excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


カテゴリ:動物( 14 )
ハシビロコウに会えた!伊豆シャボテン公園
ハシビロコウに会えた!伊豆シャボテン公園

 伊豆の温泉に静養に行くとき、そのついでに必ず行く場所がある。それが伊豆シャボテン公園だ。ここは初代ウルトラマン、仮面ライダーのロケにも使われ、その映像は当時リアルで観たので、特に思い入れが強い場所だ。

 その伊豆シャボテン公園最大の珍鳥が、ハシビロコウのビル君だ。既に45歳以上生きている長寿の鳥だ。しかし、何回も行ってるのに、まだ一回も対面することできなかった。寒いのが苦手のようで、気温が低い日は、自分の部屋で暖を取っているらしい。

 ビル君が外に出ているかいないかは、モニター映像で分かるようになっている。何かい行っても、いつも部屋の中にいたので、全く会えずじまいだった。

ハシビロコウのビル君


 しかし、先日念願の体面を果たすことができた。いったい何回行ったのだろう。10回は優に超えていたが、感激の対面だ(笑) ビル君は園内のちょっとした広場(鳥にとって)っぽい場所に佇んでいた。以前、ネットで観た写真そのものだ。


ちょっと一瞬怖い顔(笑)


 ほとんど動かないと聞いていたが、この日見たときには、かなり行動的だった。歩く速度は非常にゆっくりだ。悠然と歩いている。自分のペースだ。人間を気にしないように見えるが、実際は少し気にしているようで、誰かが近づくと、その分離れていく感じだ。適度に距離を保っているようだ。

目をつぶるビル君(笑)


 対面があまりにも嬉しかったので、ビル君が部屋に戻るまで、ずっと様子を見させてもらった。この日は雨が降っていたが、少し暖かったので、ビル君にとっては散歩日和だったのかもしれない。

 口を開けて、くちばしを当てて音を出したり、しばらく目をつぶっていたり、数分動きを止めたり、見ていて全く飽きないビル君だ。アフリカからやってきて45年。ずっと一人で異国の日本で暮らしているが、昔の記憶を思い出すことはあるのだろうか?
 
 様子を見ていて、賢そうで高い知性を感じるビル君だった。これから寒くなる季節なので、行っても会えない時期に入ってしまうので、また来年の暖かい時期に会いに行こうと思う。ビル君には、これからも元気で長生きしてもらいたいな。




アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2016-11-24 22:22 | 動物 | Comments(2)
走行中に大蜘蛛が飛来!その2
走行中に大蜘蛛が飛来!その2

走行中に大蜘蛛が飛来!その1より


 かなりジタバタしてしまっていた。ノロノロ走行は一向に解消しない。ガラスを叩いてみた。蜘蛛は気付いたようだが、ほとんど動いていない。

 もう一度パワーウインドウスイッチを押してみて、小刻みに窓ガラスを上下させてみた。うかつに押し過ぎると全開になってしまうので、注意してスイッチを押したり引っ張ったりした。

 ここでやっと蜘蛛が自分の居所の悪さに気付いたようだ。気色の悪い長い足を動かし、前方に移動し始めた。動きはメチャ早い。あっという間にフロントガラス運転席側に来た!

 つまり小生の前方の視線の先だ。前を向いて運転しているが、目の前に蜘蛛がへばりついているのだ。この位置では、否が応でも視線に入って来る。

 これも落ち着かないので、ウインドウ・ウォッシャー液をガンガン出してみた。モロに蜘蛛に命中した。それもストライクだった(笑)

 蜘蛛は焦ったようだったが、フロントガラスにへばりついたままだ。しかし、その後、ワイパーが動き出した。右側のワイパーが蜘蛛に当たった!

