excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
麻酔銃でもお見舞いして差..
by 葉子 at 05:20
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:25
takさん、こんにちは!..
by qunny1130 at 14:23
takさん、こんにちは..
by qunny1130 at 14:20
Briandrazyさ..
by qunny1130 at 14:18
どーも、今月もいろいろあ..
by tak at 06:30
どーも、9月もいろいろあ..
by tak at 06:22
For decades,..
by Briandrazy at 17:17
どーも、大須TOYSとい..
by tak at 18:56
takさん、湘南のJOH..
by qunny1130 at 12:16
どーも、イオンモール常滑..
by tak at 07:28
takさん、こんばんは!..
by qunny1130 at 22:57
どーも、豊田にいってきた..
by tak at 21:23
takさん、こんばんは..
by qunny1130 at 23:17
takさん、こんばんは!..
by qunny1130 at 23:13
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2001年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


「華の嵐」 渡辺裕之&高木美保 その1
「華の嵐」 渡辺裕之&高木美保 その1







 よくこのドラマは、今でも日本の「風と共に去りぬ」と言われているのだが、正直言って「風と共に去りぬ」よりはるかに面白い。このドラマが放送されていた時間帯は、俗に言う「昼メロ」時間帯の午後1時30分から2時までだった。放映期間は1988年(昭和63年)1月4日から4月8日の間の毎週月曜日から金曜日で、関東ではフジテレビで放送され、異常な人気で盛り上がったのだ。

 制作は昼メロの最高峰とも言える、東海テレビ放送泉放送制作だ。この組み合わせは「華の嵐」以外でもたくさんの名作を残している。この「華の嵐」を含む「嵐三部作」「真珠婦人」「はるちゃん」等数え上げたらキリがない。

 この「華の嵐」を含む、この時間帯のターゲット視聴者は、この時間帯に家にいてテレビを見ることのできる主婦層だと思われる。しかしながら、「華の嵐」の人気はそれ以外の年代層にも波及していった。小生もその中の一人であった。小生は「華の嵐」が放送されるまで、昼メロは1回も見たことがなかった。だいたい午後1時30分に家にいることもなかった。

 そんな小生がこのドラマにハマった理由は、当時付き合っていた女性の影響だった。たまたま休みの日に彼女の家に遊びに行ったら、このドラマのオープニングの映像が流れていた。男優と女優が向き合って、まばたきもせずに回っているシーンだ。男優は「ファイト~!一発!!」のCMで有名だった渡辺裕之。女優は確か薬師丸ひろ子の映画に出ていた高木美保。小生はこの二人に関しては、当時はこの程度の認識しかなかった。

 オープニングは、この二人の見つめあうシーンが全てだ。高木美保は渡辺裕之より身長が低いので、瞳の位置がやや上で大きく目を見開らき、渡辺裕之の目を見続けている。渡辺裕之は視線をやや下に向け、ずっと高木美保を見つめ続けている。収録の時は大変だったのではないだろうか?すごい集中力だ!

 最後にVTRの映像が絵画に変わるところがとても印象に残っている。また、このオープニングテーマも映像にピッタリ合っている。サントラ盤があれば欲しいのだが、探しても見当たらないので、まだ出ていないのか廃盤になっているのかだろう。

                                              
「華の嵐」 渡辺裕之&高木美保 その2へ続く





アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




池内ひろ美の考察の日々: 携帯サイト『昼ドラ倶楽部』
愛と妄想の日々。:華の嵐
華の嵐|龍の目
ちょっといい話★タクシー編・メディアーレ河合玲子の原石を磨き輝く人を沖縄から育てたい。
神谷 龍慶 活動日誌
プロペラのハネ
大航海時代 唯我独尊
ももみほのちっちゃいもの倶楽部日記★★
大殺界をどうやって乗りきるか?
ヴィヴィアンの未熟女な日々 心は小娘~そろそろ熟れたい~
りょーちの駄文と書評
しらうめ日記
塩ひとつまみ
by qunny1130 | 2006-03-14 12:27 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(10)
トラックバックURL : http://qunny1130.exblog.jp/tb/2984251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 龍の目 at 2006-03-18 21:43
タイトル : 華の嵐
「ごきげんよう。 」 戦前の華族 社会において、「おはよう」「こんにちは」「おやすみなさい」 といった全ての挨拶は「ごきげんよう」だったらしく、 ある華族令嬢とその家に恨みを持つ平民の青年との 切ない純愛を扱ったこのドラマでは、この「ごきげんよう」が... more
Tracked from めざせビジネスウーマン!.. at 2006-06-30 12:04
タイトル : 女優のこの方が先輩でした。。。部活少女時代を思い出しなが..
  >☆>ランキングクリックありがとうございます〜♪ぽちっとね。<☆< 子供が中学生になると、ついつい自分の中学生のころを思い出します。 うちの子は軟式テニス部に所属しています。 私が中学のころはテニスがちょっとしたブームで (アニメのエースを狙....... more
Commented by apy-k at 2006-03-14 22:51
こ、コレは!まむし男爵、夜叉夫人の話ですよね!!
一番ハマった昼ドラでした、なつかしいです。
アノ頃の高木美保は高貴なカンジでしたよね~
今じゃ畑で野菜作ってますからたくましい方なんですね(;^_^A
Commented by ままち at 2006-03-15 00:08 x
あたしがブログで「ごきげんよう」っつったから思い出したんでしょぉ!!実際、私、高木美保気分だったし。伝わったんだなーぁ、本望です。
Commented by kazu at 2006-03-15 11:17 x
学生時代、高木美保ファンの友人に勧められて1度見たことがあります(結局見たのはその1回のみでしたが・・・汗)

