excitemusic
偏向・煽動・捏造を行い続けている新聞社、その新聞社のグループであるテレビ局・ラジオ局。もはや日本国の癌細胞である。
ICELANDia
最新の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
続・ポール・マッカートニ..
from やさしいThe Beatle..
巻き爪の治療が自分で自宅..
from 最新お得情報
麻生発言の捏造報道に青山..
from 風林火山
『マジカル・ミステリー・..
from 湘南のJOHN LENNON..


『マジカル・ミステリー・ツアー』出演者達のその後 その2
『マジカル・ミステリー・ツアー』出演者達のその後 その2


『マジカル・ミステリー・ツアー』出演者達のその後 その1 より






 『マジカル・ミステリー・ツアー』(Magical Mystery Tour)は、1967年の放映当時、批判が続出し、ビートルズの失敗作と言われてしまったが、小生が初めて観た頃(1980年頃)、これが失敗作とは全く思わず、むしろ素晴らしいミュージック・フィルムとして感動すら覚えた。

 1980年頃、洋楽ではミュージックビデオというジャンルは既に確立されていた。小生はリアルタイムで、ポール・マッカートニーやクイーンの新曲ミュージック・ビデオが、深夜のテレビ番組でときどき放映されることが楽しみだった。
 
 やはりビートルズという集団は、時代の最先端を突っ走っていたことが、後の時代に証明されたと言えるだろう。この『マジカル・ミステリー・ツアー』(Magical Mystery Tour)という作品、10年先を見越していた。ビートルズのメンバーが、それに気づいていたのかは分からないが・・・。

 昨日の記事『マジカル・ミステリー・ツアー』出演者達のその後 その1で、この映画出演者の45年後を調べてみたが、その続きを書いてみた。



ヴィヴィアン・スタンスホール
1943年3月21日生~1995年3月5日没

 映画の最後の頃、ストリップ小屋に出てくる「ザ・ボンド・ドッグ・ドゥー・ダー・バンド」のヴォーカル役のヴィヴィアン・スタンスホールさんだ。ニール・イネスさんを中心とした同バンドのメンバーであったこの人について、小生はよく分からない。残念ながら、51歳という短命で生涯を終えている。



ジョージ・クレイドン
1933年9月4日生~2001年10月4日没

 ジョージ・クレイドンさんのデータベースをネットで探したが、生年月日は1933年9月であった。晩年はホラー映画でときどき顔を見かけたような気がするが、それは定かではない。この人も68歳という比較的短い生涯を2001年で終えていた。



マル・エヴァンス
1935年5月27日生~1976年1月5日没

 マル・エヴァンスさんは、ビートルズの取り巻きとして有名な人だった。残念ながら既に故人であり、亡くなった経緯は悲劇であった・・・。享年40歳。



ニール・アスピノール
1941年10月13日生~2008年3月24日没

 ニール・アスピノールさんは、ポールとジョージの幼馴染という関係であり、公式デビュー以前からビートルズと行動を共にしていた。66歳で病死される前年までアップル代表を長年務めた。ビートルズ関係者の中でも、真の功労者だったのではないだろうか。



ザ・ビートルズ
ジョン・レノン 1940年10月9日生~1980年12月8日没
ジョージ・ハリスン 1943年2月25日生~2001年11月29日没

 主人公ビートルズ4名の中でも、非常に残念ながら、ジョンとジョージが既に故人である。小生はビートルズのリアルタイム世代(幼児だった)ではないので、その時代の空気を共有できなかったことは止むを得ないが、1970年代からソロ時代のメンバー達をリアルタイムで見聞きしてきたことは、今でも大切な心の財産だと言える。

『マジカル・ミステリー・ツアー』出演者達のその後 終わり
 



アクセス解析AX
 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



Magical Mystery Tour
Magical Mystery Tour IMDb
by qunny1130 | 2013-02-10 13:26 | ビートルズ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 住民基本台帳カードを交付してもらった ページトップ 『マジカル・ミステリー・ツアー... >>