excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2005-2006
SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2005-2006





ジャケット写真




 2005年12月31日大阪城ホールで収録でのカウントダウンライブを収録したDVDだ。年末スカパーで生中継したのだと思った?のだが、確か契約していないチャンネルだったので観ることができなかった。

 セットリストは、小生の好きな曲ばかりだ。たぶん小生と同じ世代の聖子ファンの方々も、同じ思いをする人が多いに違いないと断言できる曲が並んでいる。

01. Overture
02. 星空のドライブ
03. 冬の妖精
04. 流星ナイト
05. Let's Boyhunt
(衣装替え 眠れない夜)
06. 一千一秒物語
07. MC ①
08. 野ばらのエチュード
09. 風立ちぬ
10. ハートのイアリング
(衣装替え/バンド紹介 Kimono Beat)
11. 真冬の恋人たち
12. Star
13. MC ②
14. ガラスの林檎
15. 瑠璃色の地球
(衣装替え/コーラス&ダンサー紹介 もし、もう一度戻れるなら)
16. しあわせな気持ち
17. MC ③ (カウントダウン)
18. Only My Love
19. MC ④
20. チェリーブラッサム
21. Rock'n Rouge
22. 天使のウィンク
23. 渚のバルコニー
24. 赤いスイートピー
アンコール
25. Squall
26. 20th Party
アンコール2回目
27. 夏の扉
(カラオケで流れる赤いスイートピーに合わせて聖子と会場が歌う)
アンコール3回目
28. 20th Party
(再度カラオケで流れる赤いスイートピーに合わせて聖子と会場が歌う)


 大阪でのカウントダウンライブを行うのが、毎年恒例になってしまったので、関西のファンがうらやましい。本当のファンなら、関東に住んでいようが北海道に住んでいようが、大阪に行ってしまうだろうけれど。

 それにしても選曲が80年代の名曲ばかりなのがうれしい。実質オープニングの2曲目の「星空のドライブ」からっていうのが素晴らしい!大好きなアルバム「Candy」 からっていうのも泣かせる。「Candy」も名アルバムに数えられる作品だ。コンサートのオープニングにふさわしい曲だと思う。

 3曲目の「冬の妖精」、4曲目の「流星ナイト」も名盤「風立ちぬ」 からというもまたまた泣かせる。アイドルバリバリの頃の曲だが、43歳の聖子が今歌っても全然違和感は無いし、声も当時の可愛いアイドル時代の雰囲気そのままなのだ。聖子って本当に不思議な女性だ。コーラスの二回り近い年下の女性達と一緒に踊って歌っても全然不自然じゃないし、むしろ一番輝いて見える(当たり前だろうけど)。

 聖子の発音は、とてもきれいで映像を観ていると、きちんと大きく口を開けて発音しているのが分かる。それは基本中の基本なのかもしれないが、何を言ってるのか分からない歌手ばかり多い最近の中、それがまたカッコいいとさえ思われる中、基本を忠実に守る姿勢は、とても好感が持てる。適当に崩して発音して、口の中でモゴモゴと歌っている歌手ばかりが多い今日この頃では聖子はやっぱり貴重な存在だと思う。

 80年代のバラード系の「真冬の恋人たち」「Star」も衣装とヘアスタイルを変えてバッチリ聴かせてくれる。生で聴くことのできた会場の人たちの感動が伝わってくるような感じだ。「瑠璃色の地球」の声の伸びも感動するくらいきれいだし、歌唱力の素晴らしさは完璧。

 後半のヒット曲メドレーの盛り上がりがすごい!会場で間直にそれを体験できた人たちが本当にうらやましい。そのくらいノリノリでDVDの映像を観ることができるのだ。聖子のMCも誠実な性格がそのまま出ている。こんな会場が一体のコンサートって滅多にお目にかかれないと思う。このDVDは「買い」だ!