あの頃の高木美保、キレイでしたよね~(今もキレイですが・・・大汗)
当時賀来千賀子ファンだったけど、乗り換えようかと思ったくらいでした(自爆)

でも、数年後に彼女のエッセイを買って読んだときは、外見と性格のギャップに驚かされた思い出が(^^;
Commented by 湘南のJOHN LENNON at 2006-03-19 09:59 x
apy-kさん、おはようございます。
レス遅れてすみません。いつもありがとうございます。
まむし男爵、夜叉夫人でしたね(笑)2人の熱演が懐かしいです。高木美保さんは、一時自律神経を患ったこともあって田舎に引っ込んだそうです。あれだけきれいな人が農作業をしているなんて想像できませんね。でも作った野菜食べてみたいです(笑)
Commented by 湘南のJOHN LENNON at 2006-03-19 10:11 x
ままちさん、ごきげんよう。
Commented by 湘南のJOHN LENNON at 2006-03-19 10:17 x
kazuさん、いつもコメントありがとう。
高木美保さんは本当にきれいですね。きれい過ぎて近づき難い感じもしますが・・・。なので小生は妹役の早瀬さんのほうがタイプですね(笑)高木美保さんの本は女性の本音が書いてありますね。すごく面白くて参考になりました。
Commented by 唯我 at 2006-03-20 19:48 x
TBありがとうございました。
「華の嵐」、私の中では、伝説のドラマです。
当時、このドラマで初めて高木美保さんを見た時には、あまりのきれいさにしばし、放心状態となりました。
それに加えて、あの華族口調。
ホントに衝撃的でしたよ。
ドラマ自体の面白さは、もちろん共演者の長塚京三氏がかなりいい味を出しており、当時は、よく真似をしたりしてましたよ。
昼ドラにも関らず、必ずビデオをとって見ていましたよ。
そのビデオは、いったいどこにいったのだろうか・・とホホ。
DVD出たら、絶対買っちゃいます。
Commented by 湘南のJOHN LENNON at 2006-03-23 23:01 x
唯我さん、はじめまして!小生のブログではコメント本当にありがとうございました。高木美保さんの演技は本当に決まってましたね!役柄的に完璧だったと思います。長塚さんも本当に個性的だと思います。ああいうタイプの役者さんって他にはいませんからね。なんか不思議な人に見えますね。早くDVD出て欲しいですね!
Commented by お市 at 2006-06-01 05:52 x
はじめまして。
3年前に「華の嵐」が、東海テレビで再放送された時は嬉しかったものです。
「真実一路」が、昼ドラとして本放送されていた時期です。
全70話分は、とても録画できませんでしたが数話分だけ撮りました。
「真実一路」に登場するお屋敷が、
鎌倉の「旧華頂宮邸」でロケされたことが判明した事も有って、
「華の嵐」で朝倉家として登場するお屋敷を追及(笑)しています。
ご存知の方、是非教えてください。

Commented by qunny1130 at 2006-06-02 20:01
お市さん、はじめまして!
湘南のJOHN LENNONです。
コメント有難うございました。

朝倉家のお屋敷は実際どこなんでしょう?
調べてみたいですね。
どこかにマニアがして知ってそうな気がします。

お市もぜひまた寄って下さい。
有難うございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 「華の嵐」 渡辺裕之&高木美保... ページトップ 「The Dark Horse... >>