 その瞬間、蜘蛛がワイパーに乗るような形になり、そのまま飛んで行ってしまった!クルマの右側の路面に落下したようだが、徐行とはいえ走行中のため確認はできなかった。

 とにかく蜘蛛にはどこかに消えて欲しいだけだ。人の目に触れない場所で生きれば良いのに・・・。そういえば、今年は家に何匹が既に出現している・・・・・。
  
 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



走行中に大蜘蛛が飛来!その1
by qunny1130 | 2013-07-24 17:41 | 動物 | Comments(4)
走行中に大蜘蛛が飛来!その1
走行中に大蜘蛛が飛来!その1


 先日、やや渋滞中の道路を走行時の話だ。道路は葉山の海岸線(県道)だった。スピードは時速15~25kmの間だったと思う。

 日影茶屋を過ぎると道路が急に狭くなる。少し進むと右手に葉山マリーナが見えてくる。その先での出来事だった。

 突然、右フロントドアの窓ガラスに大きな蜘蛛が張り付いてきた!体長15センチはあったに違いない。いきなり姿を現した感じだ!メチャクチャ驚いてしまった。

 小生は虫類や蜘蛛類が大の苦手だ。考えるだけで寒気がしてくる。そんな大嫌いなものが、ガラス1枚を挟んで直ぐ向こう側にいるのだ。

 もし、窓を開け放しだったら・・・。間違いなく運転席に大蜘蛛が飛び込んできたに違いない!きっと小生はパニックを起こし、それは事故につながってしまうだろう。

 小生は幸い窓を開けて運転しないので、そういう恐ろしいことは避けられたが、蜘蛛は窓ガラスにへばりついている。動く様子が無い。渋滞しているので、スピードが上がらず、走行中の向かい風で飛ばすこともできない状態だ。

 これでは落ち着いて運転できないので、何とか蜘蛛を移動させる手段を考えてみた。そこで思いついたのが、パワーウインドウを一瞬だけ動かし、蜘蛛を驚かすことだ。

 BMWのパワーウインドウのスイッチは、押し方が国産車と少し違っている。スイッチを強く押し過ぎるとガラスが下まで降りてしまい全開になってしまうのだ。知らない人が助手席に乗ると、いきなり全開にしたりする(笑)

 大蜘蛛がへばりついてる窓を全開にしてしまえば、下手したら車内に大蜘蛛が侵入してしまう。少しだけ動かす方法は、スイッチを軽く押したり引っ張れば良い。

 スイッチを少しだけ押してみた。数ミリだけ下にガラスを降ろす感じだ。蜘蛛はまだ動かない。10ミリも開いてしまうと、ガラスの前部から蜘蛛が入ってくるかもしれないので、怖くてそれ以上開けられない。
 
走行中に大蜘蛛が飛来!その2へ続く

 


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-07-23 23:34 | 動物 | Comments(0)
リス発見!
リス発見!



自宅の塀に出現

 はじめはネズミか!と思って近づいたらリスだった。あまり人馴れしていないようで、ビクビクしていて臆病者丸出しだった(笑) ちょっと近づいたら、ビビッて塀からズルっと落ちそうになっていた(笑)


体長は15センチ位

 鎌倉市内でリスを見ることは多かったが、自宅近くで、それも目の前に出現したので、思わず写真に撮ってしまった。外来種なのか、もともと生息している日本古来の種なのかは分からない。

 人間がリスに噛まれると病名は忘れてしまったが、何かの感染症にかかるらしい。可愛い容姿とは裏腹に気を付けた方が良いのだ。

  


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




by qunny1130 | 2013-05-27 23:20 | 動物 | Comments(0)
不快害虫シリーズその2 ムカデ 再投稿
不快害虫シリーズその2 ムカデ 再投稿


e0012215_0291343.jpg
凶暴な性格だ!



不快害虫シリーズその1 ゲジゲジ より


 
 もう勘弁して欲しいって感じだ!なんでこんな生物がこの世に存在するのだろう。醜くて、気持ち悪くて、怖そうで、危なそうで・・・。こんなキモい生物は絶滅して欲しいくらいだ!

 5月くらいになると家の中に出現する。どこから侵入してくるのか全然分からない。どこかに隙間があるのだろう。そこから入ってくるに違いない。しかし、それがどこだかは分からない。

 小生の家の中に出てくるムカデの長さは10センチメートルはあるだろう。身体の太さというか本体の幅も広い個体が多いような気がする。先日はシャンプーの容器に張り付いていた・・・。本当に気を失いそうになってしまった。死にそうなくらいビックリしてしまった。

 小生は近眼なので、普段は眼鏡をかけている。お風呂に入るときは外してしまうので、左右とも0.1もない視力では、外界がピンボケ写真のように映って見えるのだ。そんな状態でムカデが容器に張り付いていたって見えるわけがない!