 ただひとつだけ惜しまれるのは、収録音声がPCM2chのみで、DTS5.1chもしくはドルビーサラウンド5.1chが収録されなかったのだけ残念。でもそれは贅沢過ぎるかもしれない。



にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





Dotaの(o^_’b ぐっじょぶ
アフィリエイト 松田聖子/SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2005-2006
アロハでの出来事(^●^)/ by ジェミン2006
Precious Moment
sunshine plaza.blog
Matsuda Seiko Artwork BLOG
MJstyle
居留守名人
MR&O
虎の意地っぱり~何がなんでもタイガース
by qunny1130 | 2006-04-04 12:28 | 松田聖子 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://qunny1130.exblog.jp/tb/3200911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Dotaの(o^_’b .. at 2006-04-16 23:22
タイトル : 【DVD】SEIKO MATSUDA COUNT DOW..
なんで、フィギュアスケートとかって騒いでいたDotaが、いきなり松田聖子さん!?... more
Tracked from 虎の意地っぱり〜何がなん.. at 2006-04-17 18:35
タイトル : 松田聖子 Countdown Live Party 20..
先日、予約してた大晦日の聖子さんのカウントダウンライブのDVDが本日午後にやってキターーーーーーーーー(^▽^) パッケージには 松田聖子と1万3千人あまりのファンの気持ちがひとつになった瞬間! 後世まで語り継がれる感動のスーパーライブを是非ご覧ください! おお!後世まで・・・一体誰に伝えればいいのか?ま、いいか。 それより、ソニーさん、グッジョブ[:拍手:] 収録時間、なんと140分! 2時間30分くらいのライブやったと記憶してるけど(アンコール待ちの時間を除いて)...... more
Commented by uniko@ニャンくん at 2006-04-26 19:09 x
コメント&TBありがとうございました!このDVDは一生の宝物になりそうですね!
元々関西人ですが、2年前から主人の転勤で信州に住んでいます。今回、たまたまお正月に実家に里帰りも兼ねて、運良く聖子ちゃんのライブに行けました(仕事の都合もあって・・8年ぶり)。
カウントダウンも、毎年関東、関西、関東と、交代に開催されるといいですね!
本当にいつも誠実で(言葉遣いが上品ですよね)、可愛らしいですね。バラードコーナー、何度聞いても背筋がゾクッとするくらい上手いですね!歌詞の解釈を伝えようとする心意気、日本語の美しさ。意図的にブレスを入れたり英語チックに歌う歌手が多い昨今、メロディーと歌詞の美しさを素直に伝えられる歌手が居ますでしょうか?湘南のJOHN LENNONさまのご意見、ごもっともです。
ごまかして歌うより、ハッキリと発音してメロディーに乗せることのほうがいかに難しいか。だからこそファンも付いていき、また新しいファンも増えていくのだと思います。今回20代のファンの方々が増えていて嬉しかったです。
そして1回限りのライブ(ツアーと違って大変だったでしょう)を大成功させた聖子さんに惜しみない拍手を送りたいと思います!
Commented by 湘南のJOHN LENNON at 2006-04-27 22:13 x
unikoさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!
前半の聖子の青い服を着て歌っているところで優しい顔をしてくれているのが好感が持てますね。ファンだからみんな良い方にとってしまうのですが、それでも本当に画面に釘付けになってしまいます。

聖子の歌は楽曲だけに恵まれていると言っている人がいますが、小生は全然そうは思いません。やはり楽曲を表現する歌唱力が一番だと思います。良い曲だから素人が歌って良い曲に聞えるでしょうか?今日はたまたま小生の近くで、こんな発言をしている人がいたので、ちょっとむかついてしまいました(苦笑)

作家は聖子が自分の作った歌が、素晴らしい表現力で一人歩きしていることを誇りに思っていると思います。以前そんな発言をした某有名作曲家がいました。
だからやっぱり良い作家が聖子の周りに集まってきたのだと思います。そんな歌心の分からない人が多いのはガッカリしますね。

このDVDは本当に聖子が可愛いですね。20代の聖子より、今の聖子の方が素敵に見えます。
これからもずっと頑張って欲しいですネ。
名前
URL
削除用パスワード
<< ゴールデン☆ベスト 原田真二 ... ページトップ 「真救世主伝説 北斗の拳 ラオ... >>