などの認識は甘いという。韓国資本が確保した土地の中には、天皇皇后両陛下の行啓記念碑が建てられている場所もあるが、現在は簡単に立ち入ることもできないという。

 国家の基本は国民と領土だが、福田内閣が竹島をめぐる新学習指導要領解説書の記述などで不必要な譲歩をしたため、今後、韓国側が対馬についても荒唐無稽(むけい)な領有権主張を強めてくる可能性がある。

 山本氏は「韓国側による土地買収の裏には『対馬を影響下に置きたい』という国家的思惑があるのでは。外交では、相手の主張に反論しなければ認めたことになる。日本も断固反論すべきだ。対馬市の財部能成市長は、安全保障上の視点を踏まえた『国境離島振興法』の成立を求めている。われわれも国会議員を巻き込んで支援したい。ともかく、多くの国民に現状を知ってもらうことが重要だ」と語っている。


 


 本当に韓国というお国には呆れるが、それ以上に呆れるのが日本政府の何もしない対応だ。このままでは合法的に対馬という日本の中のひとつの市が、品性下劣な韓国人たちに乗っ取られてしまうのではないだろうか?

 以前の記事にも書いたが、対馬市は国境の街だ。やはり国防上は普通の場所とは違うと言う認識をするべきだ。北方領土と同じで、ちょっと先には何を考えているか分からない異国人たちが住む国があるのだから。

 そういう特殊な地域では、自由に土地を売買することを制限すべきだと思う。絶対に外国人には購入させないようなシステムが必要だ。もちろん法の目を潜ってくる輩も発生することを予期して、ガチガチに制限しなければならない。

 土地の売買は必ず政府を通して行い、民間の不動産業者にはやらせない、純日本人の血筋の家系が証明された者でないと購入する資格がない、土地所有者が外国人と婚姻関係や養子関係になった場合(内縁も含む)は所有権を放棄しなければならない等の処置が必要だと思う。

 ある韓国人の軍人OBなどは、「対馬侵攻作戦」という超アホな提言さえし、韓国人たちもそれに賛同している。軍事侵攻しなくても、今の日本の無策が続いていけば、いつか必ず対馬が韓国人と韓国企業だらけになってしまうだろう。

 合法的に日本の中に朝鮮民族の「国」が出来上がるわけだ。そこで日本の警察をけしかけ、内乱を起こし、騒ぎを大きくし、同胞救済のため、ドサクサにまぎれて軍事侵攻し、対馬を乗っ取るというシナリオが見えてくる。

 今の状況が続けば数十年後、韓国は絶対にそれを実行すると思う。長い年月をかけ、静かに日本の土地が侵食されていくのだ。これを放っておくことができるだろうか?そんな危機感を持っている日本人は非常に少ない。

 マスコミ、特にテレビや新聞は、この問題を大きく取り上げるべきだ。また我々一般市民も対馬へ観光に行き、対馬の人達の生活に貢献するべきだ。そして日本政府は真剣に、国防、領土、ナショナリズムの大切さを国民に周知徹底させなければならない義務がある。

 民主党政権にそれができるのだろうか?できないだろう。弱腰外交で支那や朝鮮の言いなりだ。小泉政権や安倍政権のような主義主張ができないままだ。一刻も早く民主党政権を倒し、キチンと外交ができる政権を我々国民が樹立させなければならないのだ。

 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



イザ! 花うさぎの「世界は腹黒い」 小野田寛郎・町枝夫妻が対馬を訪問
日本再生ブログ
島谷的舞録゛: 今の憲法では対馬を守れない
長崎県対馬市の危機
やんちゃなおやじ2
dangunのトンデモ
大日本清導会管理者
率直に言いますが
ひっそりと語ってみる
電網中毒の呟き
思ひつくままに
賭人の独り言
時勢を観る肉眼
世の中を一寸と思え
素人でも出来る投資・国際交流の中で
今日も勝手なことをつぶやける幸せ
clam+bedlam+nevermind
サンケイダイスキ?
言語分析未来予測
風柳(ふうりゅう) 別名 尻馬
言うたら何やけど
???な愚痴
mint
茫洋往生
渡辺周の今日の一言
よこちん,ブログ
よみな「ぼ~ず」
身はたとひ武蔵の野辺に朽ぬとも 留置まし大和魂
世界の果てで萌を唄うヲタクDE-AR
worldNote
ちょ段の and so on
対馬も危ない!?韓国が竹島に続き領有権主張|Net新聞
checkit0428
みんなで日本をマナブくん
なんか作ってますよD(だらだらと)
面白爆笑画像 面白爆笑動画 お笑いネタの蛇屋(面白蛇屋) 「対馬、韓国人に侵食されてる」 韓国、長崎・対馬の領有権主張&韓国資本が土地を確保…住民の9割が危機感
グリフォンの日記
侵食され続ける対馬 - Backup Blog
by qunny1130 | 2011-08-23 09:04 | 政治ネタ | Trackback(1) | Comments(2)
ページトップ