 何か動いているなと思い、容器から手を離し、眼鏡をかけてみたら・・・。何とオレンジと黒の色をした大ムカデが威嚇していたのだ!!本当に危なかった。あんな大物に刺されたら、ただでは済まなかっただろう・・・。寒気がしてきた。

 こいつに遭遇したらどうするか?外なら踏みつける。これが確実。家の中ではどうか?これが難しい。靴を履いていない足で踏みつけるのは勇気がいるし、刺されてしまう可能性もある。スリッパで踏むしかない(笑)

 殺虫剤類は効きにくい。耐性が強いようだ。ゴキブリ用の殺虫剤では、弱くて相当な量を噴射し続けないとダメだ。とにかく、見つけたら物理的に破壊攻撃をするのが一番なようだ。小生は怖いので、へっぴり腰で引き気味にスリッパで叩いている。

 また、こいつに刺されると、皮膚に2箇所の点のような刺された傷がつく。その点を中心に徐々に腫れてきてしまう。大型のムカデだと人間も死んでしまうこともあるようだ。恐ろしい・・・。
  
   


アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





by qunny1130 | 2011-08-19 00:53 | 動物 | Comments(4)
伊豆シャボテン公園 インコ
伊豆シャボテン公園 インコ









アカコンゴウインコ










ルリコンゴウインコ



 昨日の記事から引き続いて、今日は伊豆シャボテン公園で見た鳥たちの写真だ。昨日はペリカンだったが、今日の写真はインコだ。実にカラフルで可愛かった。

 このインコたちも人馴れしているようだったが、たて看板に「インコに手を出さないで!」と書いてあったので、触ってみたい衝動を我慢して少し距離を置いて、ゆっくりインコたちを観察した。

 インコ達は、本当におとなしくて良い子と言いたくなる可愛さだった。公園内には、毎日知らない人間が多数入場して、インコ達を見たりしているのだろう。彼らにとって、小生もその知らない人間の1人だろう。

 そんな小生を優しく迎えてくれたインコたち。生まれ故郷から遥か遠い日本ではあるが、一日も元気で長生きして欲しいなと素直な気持ちで思えた。また秋になったら行こうかな。

 



アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




伊豆シャボテン公園
by qunny1130 | 2009-08-19 22:39 | 動物 | Comments(2)
伊豆シャボテン公園 ペリカン
伊豆シャボテン公園 ペリカン




人懐こいペリカンだ





羽を広げるしぐさ





人なれしているようだ



 以前、伊東市にある伊豆シャボテン公園に遊びに行ったときの写真が見つかった。いろいろな動物がいて、1日中いても飽きないくらい楽しいところだ。チンパンジーのショーがあったり、変わった鳥を真近に見ることができる。

 鳥は人に馴れているようで、ほんの数十センチまでに近づいても逃げたりはしない。おとなしい鳥もいれば、危なさそうな鳥もいる。この写真のペリカンは、公園の土手で休んでいたようだ。人が近づいても逃げることもなく、おとなしくじっとしていた。

 初めて、そこで見たときに、動かなかったので人形かと思って近づいたところ、首が動いたので本物の鳥だと初めて気付いた。見るからに温厚そうで愛想の良いペリカンだった。

 伊豆シャボテン公園には、珍鳥のハシビロコウもいるのだが、冬の場合、出てこないときもある。小生が行ったのは、2月頃の寒い時期だったため、ハシビロコウが外に出なかったので、残念ながら見ることができなかった。

 たまに動物を見ると、心が洗われる思いだ。動物にとっては、本当は故郷の国で生涯を終えるのが良いのかなとも思ったりもするが・・・。伊豆シャボテン公園・・・何年かに1回は行きたい場所だ。
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





伊豆シャボテン公園
by qunny1130 | 2009-08-18 22:28 | 動物 | Comments(6)
ワモンアザラシ 丸々と太り愛嬌たっぷり
ワモンアザラシ 丸々と太り愛嬌たっぷり






可愛い過ぎる!笑っているようだ(根室海上保安部提供)




以下、1月23日12時37分配信 毎日新聞の報道から。



 

 北海道根室市の根室港岸壁で22日、ワモンアザラシの子どもが保護され、釧路市動物園に引き渡された。国内でワモンアザラシが見られるのは珍しく、北極圏から来たらしい。

 子どもは21日に岸壁にいるのが発見された。体長は約80センチ、体重約12キロ。丸々と太り、人間が近付くとヒレで胸をたたき愛嬌(あいきょう)たっぷり。根室海上保安部が港内で母親を探したが見つからず、海に戻したが、22日も岸壁に現れたため、保護することにした。

 今の時期の同港は例年なら結氷しているが、今年は暖冬の影響で一部で氷が見える程度。どうして南下して来たかは分からないという。






 こんなに癒される写真は最近見たことが無い。まん丸でまるでダルマだ(笑)ゴマアザラシではないが、この雰囲気はあのゴマちゃんそのものだ。こんな可愛い本物の子供アザラシを近くで見られた人がうらやましい!

 釧路市動物園に保護されたとのことらしいが、小生は遠くて見に行けないので、その後の報道もこれからも期待したいと思う。できれば映像でも見てみたい。

 しかし、この写真、素晴らしい!根室海上保安部さん、ありがとう。思わず抱き上げてしまいたい衝動に駆られる。触ってもみたい。小生もアシベになりたい(笑)

 




アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




ワモンアザラシ 丸々と太り愛嬌たっぷり 釧路市動物園
鳴海の徒然日記
Canada*LOVE
'゜☆。.'゜★。.:SNOW's Jewelry Music Pieces:・゜☆。'゜★:。
鎌倉オヤジウインドサーフィンのページ
考えるアホ(仮題)
by qunny1130 | 2009-01-23 22:00 | 動物 | Comments(4)
うちのバカ猫
うちのバカ猫






同じ日に生まれた姉妹だ






黒ネコだが一部が白






赤ちゃんの頃はアメショみたいだった!



 ネコを好きな人も多いが嫌いな人も多い。小生はネコが好きだ。犬は嫌いではないが、やたら吠える犬には殺意さえ感じる(笑)とは言え、ネコもうるさいのだ。特に発情期の頃の鳴き声はたまらなくうるさい!!

 鳴くのはメス猫だが、うちのバカ猫もメスなので、その時期は大変だった。現在は避妊手術をしているので、発情期特有の鳴き声を発することはなくなったが・・・。手術をする前は、やたらうるさく、それも深夜に鳴くので睡眠不足に陥った小生だった。

 人間と生まれたときから暮らしているので、恐らく人間の言葉を少しは理解できているようだ。言葉で会話はできないが、彼女ら?は目で訴えてくる。それで我々人間と通じるものなのだ。

 夜中に帰宅すると家族は寝ているが、ちゃんとお迎えしてくれる。家族より良い子だ(笑)そういうことで気持ちが救われていることが多い。やはり動物がいるって心が癒されると思う。

 この2匹、生まれてから来年でまる10年になる。人間でいえば何歳だろうか?何だかよく分からないが、あと10年くらいは生きて欲しいなとは思う。10年も一緒にいると家族同然だ。








にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





やんの日記
by qunny1130 | 2008-10-23 19:13 | 動物 | Comments(4)
CDで遊んで踊る鳥 発見 !!
CDで遊んで踊る鳥 発見 !!




くちばしでCDをくわえている!



 鳥って感情を出さない動物かと思っていたが、ここまでオチャメだとは思わなかった!足でCDを持って、そのままくちばしで銜えている。器用に銜えながら踊ったりリズムを取って遊んでいる姿が可愛い。

 リズムが分かるのだろうか?音楽は理解しているようだ。愛嬌があって本当に可愛い。まるで小さな子供のようだ。動物も人間の聴く音楽も少しは分かるのかもしれない。いったいどんな感じに聴こえているのだろうか?
 


可愛い過ぎる!!お人形さんみたいだ!



 飼い主の女性が最後に誉めてあげると、この鳥も身体全体で得意げに喜んでいる。人間の言葉の意味が理解できるのだと思う。ここまでくると本当に自分の子供のように可愛いだろう。映像を見ているだけでも飼い主の愛情を感じるし、この鳥も飼い主を信頼しているのが伝わってくる。


 うちにもネコがいるが、何の芸もしない・・・・。




アクセス解析AX


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






by qunny1130 | 2007-11-29 22:16 | 動物 | Comments(2)
ページトップ